コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

「花奈澪がなんかやる(仮)」レポ 〜前編〜

先日6月11日(土)に川崎セルビアンナイトにて行われました「花奈澪がなんかやる(仮)」の模様をわたくし花奈澪本人が写真付きで前編・後編に分けてたっぷりとお届けしていきます!

「花奈澪がなんかやる(仮)」レポ 〜後編〜はこちら
「花奈澪がなんかやる(仮)」レポ 〜打ち上げ編〜はこちら

まずは会場となった川崎セルビアンナイト。
今回のテーマとなる「なんかやる高校」の看板や、皆様から頂いたお花やバルーンが飾られています。

DSC_4200

DSC_4204

DSC_4205

まずは学校紹介のオープニングムービーが流れます。
DSC_4211

オープニングムービーが終了すると「入学式早々寝坊したー!」と花奈澪が客席後方から登場。
幕開きはときめきメモリアル2のOP主題歌「勇気の神様」に合わせゲームのオープニングのようなプロローグが展開されます。

DSC_0021

皆が手書きした、書き初めが光ります。

DSC_0009

DSC_4226

DSC_0018

今回の公演テーマは「なんかやる高校 文化祭」
川崎市立「何加屋留高校」に入学した生徒たちは早速ホームルームがはじまりました。

ひとりずつ自己紹介していく出演者たち。
「マウスプロモーション所属、秦佐和子です!」

DSC_0067

ヤンキーキャラでがんばろうとする春花きらら、そしてダンサーな男子生徒、村長。

DSC_0047

なんかやりたくてうずうずして入学した花奈澪と、なんか踊ってみたくて入学した湯浅かえで

DSC_0045

バンドメンバー「ジャズ研」のみんなももちろんホームルームに参加。
先生から「まだ音楽の授業じゃないぞ!」と突っ込まれてもめげません。

DSC_0063

DSC_0122

自己紹介もそこそこに、何加屋留高校恒例行事、入学一週間で「文化祭」が行われることをしんご先生から聞かされる生徒たち。
思わず「早すぎだろ~」とガヤが飛び交います。

DSC_0092

今週の掃除当番を命じられた花奈とジャズ研でM2「自由への扉(塔の上のラプンツェル)」
今日もいつもと、同じ放課後…

DSC_0160

文化祭の準備が進まないのは…湯浅の仕業?
M3「夜風の仕業」

DSC_0212

M4「愛・おぼえていますか」では地球の生活に慣れない秦佐和子が時空要塞を想って歌い始める

DSC_0221

DSC_0232

M5入学早々、すっかり荒れ果てた3人による「制服レジスタンス」
元タカラジェンヌ2人に混ざり、声優湯浅がダンスをがんばりました。

DSC_0299

DSC_0339

DSC_0318

DSC_0300

M6ジャズ研による「Take the a train」演奏中に皆で文化祭準備が行われます。

DSC_0416

いよいよここからなんでもありの「なんかやる高校文化祭」本編がスタートします。
幕開きは花奈・村長によるダンスナンバーM7「スキャンダラスに行こう!」

DSC_0441

DSC_0506

DSC_0457

DSC_0495

M8「虹の旋律」秦の好きなゲームの主題歌。
2人の美しいドレス姿とハモりが響き渡ります。

DSC_0532

DSC_0563

DSC_0552

DSC_4356

M9言わずとしれた名曲「てもでもの涙」

DSC_0577

DSC_4365

曲終了後に、舞台上で生着替えをし、M10「誘惑のガーター」がはじまりました。

DSC_0658

DSC_0689

DSC_0697

最後はもちろん着用していたガーターを客席に投げ入れる…

DSC_0694

前編はここまで!
ここから先の、幻の超大作ミュージカルコーナーそしてアンコールまでの怒涛の盛り上がりの様子
そして第2部「なんかやった打ち上げ」の様子は後半でお届け致します。どうぞお楽しみに♫

「花奈澪がなんかやる(仮)」レポ 〜後編〜はこちら
「花奈澪がなんかやる(仮)」レポ 〜打ち上げ編〜はこちら

ライター:花奈澪

 - 花奈澪