コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

劇団四季、ミュージカル『クレイジー・フォー・ユー』の 最終通し舞台稽古の模様をお届け!

2月21日(土)、四季劇場[秋](港区・浜松町)において、劇団四季ミュージカル『クレイジー・フォー・ユー』の最終通し舞台稽古が実施されました。

_RA50593

開幕を翌日に控えた劇場では、本番同様に緊張感溢れた稽古が進行。キャスト、スタッフらによって全体の最終チェックが入念に行われました。  『クレイジー・フォー・ユー』は、古き良き時代のアメリカを舞台にしたハッピーエンドのラブコメディ。踊りに夢中な銀行の跡取り息子と、その息子が差し押さえにきた劇場の一人娘の二人の恋模様が、コミカルに、ドラマティックに描かれています。 “アメリカ音楽の魂”と呼ばれるガーシュウィンの名曲の数々、タップダンスを中心とした斬新なダンスナンバー 、そして、“ボーイ・ミーツ・ガール”のストーリー。ミュージカルのあらゆる醍醐味と魅力が、存分に詰まった作品です。

_RA60394

 1992年のブロードウェイ初演時、「ロンドン発の作品に押されていた劇場街に、本場の威信を取り戻した」と言われる起死回生のこのミュージカルは、トニー賞で最優秀作品賞含む計三部門を受賞。中でも最優秀振付賞に輝いたスーザン・ストローマンの振付は、電話機・ロープ・パエリア皿といった身の回りの道具を使い、その斬新な発想は多くの賞賛を得ました。

劇団四季での初演は翌1993年。
以来、上演回数は1,700回を越え、常に再演リクエストが止まない作品のひとつとなっています。

ここで、ボビー・チャイルド 役の松島 勇気(まつしま ゆうき)さんからのコメントをご紹介。

出演俳優コメント
ボビー・チャイルド 役松島 勇気(まつしま ゆうき)

 大好きなこの作品にまた出演させていただけること、たいへんうれしく思っています。  『クレイジー・フォー・ユー』は、ジョージ・ガーシュウィンの素晴らしい音楽と、スーザン・ストローマン振付による圧倒的なダンスシーンで魅せるラブコメディです。たくさんの方々に劇場で楽しんでいただけるよう、毎公演を大切に全力で演じさせていただきます。

数ある四季作品の中でも“最高にハッピーなミュージカル”との評価を受ける傑作、どうぞ、お見逃しなく!

【劇団四季ミュージカル『クレイジー・フォー・ユー』東京公演概要】

公式ページはこちら

<公演期間>
2015年5月6日(水)公演分まで発売中

<会場>
四季劇場[秋](東京都港区海岸1-10-48)

アクセス

JR山手線・京浜東北線「浜松町」北口より徒歩7分
都営地下鉄大江戸線・浅草線「大門駅」B1出口より徒歩7分

<料金(税込)>
S席/9,800円
A席/8,000円
B席/5,000円
C席/3,000円
バルコニー席/4,000円,バルコニー席(学生)/2,000円

<予約方法>
ネット予約 SHIKI ON-LINE TICKET はこちら(24時間受付)
電話予約 劇団四季予約センター 0120-489444
直接購入 各劇団四季専用劇場
チケットぴあ 他

<お問合せ>
劇団四季東京公演本部 03-5776-6730

協力:劇団四季

 

 - 劇団四季