コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン史上最も感動的なクリスマス・ナイトショー『天使のくれた奇跡Ⅱ ~The Song of an Angel~』を探る

壮大なスケールと誰もが圧倒される光と歌声の演出で、昨年、90%の人が「感動した」と答えた伝説のクリスマスショー『天使のくれた奇跡Ⅱ ~The Song of an Angel~』が今年も登場。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン史上、最も感動的なクリスマス・ナイトショーは『世界一の光のツリー』が最も美しく輝き、見る人を魅了します。

2_ツリーこのショーの感動を大切な人と一緒に共有することで、お互いの思いや絆を改めて感じるひとときとなるでしょう。

DSC_0808主役のアンドリューとメリッサ

今回は、『天使のくれた奇跡Ⅱ ~The Song of an Angel~』がゲストに究極の感動を提供する為の秘密に迫ります。

目の前に広がる世界最高峰のプロジェクション・マッピング

 ニューヨーク・エリア グラマシーパーク(ターミネーター 2:3-D壁面:高さ約16m×幅約75m、総面積:約1210m2)が、28台もの高解像度プロジェクターによって、華やかなデコレーションに彩られたクリスマスのニューヨークの街へと一瞬にして変貌。

DSC_0904ニューヨークの複雑な凹凸のある建物に、数ミリの誤差も許されず投影される映像で、教会の中でステンドグラスに反射した揺らめくろうそくの灯り、冬のニューヨークの乾いた空気にはらはらと舞う雪までも繊細に描写します。

DSC_0008いつものパークの街並が一変。建物の形状に合わせて変化する映像に、目が離せません。

DSC_0514

プロジェクション×ミュージカル 屋外型ライブ・エンターテイメント

 2006年からエンターテイメントにプロジェクション・マッピングをいち早く取り入れ、日本におけるプロジェクション・マッピングの先駆的存在であるユニバーサル・スタジオ・ジャパンの徹底的なこだわりと世界最高峰のプロジェクション・マッピング・クリエイター、バート・クレサさんの卓越した技術が融合。

DSC_0147単なる映像ショーではなく、エンターテイナーの演技や歌声、華やかな群舞に音楽、パイロ(演習用花火)やコンフェティ(紙吹雪)などの特殊効果、そしてショー『世界一の光のツリー』の輝きを完璧にシンクロさせ、登場人物の喜びや切なさ、愛などの感情もドラマティックに演出する、感動的な屋外型ライブ・エンターテイメントとして昇華させました。

DSC_0507プロジェクション・マッピング技術のみを用いた映像ショーは国内でも広まって来ていますが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは映像のみでなく、エンターテイナーも起用する事で、ショーに不可欠な暖かみのある人間模様を組み込んでいます。

DSC_0817オリジナルソングはもちろん、お馴染みのクリスマスソングも感動的なストーリーに組み込まれ、つい、歌いだしてしまいます。

DSC_0859ショーに生歌や生演奏を組み込む事で、ライブ感を演出。「生」だから体験できる迫力と臨場感。

DSC_0874

圧巻の光と音楽で埋め尽くされるクライマックス

ショーのクライマックスで『世界一の光のツリー』が点灯した瞬間、辺りは圧倒的な光に包まれます。天空高く打ち上がる壮大なパイロ(演出用花火)、宙を舞う5万枚の天使の羽根(紙吹雪)、鮮やかに広がるプロジェクション・マッピング、世界最高のエンターテイナーに選ばれたバイオリニストが奏でる艶やかなメロディ、そのどれもがこのクライマックスに結集し、最も感動する瞬間を生み出します。

DSC_0131すぐにもう一度見たくなる感動のフィナーレ。『世界一の光のツリー』にふさわしい演出でショーは幕を閉じます。

DSC_0563今年は、『世界一の光のツリー』の後方からも沢山のパイロ(演出用花火)が!

