コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

『あなたの旅立ち、綴ります』11/2ブルーレイ&DVDリリース


若手記者へ舞い込んだ依頼は、最低な老婦人の最高なおくやみ欄を生前に作ること。
年齢もキャリアも違う2人がもたらす人生の綴り方とは。現代版『クリスマス・キャロル』ともいうべき笑って泣ける、とびっきりのハートフルストーリー!
映画『あなたの旅立ち、綴ります』が2018年11月2日にブルーレイ&DVDリリース、VDレンタル同時スタートされます。


『アパートの鍵貸します』『愛と追憶の日々』の大女優、シャーリー・マクレーンが自分勝手だけどパワフルな主人公、ハリエットを好演。60年以上に渡ってハリウッドを支え続けた名女優の圧倒的な輝きが炸裂。
そして、『マンマ・ミーア!』『レ・ミゼラブル』で知られ、絶大な人気を誇る若手女優アマンダ・セイフライドが、人生に迷う新聞記者をチャーミングに演じます。
世代も違う二人の意外な組み合わせがここに実現しました。

主人公ハリエットの永年のお気に入りであるバンド「ザ・キンクス」の楽曲を始め、あらゆるジャンルの名曲が本編を彩る、音楽好きも注目の一作。
都内ではシネスイッチ銀座、新宿ピカデリー他で公開され、ロングランのスマッシュを記録しました。

STORY


広告業界で成功を収めた老婦人のハリエット・ローラーは、何不自由なく暮らしていたが、80代に入ってから孤独と死への不安を感じていた。
そこで、ハリエットは自身の訃報記事を生前に執筆することを思いつき、地元の若い新聞記者であるアン・シャーマンに依頼する。
しかし、自己中心的なハリエットのことを良く言う人はおらず、理想とかけ離れた原稿を読んだ彼女は、最高の訃報記事には欠かせない4つの条件を満たすため、自分を変えることを決意するのだった。
その答え探しを手伝うことになったアンは、性格がまったく違うハリエットとぶつかり合っていたが、いつしか2人の間に芽生えていたのは、世代を超えた友情。
そんなハリエットとの出会いによって、人知れず悩みを抱えていたアンの未来も変わり始めていた……。

STAFF/CAST

【CAST(日本語吹替声優)】
ハリエット・ローラー役 : シャーリー・マクレーン(谷 育子)
アン・シャーマン役 : アマンダ・セイフライド(小島幸子)
エリザベス役 : アン・ヘッシュ(日野由利加)
ロビン・サンズ役 : トーマス・サドスキー(國府田達也)
エドワード役 : フィリップ・ベイカー・ホール(勝部演之)
ロナルド・オドム役 : トム・エヴェレット・スコット(瀧村直樹)
ブレンダ役 : アンジュエル・リー(ふじたまみ)
【STAFF】
監督:マーク・ぺリントン
脚本:スチュアート・ロス・フィンク

※パッケージデザイン、商品仕様は変更する場合があります。

(C) 2016 The Last Word, LLC.All Rights Reserved.

 - 映画