コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

「電車とバスの博物館」が2016年春リニューアルオープン

main
東急田園都市線・宮崎台駅「電車とバスの博物館」が2016年春リニューアルオープンします。
リニューアルに伴い、2015年9月27日(土)をもって一時休館するとともに、日頃のご利用に感謝する「ありがとうキャンペーン」
を開催します。

「電車とバスの博物館」は1982年(昭和57年)に田園都市線高津駅前にオープンし、2003年(平成15年)
に現在の宮崎台駅前に移転しました。
今回のリニューアルは宮崎台における営業が10年以上経過したことを機に、より多くの方にご満足頂ける施設となることを目的として、新しい運転シミュレーターの設置や、こども広場の新設、さらには鉄道好き音楽家として知られる向谷実氏書きおろしのBGMでパノラマシアターを演出するなど、幅広い層の方にお楽しみいただくことのできる新たなコンテンツを導入します。

新運転シミュレーターの設置

リニューアルに伴い、運転シミュレーターの更新および新規導入が行われます。

8090系運転シミュレータ(有料)

現在も稼働している8090系運転シミュレーターの映像・走行音をより忠実に再現し、従来機にはない新しい機能を搭載します。
【主な機能】
運転区間: 田園都市線 長津田→二子玉川
大井町線 二子玉川→大井町
東横線 渋谷→横浜
付加機能: 従来機は運転種別が「各停」だけでしたが、更新により田園都市線・大井町線は「急行」、東横線は「特急・急行」も選択可能になります。さらに、「初級・中級・上級」も選択できます。

小型運転シミュレーター(無料)

今回、新規に導入するシミュレーターで、乗務員訓練として実際に使用しているCGソフトを、小さなお子さまでも運転できるようにカスタマイズします。
【主な機能】
運転区間: 東横線 自由が丘→横浜
付加機能: 運転種別を「各停」「通勤特急」から選択できます。
また、ブレーキのタイミングなどを音声により案内するガイダンス機能の「あり」「なし」を選択できます。

キッズシミュレーター(仮称)

今回、新規に導入するシミュレーターで、小さなお子さまが保護者と並んで操作できるようベンチシートを設置します。
【主な機能】
オリジナルデザインの車両を運転していただけます。
パソコン上で当社5000系電車にお好みの色やスタンプでデザインを施し、完成した車両をシミュレーターで運転することができます。希望者には完成した車両のペーパークラフト(有料)を販売します。

パノラマシアターの演出を一新

HOゲージの模型電車が走行しているパノラマシアターの演出を一新します。
一番の特徴はショータイムで、夜明けから終電後まで東急線の一日を、時間帯により変化する照明や背景画、さらには鉄道好きミュージシャンとして知られる向谷実氏書きおろしのオリジナルBGMで再現します。
またショータイム以外の時間帯は、日夜働く「東急マン」に焦点を当てた映画を放映します。こちらのオープニングとエンディング曲は、バイオリンとピアノの鉄道好き男性ユニット「スギテツ」書きおろしの楽曲を採用します。

こども広場(仮称)の新設

現在は週末のイベントスペースとして使用しているイベント館をリニューアルします。前述のキッズシミュレーターや休憩コーナー、お子さまが靴を脱いで車両の模型などで自由に遊ぶことができるキッズコーナーを新設します。

 - ミュージアム