世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

RAVE☆塾「かえってきた QUEEN DOM~文化女子の戦におけるかくも腹黒き百花繚乱戦国絵巻~」キービジュアル公開!

舞台制作会社ものづくり計画が主催する、Real(生の)Actress(女優)Venture(冒険的な)
Entertainment(エンターテイメント)の頭文字を合わせ、「RAVE(レイヴ:絶賛する)」を生み出す
ガールズ舞台プロジェクト「RAVE☆塾」の公演、「かえってきた QUEEN DOM~文化女子の戦における
かくも腹黒き百花繚乱戦国絵巻~」(6月2日(水)~6月5日(日)CBGK シブゲキ!!)のキービジュアルが公開となりました。
2020年6月に発足した RAVE☆塾は、公演を重ねるごとに徐々に規模を拡大し、2年目にして早くも
CBGK シブゲキ!!に進出となりました。コロナ禍において何度も中止や延期に追い込まれながらも、
その都度キャスト・スタッフの結束力を増して、徐々に成長してきました。
Aチーム、Bチームそれぞれのキャストが勢ぞろいするキービジュアルは
圧巻の存在感となる図柄となっています。過去最大規模となったRAVE☆塾の新作にご期待ください。

【あらすじ】

正凛女学園。
大正時代に作られた伝統校に、創立100周年記念である今年、激震が走った。
同校の看板であり花形、正凛女学園の顔ともいえるダンス部部員による不祥事が発覚したのだ。
同校は圧倒的に文化部に力を入れてる事で知られ、ましてやダンス部の部長は文化部全てを束ねる
文化部長の座に長きに渡り君臨しており、まさにダンス部一強と言える状態が30年も続いていた。
そのダンス部部員による不祥事により、学校は混乱に陥り、正凛女学園は文化部の覇権を巡って、群雄割拠戦国絵巻の様相を呈していく。

【「かえってきたQUEEN DOM~文化女子の戦におけるかくも腹黒き百花繚乱戦国絵巻~」公演概要】

公式サイトはこちら

<公演期間>
2022年6月2日(水)~6月5日(日)

<会場>
CBGK シブゲキ!!

<上演時間>
未定

<料金>
S席7,900円(※オリジナルノベルティ付)A席5,900円
(全席指定・税込)

『チケット取り扱い』
カンフェティ:3月31日19:00販売開始
『Aチーム』https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=65761&
『Bチーム』https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=65762&
※WEB予約のみでの受付となります。
※カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。

「公演に関する問い合わせ」
合同会社ものづくり計画:info@mono-dukuri.com
050-5316-6399(担当:古屋)

<出演者>
【Aチーム】
優希クロエ(純情のアフィリア)
小日向ななせ
百山月花
青海マホ
今井瞳
西宮愛理
小泉花恋
東雲れいか
双葉みきな
若松愛里
比嘉琉々香
遠藤Nozomi(にっぽんワチャチャ)
鈴木Mob.(にっぽんワチャチャ)
野崎梨那
高野渚
橘栞里
山本華弥
大畑杏雛
小澤なつめ
須藤茉麻(Berryz工房)

【Bチーム】
橘莉衣(イケてるハーツ)
田北香世子
二瓶有加
崎野萌
藤井菜央
太田薫子
黒崎澪
南波碧
長月明日香
伊集院あさひ
斉藤まなか
水越菜波(さくらシンデレラ)
優莉奈
水川華奈
碧乃美月
青野夏希
内藤穂之香
はなぶさみき
朝日奈伶音奈
浅野鼓由希(★☆北区AKT STAGE)

<STAFF>
脚本:大浜直樹
脚色・演出:古屋太朗(A)、小澤真悟(B)
舞台美術:江連亜花里
照明:萩原賢一郎
音響:須坂あゆみ
衣裳:田中迅人
ヘアメイク:栗田美咲
振付:古賀豊/コジマイサム
舞台監督:海老沢栄
宣伝美術:hasegawa OCTO
写真撮影:金子春
宣伝ヘアメイク:栗田美咲
宣伝協力:永井沙耶佳
制作協力:(株)styleoffice
プロデューサー:古屋太朗

 - News, Stage