コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

舞台「義風堂々!!」いざ開幕!

1990年から1993年にかけて週間少年ジャンプにて連載された「花の慶次-雲のかなたに-」の魂を受け継ぐスピンアウト作品として、2008年より連載を開始した義風堂々!!シリーズ。

「義風堂々!!直江兼続-前田慶次月語り、酒語り-」(原作:原哲夫・堀江信彦、漫画:武村勇治)と続き、現在、シリーズ最終章となる「義風堂々!!直江兼続-前田慶次花語り-」(原作:原哲夫・堀江信彦、作画:出口真人)が月刊コミックゼノンにて絶賛連載中。

「花の慶次」にて、原哲夫が描き切れていなかったと語る、前田慶次の莫逆の友・直江兼続の物語です。”義”を貫く漢の生き様を力強いイラストで描き、ファンを魅了してやまない本作品が遂に2017年11月、待望の舞台化となりました。

東京公演の初日に先駆け、初日挨拶と公開ゲネプロが東京都渋谷区のAiiA 2.5 Theater Tokyoにて行われました。

初日挨拶の模様

初日挨拶には、猪野広樹さん、鍵本輝さん(Lead)、志村玲於さん(SUPER★DRAGON)、古川毅さん(SUPER★DRAGON)、早乙女友貴さん、小野健斗さん、伊藤裕一さん、倉持由香さん、窪寺昭さん、鈴木健介さん、内堀克利さん、ブラザートムさん、天宮良さんの13名が登壇され、

直江兼続役の猪野さんは「今回、途中から稽古に参加させて頂いたのですが、カンパニーの雰囲気が凄く良く、ベテランの役者の皆さんが助けて下さったので、2週間という短い間でしたが、ベースは作る事が出来たと思います。全ては、初日に向けて良いものが出来ればと思っております。よろしくお願いします。」と話され、

前田慶次役の鍵本 輝さんは「この作品は、当時、輝いた戦国武将達をこのステージ上で儚くも美しく表現しています。この「義風堂々!!」を見に来てくれたお客様に対して、僕にとって、私にとって、生き様って何だろうな、という事を劇場からの帰り際に感じてもらえたらなと思います。頑張ります。」と答えられました。

脚本・演出を担当された、きだつよしさんは「今回は、漫画を舞台化すると言うよりは、大河ドラマを舞台でやる、そういう気分で作らせて頂きました。恐らく2.5次元史上、最も骨太な作品に成っていると思いますので、女性のファンだけではなく、男性ファンの方、大人の方、時代劇ファンの方等、本当に色々な方に見て頂きたいと思っていますので是非、お越しください。」と話されました。

あらすじ

時は戦国時代。上杉家軍師・直江兼続は従者・茂助、忍び・次郎坊と共に、命を賭して上杉家盟主・上杉景勝に仕えていた。

ある時、遊郭で天下一の傾奇者にして伝説のいくさ人・前田慶次と出会い、二人は『莫逆の友』となってゆく。

 

『義』で結ばれた兼続と慶次は、時の関白・豊臣秀吉による佐渡攻めの謀略を乗り切る。
だが、徳川家康に兼続の出生の秘密を悟られてしまい、忍び・下坂左玄や名軍師・島左近たちが次々と動き出す…。

 

義に生きる熱い男達の物語、是非、劇場で御覧下さい。

【公演概要】

公式HPはこちら

<公演日>
東京公演:2017年11月17日(金)~11月26日(日)
大阪公演:2017年12月9日(土)~12月10日(日)

<会場>
東京:AiiA 2.5 Theater Tokyo
大阪:大阪メルパルクホール

<公演時間>
約2時間15分(15分間の途中休憩有り)

<出演者>
直江兼続:猪野広樹
前田慶次:鍵本 輝(Lead)
茂助  :志村玲於(SUPER☆DRAGON)
島左近 :古川 毅 (SUPER☆DRAGON)
中西次郎坊:早乙女友貴
下坂左玄:小野健斗
上杉景勝:伊藤裕一
薄雲  :倉持由香
豊臣秀吉:窪寺 昭
白雲  :鈴木健介
伴太郎左衛門:内堀克利
徳川家康:ブラザートム・天宮 良(Wキャスト)

出口亜梨沙 桑名里瑛
悠木ゆうか 七尾カンナ
石倉良信  石田ヨウスケ
加藤義宗  高橋祥尚
太田友和  冨田佳孝
長谷川晃誉 坂井無量
高澤礁太

<STAFF>
原作:「義風堂々!!」シリーズ
「義風堂々!!直江兼続-前田慶次 月語り-」(原作:原哲夫・堀江信彦、漫画:武村勇治)
「義風堂々!!直江兼続-前田慶次 酒語り-」(原作:原哲夫・堀江信彦、漫画:武村勇治)
「義風堂々!!直江兼続-前田慶次 花語り-」(原作:原哲夫・堀江信彦、作画:出口真人)

作・演出:きだつよし
音楽:和田俊輔、稲垣大助
美術:角田知恵
照明:田中 徹
音響:戸田雄樹
衣装:福田千亜紀
ヘアメイク:中原雅子
殺陣:森貞文則
振付:七々扇恵里那
特殊小道具:林屋陽二
演出助手:木下マカイ
技術監督:寅川英司
舞台監督:大友圭一郎
宣伝美術:加藤秀幸(グラインドハウス)
宣伝写真:河合克成(125)
宣伝:石橋千尋、小内 愛
票券:河野英明
HP制作:メテオデザイン
制作:神戸丈志(クオーレ)、たけいけいこ(クオーレ)
プロデューサー:山浦哲也(エイベックス・エンタテインメント),加藤はるな(エイベックス・エンタテインメント)
東京公演主催:舞台「義風堂々!!」製作実行委員会
大阪公演主催:サンライズプロモーション大阪
製作:エイベックス・エンタテインメント

© 原哲夫・堀江信彦・義風堂々/NSP2008 ©舞台「義風堂々!!」製作実行委員会

 - 舞台, 2.5次元