世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

ミュージカル『スリルミー』まもなく最速抽選先行スタート&ツアー公演全日程発表

今秋9月7日より、東京芸術劇場シアターウエストにて2年ぶり8度目の上演を予定しているミュージカル『スリル・ミー』。
まもなくホリプロステージにて東京公演の最速抽選先行受付が開始。さらに、ツアー公演全日程の詳細も発表されました。
本作は、1920年代、全米を震撼させた2人の天才による驚愕の事件を基にした作品。
“私”と“彼”そしてピアノ一台のみで繰り広げられる究極の心理戦は、シンプルであるがゆえに緊迫した劇場体験を生み出し、
これまで7回の上演で多くの観客を虜にしてきた。舞台上から発せられる圧倒的なエネルギーは、観客に恐怖と興奮を与えます。
2011年に栗山民也の演出で日本初演して以来、多くのミュージカルファンに愛され続けている本作。
8度目の上演を迎える今回は、尾上松也(私)と廣瀬友祐(彼)、木村達成(私)と前田公輝(彼)、
松岡広大(私)と山崎大輝(彼)の3組が出演。強烈な旋律の頂点に向かって走る100分間を、ぜひ劇場で体感を。
東京公演は2023年9月7日(木)~10月3日(火)東京芸術劇場シアターウエストにて上演、
その後、10月7日(土)~10月9日(月・祝)大阪・サンケイホールブリーゼ、
10月11日(水)・12日(木)福岡・キャナルシティ劇場、10月14日(土)・15日(日)名古屋・ウインクあいち、
10月21日(土)・22日(日)群馬・高崎芸術劇場 スタジオシアターにて上演。
東京公演の最速抽選先行受付はホリプロステージにて6月5日(月)より開始。上演時間は休憩なし100分予定。

2023年版出演キャストコメント】※再掲

私役:尾上松也
「初めて『スリル・ミー』に出演させて頂いたのは、9年前の2014年でした。
あれから、もう一度挑戦したいとずっと願っておりました。そして今年、その思いがようやく叶います。
この9年の様々な経験が、どの様な形で作品に反映出来るのか、自分でも今からとても楽しみです。
僕自身この作品のファンですので、その思いも込めて精一杯つとめたいと思います。
元彼と別れて新しい彼とまた0からの挑戦です。是非劇場にお越し下さい。」

彼役:廣瀬友祐
「これまでも素晴らしい俳優の方々が演じ、上演を繰り返しているこの作品に出演させて頂けること、
心から感謝します。「究極」という概念に向き合うにはとても恐怖心がありますが、真摯に取り組みたいと思います。」

私役:木村達成
「人間って怖いですね、何がほんとで何が嘘なのかわからない。
僕らが普段している会話のどこまでが本音で、、、僕は、つまらない人間にはなりたくないし、
全て正直にさらけ出すつもりは微塵もありません。常識を常にぶち壊す、
そんな作品に魅力を感じ、出会えたことは嬉しいことです。何としてでも愛するひとと共にいたい、
この強い「私」の思いすらも、それが誠なのか、悩む日々がまた始まります。」

彼役:前田公輝
「数々のキャストの方が演じられてきた『スリル・ミー』。
初めて観劇した時の、圧倒的に曲がった自尊心と普遍的な愛に強烈な印象を受けた気持ちを大切に、
新たな「彼」を生み出せるよう頑張ります。木村達成さんとは初共演ではありますが、
ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』で2019年版・2021年版で同じキャラクターを演じたこともあり、
ご縁を感じます。2人の依存関係、人間の本質、無制御な本能のお芝居に身を委ねて、
来てくださるお客様に耳を覆いたくなる場面描写でもミュージカルだからこそ誘える
『スリル・ミー』の世界に演出の栗山民也さんと共に準備を進めていけたらと思います。」