感動のクライマックスのために集結した、世界最高峰のクリエイティブチーム

・世界最高峰のプロジェクション・マッピング・クリエイター Bart Kresa(バート・クレサ)さん

1990年後半から、いち早くプロジェクション・マッピングの魅力、将来性を見出し、そのキャリアはすでに10年以上に及ぶパイオニア。音楽の最高峰「グラミー賞」授賞式(2006年)をはじめ、大規模なプロジェクション・マッピングの世界的先駆者であり、世界の超一流企業や世界的アーティストのイベントやステージでプロジェクション・マッピングによる演出を手掛けている、第一線で活躍するクリエイター。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのクリスマスショー前作「天使のくれた奇跡」をはじめ数々の作品で、栄誉ある賞を受賞しています。今年は、『天使のくれた奇跡Ⅱ ~The Song of an Angel~』がテーマパーク、博物館、文化遺産センター、植物園といったエンターテイメント分野の優れた施設に送られる「第20回ティア・アワード(THEA Award)」を受賞。今年も、世界に認められた最高峰のクリスマス・ショーがユニバーサル・スタジオ・ジャパンにやってきました。

第20回ティア・アワード(THEA Award)受賞についてはこちら

・ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが誇る、世界最高のエンターテイナー Peter Vawter(ピーター・ヴァウター)さん

2003年の来日後、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを代表するエンターテイナーとして活躍、『天使のくれた奇跡Ⅱ ~The Song of an Angel~』でもクライマックスで登場します。2012年、テーマパークなどの業界団体IAAPA主催のブラス・リング・アワード(Brass Ring Award)でライブ・エンターテイメント・エクセレンス部門最優秀男性パフォーマー賞を受賞、バイオリニストとしての世界レベルの技能だけでなく、バイオリンを奏でながら言語の壁を越えてゲストと積極的にコミュニケーションをとり楽しませる、という独自のパフォーマンスも評価されています。

DSC_0567

・天使の歌声を世界に響かせる、オペラシンガーMary Ann Stewart (メアリー・アン・スチュアート)さん

『天使のくれた奇跡Ⅱ ~The Song of an Angel~』で、神々しい天使の姿で天から降り注ぐような歌声を響かせるオペラシンガー。ニューヨーク・カーネギーホールでも活躍している世界的シンガーであり、ルチアーノ・パヴァロッティ国際コンクール・世界ファイナリスト。メゾソプラノとしてベルギー王立オペラでデビュー後、ニース・オペラ座「真夏の夜の夢」、マカオ・オペラ・フェスティバル「ロミオとジュリエット」など、立て続けに著名昨に出演し、「すばらしいオペラの才能」と、ワシントン・ポストにより絶賛されました。力強く豊かに響く持ち声と幅広い声域を自由に操るテクニックを生かし、近年はさらに活躍の場を広げています。

DSC_0839

出演者、映像、特殊効果、ライブ感と、現代のショーにとって欠かせない要素が全て詰まった『天使のくれた奇跡Ⅱ ~The Song of an Angel~』。世界最高をお届けするユニバーサル・スタジオ・ジャパンだからこそ可能な、世界最高のクリスマス・ナイトショー。

 “いちばんクリスマスな場所”だからこそ、体験できるクリスマスの奇跡をお見逃し無く!

かけがえのない大切な人と絆を深められるユニバーサル・スタジオ・ジャパンにでかけよう!

DSC_0559天使が運んでくれる奇跡が、いつもあなたのそばにありますように。

「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」概要はこちら

【『天使のくれた奇跡Ⅱ ~The Song of an Angel~』概要】

 公式ページはこちら

 <ストーリー>

パリの街で、クリスマス・イブの日に偶然同じ天使のベルをプレゼントし合った事から、お互いの愛に気づき、愛を育んできたアンドリューとメリッサ。生まれ故郷のニューヨークに戻った2人に、今年もクリスマス・イブがやってきました。クリスマスムード一色のニューヨークの街は、家族や友人、恋人と一緒に休暇を過ごす人で賑わい、暖かいムードにあふれています。そして、いよいよクリスマス・イブの夜、アンドリューとメリッサは一緒に、ニューヨークの街に出かけ、プロポーズします。若い二人が誓う永遠の愛と、それに深く温かく見守りながらも子供達が自分の元を離れて行く事に切なさを募らせる両親の家族愛を天使が祝福するとき、感想のクライマックスを迎えます。天使に見守られ、最高のフィナーレへ・・・。

<場所>

ニューヨーク・エリア(クリスマスツリーを含むグラマシーパーク周辺)

<時間・回数>

1回 約20分 17:45~ ※一部日程で開催時間が異なります

※出演者は都合により、変更になる場合があります。

特別鑑賞券絶賛販売中!

『天使のくれた奇跡Ⅱ ~The Song of an Angel~』を最も感動的に体感するなら、特別鑑賞エリアからの鑑賞がオススメ!特別観賞エリアに入場できるパスで、格別なクリスマスの思い出を。

『天使のくれた奇跡Ⅱ ~The Song of an Angel~』は、コーポレート・マーケティング・パートナー企業の株式会社エディオンが協賛します。

協力:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

 - ショー ,