コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

「B-PROJECT on STAGE『OVER the WAVE!』REMiX 」公演中!

総合プロデュース:西川貴教、企画・原作:志倉千代丸、キャラクターデザイン:雪広うたこの豪華制作陣と株式会社MEGASが手がけるアイドルプロジェクト、「B-PROJECT」。

2015年9月にプロジェクトがスタートし、4グループ(キタコレ、THRIVE、MooNs、KiLLERKiNG)からなるユニットです。
B-PROJECTとしては勿論、各グループからもシングルを現在3枚リリース。

リリース毎に熱狂的なファンを生み、オリコンチャートを賑わせており、2017年7月19日には、待望の1stアルバム「S級パラダイス」をリリースしました。2016年7月から9月までテレビアニメがTOKYO MX他にて放送され、人気・知名度が急拡大。第二期目の制作も決定しています。《さまざまなメディアを巻き込むアイドルエンタテインメントストーリーズ》という作品観を重視し、出演声優がパーソナリティを務めるLOVE&ARTチャンネルニコ生ラジオ「ガンダーラBB+」も大人気。

ライブも開催した他、コミカライズ、ゲームに至るまでのメディアミックスが図られている、今、話題沸騰のプロジェクト、通称「Bプロ」。

そして、2018年2月、昨年夏に上演され、大好評のうちに幕を閉じたB-PROJECT on STAGE 『OVER the WAVE!』をバージョンアップさせた“REMiX公演”、

「B-PROJECT on STAGE『OVER the WAVE!』REMiX」が東京都渋谷区のAiiA 2.5 Theater Tokyoにて開幕しました。

初演の内容を基にしながらも天王洲銀河劇場で行った“舞台公演”とZepp DiverCity(TOKYO)で行った“LIVE”をひとつに纏めたエンターテインメント性の高い公演となっており、通常の再演とは一味も二味も違うという気持ちを込めて“REMiX”というタイトルがつけられた同作。

初回の公演に先駆け行われたオフィシャル会見と公開ゲネプロの様子をお伝えします。

会見に登壇されたのは、北門倫毘沙役の木村 敦さん、金城剛士役の岸本勇太さん、増長和南役の田口 涼さん、不動明謙役の大平峻也さんの4名。

来場される観客の皆さんへのメッセージとして、座長の木村さんは「重ね重ね、何回も言うのですが、僕は今回が初参加で、キャストさんやスタッフの皆さんに凄く支えられて、稽古中もキャストの皆さんに助けられたりして、今、こうして初日を迎えて座長としてこの場に立っている事も、皆さんの支えの御蔭だと僕は重々に感じながら、初日に挑んでいきたいと思っています。そして、来て下さるお客様に最高の時間をお届け出来たらなと。僕達、最高で最強なパフォーマンスをみせられたらなと思っていますので、どうか応援の程をよろしくお願いします。」と話されました。

公開ゲネプロの模様

「REMiX」版の大きな特徴として、前記の通り、初演で分けられていた“舞台公演”と“LIVE”を一つに融合した非常に濃い内容のステージになっています。

休憩時間を挟んだ2部はLIVEパートです。
木村さん曰く、「大いに楽しんで欲しい」との事。

【公演概要】

「B-PROJECT on STAGE『OVER the WAVE!』REMiX 」

公式ホームページはこちら

<公演期間>
東京公演:2018年2/22(木)~2/25(日)
兵庫公演:2018年3/1(木)~3/3(土)

<会場>
東京:AiiA 2.5 Theater Tokyo
兵庫:新神戸オリエンタル劇場

<公演時間>
約2時間20分(15分間の途中休憩を含む)

<料金>
プレミアム指定席:¥11,000(税込)公演パンフレット・非売品グッズ付き
一般指定席:¥7,800(税込)

<出演者>
『キタコレ』
北門倫毘沙:木村 敦
是国竜持:とまん

『THRIVE』
金城剛士:岸本勇太
阿修悠太:三谷怜央
愛染健十:藤田 富

『MooNs』
長和南:田口 涼
音済百太郎:小西成弥
王茶利 暉:松本ひなた
野目龍広:千綿勇平
釈村帝人:平牧 仁

『KiLLER KiNG』
寺光唯月:大海将一郎
寺光遙日:滝澤 諒
不動明謙:大平峻也
殿 弥勒:川上将大

『OTHERS』
夜叉丸朔太郎:井深克彦
大黒修二:五十嵐麻朝

“アンサンブル”
新井雅人
石井 凌
伊藤智則
平塚優也

<STAFF>
原案・原作:MAGES.
脚本:MAGES./香村純子
演出:伊藤マサミ
振付: Sup!!

© MAGES./STAGE B-PROJECT

 - 舞台, 2.5次元