私役:松岡広大
「今回も参加させて頂くことになりました。前回からより深化させていく箇所も新たな発見も、
山崎大輝くんと臨みます。きっと大丈夫です。 この作品は手放しで楽しんでくださいとは言い難いです。
暗く、忌避するお話かと思います。 沢山あるいくつかの理由として「自分たちのことを語っているから」、
あるいは「現在でも偶然性があるから」と考えます。深淵や悪意、それらを見て、
己と周りを知ることの一助となれば幸いです。 そしてその既知が今後の生に繋がれば。
そのために、然るべき深淵を創ります。」

彼役:山崎大輝
「2021年に「彼」として立たせていただいて、お芝居の面白さを
改めて教えていただき考え方が変わりました。100分間2人で立つこの作品のスリルに
僕は虜になっているという事を今感じます。今回また新しい目標を掲げて臨みたいと思いますし、
その先で更に皆様にもこの作品の虜になっていただけるよう精一杯努めたいと思います。」

【ストーリー】

物語は、34年前に静かに遡っていく――。

監獄の仮釈放審議委員会。
収監者“私”の5回目の仮釈審議が進行中である。
34年前、“私”と“彼”が犯した犯罪。

19歳の“私”と“彼”。
ある契約書を交わした2人。
彼らに一体何が起きたのか。

“私”と“彼”
衝撃の真実が明かされていくーー。

【ミュージカル『スリル・ミー』公演概要】

公式サイトはこちら

<公演期間>
東京公演:2023年9月7日(木)~10月3日(火)
大阪公演:2023年10月7日(土)~10月9日(月・祝)
福岡公演:2023年10月11日(水)・12日(木)
名古屋公演:2023年10月14日(土)・15日(日)
群馬公演:2023年10月21日(土)・22日(日)

<会場>
東京:東京芸術劇場 シアターウエスト
大阪:サンケイホールブリーゼ
福岡:キャナルシティ劇場
名古屋:ウインクあいち
群馬:高崎芸術劇場 スタジオシアター

<上演時間>
約1時間40分(途中休憩無し)※予定

<料金>
東京:9,500円 Yシート:2,000円(20歳以下・2,000円・7/10~7/16限定販売)
(全席指定・税込)
※未就学児入場不可。
※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※やむを得ず出演者変更となった場合でも、他公演へのお振替、払い戻しはいたしかねます。ご了承のうえ、お申込みください。

『チケット発売』
ホリプロステージ抽選先行:6月5日(月)12:00~6月11日(日)23:59 ※抽選日6月21日(水)
ホリプロステージ先着先行:6月24日(土) 有料会員9:00~/無料会員12:00~7月2日(日)23:59
一般発売:7月5日(水)11:00~
Yシート(20歳以下・2,000円):7月10日(月)17:00~7月16日(日)23:59
※ホリプロステージの有料会員への入会は現在リニューアル準備のため停止しています。リニューアル後の会員組織の詳細は4月20日発表予定です。

「問い合わせ」
東京:ホリプロチケットセンター:03-3490-4949 受付11:00~18:00(平日)/定休日(土・日・祝)
大阪:ブリーゼチケットセンター 06-6341-8888(11:00~15:00)
福岡:インプレサリオ(092-600-9238)info@impresario-ent.co.jp
名古屋:メ~テレ事業 052-331-9966(平日10:00~18:00)

<出演者>
尾上松也(私役)×廣瀬友祐(彼役)
木村達成(私役)×前田公輝(彼役)
松岡広大(私役)×山崎大輝(彼役)

ピアニスト:朴勝哲、落合崇史、篠塚祐伴

<STAFF>
原作・脚本・音楽:Stephen Dolginoff
翻訳・訳詞:松田直行
演出:栗山民也
音楽監督:落合崇史
美術:伊藤雅子
照明:勝柴次朗
音響:山本浩一
衣裳:前田文子
ヘアメイク:鎌田直樹
歌唱指導:伊藤和美
振付:田井中智子
演出助手:坪井彰宏、野田麻衣
舞台監督:田中伸幸、松井啓悟
大阪公演主催:サンケイホールブリーゼ
福岡公演主催:インプレサリオ
名古屋公演主催:メ~テレ/メ~テレ事業
群馬公演主催:高崎芸術劇場(公益財団法人高崎財団)
主催・企画制作:ホリプロ

 - News, Stage