コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

「天使のくれた奇跡III ~The Voice of an Angel~」を魅る。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは冬の期間限定イベント『ユニバーサル・ワンダー・クリスマス』(2015年11月13日(金)~2016年1月6日(火)まで開催)を開催中!

nao2

世界最高のクリスマス・ライブショーとして展開している「天使のくれた奇跡」シリーズ。
今回は、このショーの魅力に迫ります。

「天使のくれた奇跡」シリーズ

「天使のくれた奇跡」(2008年〜2010年)では、いち早くプロジェクションマッピングを導入し、公演。
続編となる「天使のくれた奇跡 II 〜The Song of an Angel〜」(2012年〜2014年)ではストーリーを一新し、テーマパークや常設アミューズメント施設の国際業界団体が主催するティア・アワード(THEA Award)のライブショー部門「アウトスタンディング・アチーブメント賞」を受賞しました。

DSC_0177_1-2

3作目となる今作は「天使のくれた奇跡III~The Voice of an Angel~」と題して、完全一新しました。

「天使のくれた奇跡III~The Voice of an Angel~」のここが世界最高

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンだからこそ可能な世界最高の見どころをご紹介。

心温まるストーリー

過去の作品との繋がりを残しつつも、新たなストーリーとして展開しています。

DSC_0380_1-2

舞台は、「天使のくれた奇跡」シリーズでお馴染みとなったアンドリューとメリッサ。
「天使のくれた奇跡 II 〜The Song of an Angel〜」で結婚した2人は、今作では2人の子どもの両親として登場します。

nao11

DSC_9828_1

クリスマスの晩、両親であるアンドリューとメリッサの思い出の品”天使のベル”を子どもたちが割ってしまい、途方に暮れてしまいます。

DSC_9900_1-2

DSC_9986_1

子どもたちは教会に出向き、歌を歌い、天使を呼び出します。

DSC_0311_1-2

天使が現れたことで、両親と抱き合い、喜びます。
天使は奇跡を起こし、世界一のツリーを点灯させます。

nao31

DSC_9810_1

世界が認める最高演出の屋外ショー

ギネス認定の「世界一の光のツリー」

ショーのクライマックスでは世界最多37万4280球の電飾数で 5年連続ギネス世界記録に認定された「世界一の光のツリー」が、 神々しく光輝き、点灯。

DSC_0356_1

ゲストを“世界一の輝き” で覆いつくします。

誰も見たことのない空中演出

「世界一の光のツリー」の点灯に今までに誰も見たことのない空中演出を楽しむことができます。

DSC_0060_1
「空中イルミネーション」と題されたこの演出、目の前の出来事が奇跡か現実か疑わしくなるほどの驚きを与えてくれます。

DSC_0137_1

卓越されたプロジェクションマッピング

「天使のくれた奇跡」シリーズといえば、映像投影技術・プロジェクションマッピングをいち早く導入したテーマパークショーということで有名ですが、このショーでは主役でなく、舞台セットの一部として展開されます。

nao22

背景となる建物に合わせ、生き生きとした人間味のある映像を投影することで、ショーの世界に没入できることでしょう。
「天使のくれた奇跡 II 〜The Song of an Angel〜」において、照度、画質ともに大幅にアップデートされましたが、今作ではそれをはるかに上回るクオリティで投影されます。

nao16

子どもたちが歩いて教会に向かうシーンでは、3Dメガネをかけていなくて、3Dのように奥行きのある映像を投影。
世界最高の映像クオリティーを舞台背景として贅沢に使用します。

オリジナル楽曲の魅力

世界が認めたクリスマス・ライブショーの進化にふさわしく、 このショーのために 世界最高のアーティストにより初のオリジナル楽曲『天使のくれた奇跡(英題:Angel)』が書き下ろされました。

nao12

この楽曲は、 日本を代表する作曲家、 村松崇継氏によって制作され、 原曲を世界のクラシックチャートのトップを飾り“奇跡の3オクターブ”と称される英国少年合唱団「LIBERA(リベラ)」が歌うこの楽曲には親子、 恋人、 友人など、 人との繋がりの大切さを改めて深く感じ、 大切にしたくなる思いが込められています。

nao15村松崇継氏

ショーの中では原曲をアレンジした楽曲を、 ミュージカル『Mary Poppins』などで活躍する子どもたちが、 すべてを洗い流すような清らかな歌声で歌い上げ、 クライマックスを盛り上げます。

視野角にジャストフィットする舞台

屋外ステージでの大規模なショーながら、圧倒的な没入感によりその世界に引き込まれる「天使のくれた奇跡III~The Voice of an Angel~」。ストーリー、演出、音楽、全てが世界最高のクオリティーで組み合わさるこのショーにおいて、忘れていはいけないエッセンスがあります。

視界いっぱいに広がる映像演出

鑑賞エリアに座ると、映画館にて映画を鑑賞するのと同様に、視界一杯にステージが収まります。

nao26

これにより、全ての映像演出が視界に入り、目の前で展開される世界に引き込まれます。

※鑑賞エリア前方など、一部見切れるエリアもあります。

奇跡の体験をダイジェストで

ショーの模様を動画にてダイジェストでお届け。
村松崇継氏のインタビューも。

誰にも、奇跡は起こる。

奇跡をも感じる圧倒的な感動体験を堪能できる「天使のくれた奇跡III~The Voice of an Angel~」。
この体験により、奇跡という名の強いパワーをもらうことができ、明日へのエナジーにつながることでしょう。

nao18

世界が認めた最高のクリスマスショー。
今年一番の感動をユニバーサル・スタジオ・ジャパンで。

nao17

※演出は、 都合により変更する場合があります。
※多くのゲストに楽しんでもらうため、 1日2回のショー開催日を増やします。 詳細については、 オフィシャルWEBサイトを参照下さい。

 - ショー