コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

『くまのプーさん展 WINNIE THE POOH EXHIBITION』会場構成が発表!

世界的な人気キャラクター「くまのプーさん」、彼の魅力と歴史を初公開の資料などで紹介する『くまのプーさん展 WINNIE THE POOH EXHIBITION』(主催:NHKサービスセンター 協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン他)の続報が発表されました。

『くまのプーさん展』は8月6日(水)~25日(月)の東京・銀座松屋での開催を皮切りに、約1年半をかけ全国を巡回する予定です。

プーさん展_B1ポスター_ol.indd

ポスターでは『プーさんとはちみつ』のプーさんがキービジュアルに。
シンプルなキービジュアルは「くまのプーさん」のためだけに開かれる企画展を際立たせます。
1926年の原作発売から88年、ディズニープーだけでも1966年から約50年。
ウォルト・ディズニー・アーカイブス秘蔵のプーさんの歴史が一挙に公開されます。

8月6日の開幕を前に、ひと足お先に会場の模様を見てみましょう。

会場構成を先取り!

ようこそ、プーさん誕生の森へ

エントランスは、プーさんや仲間たちが住む100エーカーの森のイメージを再現。
「くまのプーさんの世界」へといざないます。

くまのプーさん誕生の歴史

プーさんは、ディズニーキャラクターの中でも特に「原作」の存在が重要なキャラクターです。
そんな原作の世界が会場に広がります。
原作者A.A.ミルンや、挿絵画家E.H.シェパードがつくり出した原作の世界を、写真や文章、年譜で紹介。

さらに、ミルンとシェパードのサイン入り初版本、キャラクターのモデルとなったぬいぐるみのビンテージといった非常に希少なアイテムも紹介されます。

そして、原作の邦訳を手掛けた児童書作家の石井桃子さんも、日本でプーさんを語るには欠かせない人です。

くまのプーさんの世界

ウォルト・ディズニーによってアニメーションとしての命を吹き込まれたプーさん、彼がウォルトと出会い、映画の公開に至るまでを約200点の貴重な資料で紹介。

アニメーション制作過程におけるキャラクタースケッチやコンセプト・アート、セル画などの展示でウォルト・ディズニー・スタジオの裏側がうかがえます。

13「プーさんとはちみつ」 セル画 (1966年)

 2「プーさんとはちみつ」 コンセプト・アート (1966年)

くまのプーさんの多彩な広がり

本やアニメーションだけでなく、幅広い展開を見せたプーさん。

彼が世界中で愛されてきた軌跡を世界の出版物やフィギュア、ぬいぐるみ、レコードジャケット、テーマパークのオブジェなど、ディズニー社の貴重なアーカイブ資料約80点から見ていきます。

8ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム「くまのプーさん」プレート (2006年4月11日)

プーさんがハリウッド・ウォーク・オブ・フェームの仲間入りをした際の記念プレートも展示されます。

森のプーさんへのメッセージ

多くの人に愛されいるプーさんは、各界の著名文化人やアーティストにも影響を与えてきました。
そんな、プーさんを愛してやまない約20名が「くまのプーさんへの思い」を託した作品やメッセージを寄せています。

グッズマーケット

会場にはここでしか手に入らない限定グッズや先行発売アイテムなど約500品が並ぶグッズマーケットが登場。
2,000円(税抜)以上の購入で、ノベルティの「缶バッジ」(数量限定)がプレゼントされます。

Happy Hunny days in Ginzaも同時開催!

東京展期間前の8月3日は「はちみつの日」。

この8月3日から25日まで、松屋銀座館内(2ヶ所)に、プーさんのジャンボぬいぐるみとツーショットが撮影できるフォトスポットが登場。
さらに、銀座界隈でのプーさんグッズ取扱ショップでも缶バッジ(数量限定)がもらえるキャンペーンが実施されます。

『くまのプーさん展』開幕まであと1ヶ月。
コンフェティではこれからも『くまのプーさん展』の魅力を徹底紹介します!

展示内容の一部をこちらで公開中!

【『くまのプーさん展 WINNIE THE POOH EXHIBITION』関連記事】

『くまのプーさん展 WINNIE THE POOH EXHIBITION』展示内容を一部公開!はこちら
『くまのプーさん展 WINNIE THE POOH EXHIBITION』会場構成が発表!はこちら
『くまのプーさん展』グッズマーケットのアイテムを一挙紹介!はこちら
Happy Hunny days in Ginza はこちら

【くまのプーさん展 WINNIE THE POOH EXHIBITION 概要】

東京展[松屋銀座]

<会期>
2014年8月6日(水)~8月25日(月) 10時~20時(最終日17時迄,入場は閉場の30分前迄)

<会場>
松屋銀座8階 イベントスクエア

<主催>
NHKサービスセンター

<協力>
ウォルト・ディズニー・ジャパン、日本航空

<企画協力>
エイチ・ツー・オー カンパニー

<入場料>
一般1,000円(700円)
高大生700円(500円)
中学生500円(300円)
小学生以下無料
()内は前売料金

<前売り>
セブンチケット、ローソンチケット、チケットぴあで8月5日まで販売

<問い合わせ>
松屋銀座 03-3567-1211(大代表)

ウォルト・ディズニー・アーカイブス所蔵
(c)Disney Based on the“Winnie the Pooh” works,by A.A.Milne and E.H.Shepard
(c)Disney

 - 展示会