世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

宝塚OG8名が繰り広げるミステリーサスペンス「8人の女たち」東京公演まもなく開幕

フランソワ・オゾン監督によるミュージカル映画化も話題になったフランスの劇作家
ロベール・トマ作の傑作戯曲が、元宝塚歌劇団トップスターたちの豪華顔合わせにより、
ストレートプレイ版として上演。上演台本・演出を板垣恭一が手掛ける極上のミステリー劇が幕を開けます。
2022年8月26日(金)東京公演の開幕を翌日に控え、東京都豊島区のサンシャイン劇場にて公開ゲネプロが行われました。

【あらすじ】

クリスマスイヴの朝、雪に閉ざされた邸宅の一室で、一家の主マルセルが刺殺された。
外部から何者かが侵入した形跡はなく、容疑者となったのは、
クリスマスを祝うために集まった、彼の妻ギャビーや二人の娘ら、8人の女性たち。
誰が犯人か互いに詮索するうち、それぞれの嘘や秘密が次々に暴かれていく―─

【初日に向けてのコメント】

上演台本・演出:板垣恭一
「ありそうでなかったお芝居が生まれたかも知れません。そのチャンスを与えてくれた梅田芸術劇場に感謝。
演出家の要望に身体を張って応えてくれたキャストたちに感謝。様々なアイディアを提案してくれたスタッフたちに感謝。
何よりこの演目を楽しみにしてくださっている観客のみなさまに感謝。ご来場ご視聴、どちらもお待ちしております。」

ギャビー役:湖月わたる
「今回のギャビー役は私にとって、とても大きな挑戦です。
妻・母・娘・姉・義姉としてのプライドを、秘密を、必死に守ろうとする彼女…
演出の板垣さんが、ここまで来たらとにかく楽しんで!と仰ってくださったので、
カンパニーの皆さんと楽しみながら、思い切って演じたいと思います。劇場で、配信で、お楽しみいただけたら嬉しいです!」

オーギュスティーヌ役:水夏希
「宝塚OGのみのストレートプレイ。
初の試みに精一杯挑みます!とは言え、そんな事関係なく一人の俳優として、
人間味溢れたオーギュスティーヌを演じきりたいと思います。」

ピエレット役:珠城りょう
「まずはマスコミ関係の皆様、お忙しい中公開ゲネプロにお越し頂きありがとうございます。
無事に初日を迎える事が出来て嬉しく思います。私にとって初挑戦のストレートプレイ。
個性溢れるキャストの皆さんとハラハラドキドキする時間をお届けしたいです!
皆様に心から楽しんでいただけます様に。」

ルイーズ役:夢咲ねね
「いよいよ稽古期間を終えて初日を迎えられます。早く皆さまに観ていただきたい!
8人の女たちのどの目線でも楽しめますし愛おしい8人です。
どうか劇場にこの閉ざされたお屋敷を体験しにいらしてください。」

シュゾン役:蘭乃はな
「ついに初日の幕があがります。奇跡のような時間を過ごせることに感謝し、
お稽古で積み上げたものを本番で昇華していきたいです。
お客様に楽しんで頂けましたらこれ以上の幸せはありません。「8人の女たち」をどうぞよろしくお願いします。」

カトリーヌ役:花乃まりあ
「熱く刺激的なお稽古期間を経て、今はただただ無事に初日を迎えられることを祈っています。
演じている私自身も楽しくてたまらないこの作品。劇場で一緒に推理していただける日が待ち遠しいです!」

マミー役:真琴つばさ
「衣装とセットと演出家の板垣さんの斬新なアイデア!いままでの舞台でも映画でもない、
宝塚OGならではの「8人の女たち」を堪能していただけたらと思います!」

シャネル役:久世星佳
「本日は「8人の女たち」、公開GPにお越し頂きありがとうございます。
宝塚で育った年代バラバラの卒業生8人。
果たしてそれぞれがどんな色を舞台上で紡ぎ出すのか、お楽しみ頂ければ幸いです。」

【ライブ配信決定】

「8人の女たち」の9月3日(土)17:00公演がPIA LIVE STREAMにてライブ配信決定。

詳しくはこちら

【『8人の女たち』公演概要】

公式サイトはこちら

<公演期間>
東京公演:2022年8月27日(土)~2022年9月4日(日)
大阪公演:2022年9月9日(金)~2022年9月12日(月)

<会場>
東京:サンシャイン劇場
大阪:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

<上演時間>
約2時間30分(20分間の途中休憩を含む)

<料金>
東京:S席11,500円 A席9,000円
大阪:11,500円
(全席指定・税込)
※未就学児童入場不可
※今後の社会情勢に応じて、出演者・公演内容・スケジュールならびにチケットの販売などにつきましては、変更となる可能性がございます。
※出演者ならびにスケジュール変更の際は何卒ご了承くださいませ。※出演者変更の場合でも他日への変更、払い戻しは致しかねます。
※車椅子でご来場のお客様は、東京公演はS席をご購入いただき、当日のスムーズなご案内のため、公演前日までにお問合せ番号までお知らせください。

「問い合わせ」
東京:梅田芸術劇場 0570-077-039(10:00~18:00)
大阪:梅田芸術劇場06-6377-3888(10:00~18:00)

<出演者>
ギャビー:湖月わたる
オーギュスティーヌ:水夏希
ピエレット:珠城りょう
ルイーズ:夢咲ねね
シュゾン:蘭乃はな
カトリーヌ:花乃まりあ

マミー:真琴つばさ
シャネル:久世星佳

<STAFF>
原作:《 HUIT FEMMES 》by Robert THOMAS
上演台本・演出:板垣恭一
翻訳:山口景子
美術:乘峯雅寛
照明:三澤裕史
音響:友部秋一
音楽:かみむら周平
衣裳:十川ヒロコ
ヘアメイク:佐藤裕子
アクションコーディネーター:渥美博
振付:当銀大輔
演出助手:髙野玲
舞台監督:藤崎遊
企画・制作・主催:梅田芸術劇場
著作権代理:(株)フランス著作権事務所
※高野玲の「高」は、はしご高が正式表記。

 - News, Stage