コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

「花奈澪がなんかやる(仮)」レポ 〜後編〜

先日6月11日(土)に川崎セルビアンナイトで行われた「花奈澪がなんかやる(仮)」後半の様子を、今回も当日の写真を交えてお届けしていきます。ディズニー曲やAKB曲、アニソンで構成された前半戦はこちらからご覧いただけます。

「花奈澪がなんかやる(仮)」レポ 〜前編〜はこちら
「花奈澪がなんかやる(仮)」レポ 〜打ち上げ編〜はこちら

それでは後半スタート!

「エリザベート同好会」による「エリザベート」コーナー。
このコーナーもジャズ研による生演奏で行われました。

M11「ミルク」

ルキーニに扮したしんご先生が登場すると民衆に扮した生徒たちが登場します
「これだけ?!」
花奈が実際に宝塚を退団する公演で演じたポジションですね。

DSC_0707

秦演じるトート閣下が民衆たちの眼前に現れます。

DSC_0727

村長黒天使も加わり、盛り上がりの最高潮でミルクは幕を閉じる。
DSC_0738

DSC_4410

そして照明が一転すると次は
M12「闇が広がる」傷心の湯浅ルドルフ皇太子に、秦トートが甘く歌いかけます。

DSC_0750

本気の照明。

DSC_0802

DSC_0785

トート用に髪型もチェンジしているしゃわこ。さすがです。

DSC_0801

そしてM13 春花シシィによる「私だけに」。
大人しいお后になんてなりたくないと歌い出します。 DSC_0806

DSC_0813

DSC_0836

そしてエリザベートコーナーが終わりM14 「シスターアクト」。
あなたたちに出会って、自分が変わった。受け入れてくれた。仲間に捧ぐ歌。

DSC_0854

DSC_0856

そこから一気に空気は変わりフィナーレへと移ります!!
M15「A・RA・SHI」ではみんなで客席へ!
DSC_0873

DSC_0882

DSC_0887

DSC_0890

ジャズ研メンバーの紹介タイム
左から、ベースこうだて ドラムばんどう アルト・サックスはるまき!

DSC_0894

そしてギター工藤!

DSC_0897

ピアノのまさみち先生

DSC_0914

DSC_0935

そして最後はM16「トライエブリシング」でパレードをして本編終了になります。
エトワール秦佐和子

DSC_4475

DSC_0953

手作りの小道具NY(なんかやる)シャンシャンが華やかです。

DSC_0980

DSC_0986

宝塚風にお辞儀をして、本編は終了。

ジャズ研による演奏「Night and Day」を挟みステージはアンコールへ
アンコール1曲めは「みおきー」

DSC_0014_2

こちらでも客席におじゃましました。

DSC_0058_2

DSC_0069_2

そして最後はこの曲「恋愛レボリューション21」!!!

DSC_0261_2

DSC_0102_2

DSC_0140_2

そして最後には、オリジナル曲「なんかやる高校校歌」をお客様そして出演者全員で歌って
幕を閉じました。

DSC_0295_2

DSC_0257_2

DSC_4560

第1部「花奈澪がなんかやる(仮)」にお越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。
お越しになれなかった皆様にも会場の雰囲気が伝わったでしょうか。

第2部「なんかやった打ち上げ(仮)」の様子や出演者へのインタビューは、続いての記事をお楽しみに♫

「花奈澪がなんかやる(仮)」レポ 〜前編〜はこちら
「花奈澪がなんかやる(仮)」レポ 〜打ち上げ編〜はこちら

ライター:花奈澪

 - 花奈澪