世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

劇団飛行船『饗宴「茜さすセカイでキミと詠う~絆~」再演』上演決定!

株式会社ブシロードのグループ会社である株式会社劇団飛行船の「映劇ライヴエンタテイメント」が、
2022年6月に舞台『饗宴「茜さすセカイでキミと詠う~絆~」再演』の上演を決定を発表しました。

「茜さすセカイでキミと詠う」は、ジークレスト社からリリースされたスマホアプリ。
2021年5月に舞台版の初演『饗宴「茜さすセカイでキミと詠う~絆~」』が行われました。
今回は一部新キャストを迎えて再演いたします。
再演キャストは、高杉晋作役の千葉瑞己、森蘭丸役の四季涼雅、聖徳太子役の杉江優篤、
夏目漱石役の栗原航大、徳川綱吉役の熊谷魁人、安倍晴明役の福山聖二、
藤原道長役の御堂耕平、徳川吉宗役の真野拓実、織田信長役の田中稔彦。
イナバ役(声の出演)は原作でも声を担当している赤羽根健治が初演に引き続き出演します。

【あらすじ】

たった1つの恋からこの物語は始まった――

ある日、あなたは異世界へと導かれる。
降り立った世界の名は、日ノ許<ヒノモト>――

そこは、日本の偉人と同じ名を持つツクヨミ男子達が暮らすパラレルワールドだった。

かつて日ノ許には、太陽が様々な恵みを与えていたが、
今では太陽が昇らなくなり、空は朝も昼も茜色に染まっている……。

そんな中、突如現れた式神<シキガミ>により、多くの人々が神隠しに遭い、姿を消していた。

あなたが日ノ許へと導かれた理由――
それは、日ノ許を救うため。

自分を信じ、仲間を信じて――
美しい世界に、太陽を取り戻す旅が始まる。

この茜さす世界で、君と……。

【『茜さすセカイでキミと詠う』とは】

ジークレスト社からリリースされたスマホアプリ。
太陽が昇らなくなった異世界を舞台に、「太陽の巫女」である主人公が高杉晋作など日本の偉人と同じ名を持つ
ツクヨミ男子」たちと、太陽を取り戻す旅に向かう「和風ファンタジー×恋愛」パズルRPG!
アプリのダウンロード数は100万を突破し、2022年4月20日には5周年を迎える。

公式サイト: http://www.akaseka.com/
公式ツイッター: https://twitter.com/aka_seka

【饗宴「茜さすセカイでキミと詠う~絆~」再演公演概要】

公式サイトはこちら

<公演期間>
2022年6月17日(金)~6月20日(月)

<会場>
都内某所

<公演時間>
未定

<料金>
未定

<出演者>
高杉晋作:千葉瑞己
森蘭丸:四季涼雅
聖徳太子:杉江優篤
夏目漱石:栗原航大
徳川綱吉:熊谷魁人
安倍晴明:福山聖二

藤原道長:御堂耕平
徳川吉宗:真野拓実
織田信長:田中稔彦

イナバ:赤羽根健治(声の出演)

<STAFF>
原作:「茜さすセカイでキミと詠う」(ジークレスト)
脚本:喜多村太綱
演出:鄭光誠
音楽:印南俊太朗
ヘアメイク:川井友美、小宮花洋
衣裳:西田さゆり
制作:ヴァカーエンターテインメント
主催:劇団飛行船 映劇ライヴエンタテイメント
宣伝・協力:ブシロードメディア/ブシロードムーブ

© GCREST, Inc.
© Mynet Games Inc.
©饗宴「茜さすセカイでキミと詠う~絆~」製作委員会

 - News, Stage