コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、世界最長 × 世界最大の高低差を誇る世界最高フライング・コースター、日本上陸!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは2016年3月31日にパーク開業15周年を迎えます。 その15周年第一弾として、 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのクリエイティブと技術を結集した世界最高フライング・コースター『ザ・フライング・ダイナソー』を来春オープンするとのこと。

God's Window

God’s Window

“世界最高を、 日本にお届けする”ことを使命とするユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、 起伏の激しい世界最長のコース※、 世界最大の高低差※が生み出す圧倒的なGフォース、 そして「ジュラシック・パーク」の濃密な世界観という、 3つの要素を組み合わせた世界最高のフライング・コースターを開発。

このフライング・コースターは、 座るタイプのコースターとは異なり、 鳥が大空を飛ぶように顔と体が下を向いた態勢で、 生身の状態で頭から爪先まで、 風とスリルを全身で体感できる次世代のコースターです。

空の支配者プテラノドンに背中を掴まれたゲストは、 野生本能の赴くままに360度振り回され、 眼下に広がる「ジュラシック・パーク」の世界を猛スピードでぶっ飛びます。 想像を絶する圧倒的なスリルで大絶叫し、 日常生活で蓄積したストレスもすっかり吹き飛ぶほどの超絶スッキリ気分を味わうことができます。

アトラクションストーリー

2001年のオープン以来、世界中のゲストから親しまれてきた「ジュラシック・パーク」。 実はその敷地内には、人間の管理を極限まで排除した、野生のプテラノドンが生息するエリアが密かに存在した。

「ジュラシック・パーク」開発チームは、彼らと一緒に空を飛ぶ夢のアトラクションを作るため、長年研究を重ねてきた。そしてついに、野生のプテラノドンをしつけ、安定した状態で飛行させることに成功。

しかし、よく訓練されているとはいえ、彼らは野生の恐竜。
飛行中、急にコントロールを失うこともあるというから要注意だ…。

開業15周年を記念して、大型プロジェクトを続々登場!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは「世界最高を、 お届けしたい。 」というメッセージのもと、 この新コースターを皮切りに、 開業15周年を記念した“ありえないワクワクドキドキ”の大型プロジェクトを続々と投入するとのこと。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの15周年、楽しみですね!

※世界4箇所のフライング・コースター自社調べ。 コース全長1,124m、 ファーストドロップにおける落下高度37.8m。

※『ザ・フライング・ダイナソー』には、 コーポレート・マーケティング・パートナーの「株式会社ジェーシービー」が協賛します。

® & © Universal Studios & Amblin Entertainment
© & ® Universal Studios. All rights reserved.

 - アトラクション