コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」東京公演 いよいよ開幕

歌、ダンス、ジャンプなどのパフォーマンスで観客をどれだけ魅了できるかを競う「プリズムショー」。

4年に一度開催されるプリズムキングカップの出場を目指す男子プリズムスタァたちの成長と輝きを描いた劇場アニメ『KING OF PRISM by PrettyRhythm』は2016年1月9日に14館で公開スタート。映画館でのコスプレ、声援、アフレコOKの”応援上映”が話題となり、公開館数は130館以上に拡大。

興収は約8億円、観客動員数が49万人を突破した大ヒット作品となりました。
現在は新作『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』が前作をしのぐ勢いで大ヒット記録を更新中です

その大ヒット劇場アニメ作品の初の舞台化となるのが、通称「ブタキン」こと、舞台『KING OF PRISM –Over the Sunshine!-』。

今回決定した舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」の脚本は劇場版に引き続き青葉 譲が担当いたします。

出演は、今をときめく若手注目株の豪華キャストが決定。鷹梁ミナト役を演じる五十嵐雅は、劇場版シリーズで声優も務めており、舞台俳優のキャリアを生かして新たなミナトを届けます。さらストーリーの重要な要素である、スケートやライブ、ダンスがプロジェクションマッピングも駆使し、舞台ならではの仕掛けや演出で本作の見どころ“プリズムショー”をリアルに表現しています。また、劇場版では、映画館でのコスプレ、声援、アフレコOKの”応援上映”が話題となりましたが、舞台でもその演出を引き継ぎ、お客様と一体となって舞台を作る”応援上演”に挑戦します。

本公演は大阪で5,700人を動員。またすでに完売している東京公演は7,200人を動員予定。11月12日(日)の千秋楽ライブビューイングも残りわずかとなっております。

初日の初回公演に先駆け、合同インタビューとゲネプロ公演が行われました。

合同インタビューの模様

合同インタビューには、一条シン役の橋本祥平さん、神浜コウジ役の小南光司さん、速水ヒロ役の杉江大誌さん、仁科カヅキ役の大見拓土さん、鷹梁ミナト役の五十嵐雅さん、大和アレクサンダー訳のspiさんの6名が登壇。

11/2~5で行われた大阪公演を振り返った感想を橋本さんは「舞台が始まる前に劇場版アニメの応援上映に参加したのですが、お客様のパワーに圧倒されました。同じように舞台も応援してくれるのか不安でいっぱいでしたが、大阪初日千秋楽でスタンディングオベーションしていただいて、この瞬間のために稽古をやってきて良かったとしみじみ実感しました。」と振り返りました。

自身の見所について、小南さんは「神浜コウジは普段やさしいお兄さんなんですが、一条シンとのレッスンでは厳しい面を見せるなど二面性があります。中でも「一条シン!」と叫ぶシーンは僕自身みどころだと思いますのでぜひ見てください! 」と意気込みました。

杉江さんは「コウジがハリウッドへ旅立つシーンが見どころです。本作は歌やダンスが多いのですが、その場面は数少ないお芝居シーンでもあります。ぜひ注目してもらいたいです。 」とコメント。

大見さんは、「大和アレクサンダーと「EZ DO DANCE」の曲でダンスバトルをするシーンを注目してほしいです。本公演の中でも一番歌とダンスが激しいシーンになっています! 」と意気込みました。

また、spiさんは「シュワルツローズ暴君役として、その暴君っぷりを見てほしい。劇場版アニメだと上半身のシーンが多いのですが、品の良さを足元で出そうと思いました。」とコメント。

最後に劇場版でも鷹梁ミナト役を務めている五十嵐さんは、「劇場版アニメを観ていない応援上演が分からなくて怖がっている方は、心を裸にして参加して一緒に楽しみましょう!」 」とメッセージを送りました。

ゲネプロの模様

ここからは、ゲネプロ本編の模様をお届けします。

「応援上演」はその名の通り、舞台両端に設置されているメインスピーカーのサイド部分に、縦方向に取り付けられた青色のLEDライトが点灯している間は、キンステブレード、ペンライト等の応援グッズや声援でお客様に参加してもらい、一緒にステージを盛り上げていくという、チャレンジングな試みになっています。

上演時間2時間5分は、正にあっという間。鷹梁ミナト役の五十嵐雅さんがインタビューで仰っていた、「奇跡のキャスティング」なキンプリメンバーが織り成すステージを是非。

舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」 Blu-ray・DVD・CD
2018年3月23日に発売決定!

Blu-ray、DVDは稽古映像、バックステージ映像、キャストインタビューの特典映像の他、初回はビジュアルブックレット、フォトカード豪華特典も封入。
CDは公演挿入歌を1枚にした豪華アルバム。

【Blu-ray】

品番:EYXA-11803~4
価格:9,504円(税込)/8,800円(税抜)

【DVD】

品番:EYBA-11801~2
価格:8,424円(税込)/7,800円(税抜)

<Blu-ray・DVD収録内容>

DISC1:本公演映像
DISC2:特典映像 (稽古映像、バックステージ映像、キャストインタビュー他)

初回特典(封入)①ビジュアルブックレット/②フォトカード

【CD ALBUM】

品番:EYCA-11805
価格:3,024円(税込)/2,800円(税抜)

<CD収録内容>
DISC1:本公演挿入曲を収録

Blu-ray・DVD・CD詳細はこちら

千秋楽ライブビューイング開催決定!

<日時>
2017 年11月12日(日) 17:00上映開始

※開始時間は変更になる可能性がございます。

<実施劇場>
全国の映画館にて(詳細劇場は公式サイトにて)

 

【舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」公演概要】

舞台公式サイトはこちら

<日程>
大阪:11月2日(木)~11月5日(日)
東京:11月8日(水)~11月12日(日)

※公演日時は変更の可能性があります

<劇場>
大阪:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
東京:AiiA 2.5 Theater Tokyo

<上演時間>
約2時間5分(途中休憩無し)

<出演者>
橋本祥平(一条シン役)
小南光司(神浜コウジ役)
杉江大志(速水ヒロ役)
大見拓土(仁科カヅキ役)
横井翔二郎(太刀花ユキノジョウ役)
長江崚行(香賀美タイガ役)
村上喜紀(十王院カケル役)
五十嵐雅(鷹梁ミナト役)
星元裕月(西園寺レオ役)
廣野凌大(涼野ユウ役)
内藤大希(如月ルヰ役)
spi(大和アレクサンダー役)
古谷大和(高田馬場ジョージ役)
栗田学武(氷室聖)
前内孝文(法月仁役)

<アンサンブルキャスト>
梅津大輝 佐藤一輝
竹井弘樹 松田健太郎
宮越大貴

※出演者は変更になる可能性がございます。

<STAFF>
原作:タカラトミーアーツ/シンソフィア/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ
脚本:青葉譲
演出:宇治川まさなり
音楽:石塚玲依
劇中歌:AstroNoteS
美術:青木拓也
技術監督:寅川英司
舞台監督:山下翼
照明:田中徹(テイク・ワン)
音響:ヨシモトシンヤ(カムストック)
映像:ノアド株式会社
衣裳:八重樫伸登
ヘアメイク:車谷結(raftel)
小道具:羽鳥健一
振付:FunX(ファンクス)
歌唱指導:設樂咲枝
演出助手:村山歩
宣伝美術:IMAGE JACK
制作プロデューサー:杉田智彦(アズプロジェクト)

<主催>
「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」製作委員会2017

©T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ /「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」製作委員会2017

 - 舞台, 2.5次元