コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

超現実を実体感できる世界初“XR”ライドを「ユニバーサル・クールジャパン 2016」で導入

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、 2016年1月15日(金)~6月26日(日)の期間限定で、「ユニバーサル・クールジャパン 2016」を開催。

main

世界的に高く評価されている漫画、 アニメ、 ゲーム、 音楽、 ファッションなどから選りすぐりの5大エンターテイメント・ブランドを一堂に会し、 圧倒的なスケールと世界最高クオリティでその世界観を強烈に再現します。

“XR”ライド
「ユニバーサル・クールジャパン 2016」で世界初導入

超現実を実体感できる世界初“XR”ライドを本イベントで導入。

“XR”ライドとは?

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの技術力と創造力をもって開発した、 超現実を実体感できる世界初のライド・アトラクション。 XRライド第一弾として、 この「ユニバーサル・クールジャパン 2016」で、 「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」の導入するとのこと。

sub1

視覚と聴覚で別世界へ連れて行くVR(ヴァーチャル・リアリティ)を圧倒的に進化させ、 眼前に広がる世界と、 疾走するライドの重力感覚などテーマパークならではの刺激を完璧にシンクロさせることで“六感”※を刺激します。

360度見渡す限りの別世界で、 たとえば、 とてつもなく巨大なものと遭遇したり、 200メートルの高さから垂直落下するといった、 あり得ない体験を実際に体感いただけます。

※六感=重力感覚をはじめ、 エンターテイメントならではの刺激によって生じるさまざまな感覚。

『きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド』
世界初XRライドで、 きゃりーのとびきり“KAWAII”世界を360度大疾走!

360度どこをむいても、 ポップで摩訶不思議な、 とびきり”KAWAII” きゃりーぱみゅぱみゅの世界を、 中田ヤスタカ(CAPSULE)氏が書き下ろした脳裏から離れないアップテンポソングに乗せて、 VRを超える世界初・世界最新鋭XRライドで大疾走。

予測不能に次から次へと体を駆け巡る疾走感と重力感で六感を刺激、 かつて味わったことのない、 まったく新しい驚きの体験をスペース・ファンタジー・ザ・ライドにて提供します。

『エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-D: 2.0』
世界唯一のエヴァ“4-D”アトラクション。

エントリープラグに乗り込み、 エヴァンゲリオン4号機を操縦する目線で、 使徒との壮絶な死闘に挑む。

sub2

4号機にはエヴァンゲリオンシリーズのメカニックデザイナー山下いくとさんが新たな設定を追加。

 進撃の巨人・ザ・リアル2』
完全オリジナル新作映像4-Dアトラクション登場。 

自ら調査兵団の一員となり、 ミカサやアルミンたちとともに立体機動で飛び回り、 襲ってくる女型の巨人に立ち向かう。

sub3

戦闘に巻き込まれる緊迫感を体験。

『バイオハザード・ザ・エスケープ 2』
ゲスト満足度98%を記録した「スーパーリアル脱出ゲーム」完全新作に!

刻一刻と迫るタイムリミットとともに増えるゾンビや生物兵器に襲われる恐怖と焦燥感にさいなまれながら進むと、 その先には、 これまで感じたことのない一体感と達成感が。

sub4

より高度になった謎に立ち向かう。

『モンスターハンター・ザ・リアル』
2体の等身大モンスターが攻撃!やられまくる!

シリーズ最新作「モンスターハンタークロス」の世界観を再現。

sub5

新登場の“二つ名持ち”モンスター『黒炎王 リオレウス』、 『金雷公ジンオウガ』が、 攻撃をしかけてくる、 かつてない巻き込まれ感!あの斬竜『ディノバルド』にも乗れる!

日本の誇る世界最高を、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンから世界へ発信していくとのこと。
今年も日本が誇る「ユニバーサル・クールジャパン」楽しみですね。

©ASOBISYSTEM
©カラー
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 - アトラクション