コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~』大絶叫バックドロップ、レギュラー・アトラクションとして継続決定!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、2013年3月のオープン以来70万人超が体験した大絶叫・後ろ向きコースター『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~』を、ゲストの皆様からの熱烈な継続のご要望にお応えして、2013年10月1日(火)以降も継続、レギュラー・アトラクションとして提供することを決定した。

main-4

『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~』は、高品質コースター『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』の大絶叫・後ろ向きバージョンとして2013年3月15日(金)~9月30日(月)の期間限定で登場。体験されたゲストへのリサーチでは、史上最高のゲスト満足度(パークのアトラクションなどに関する当社調べ)を記録。極限スリルや究極の絶叫体験で、フォワード(前向き走行)・バックドロップ(後ろ向き走行)ともに絶大な人気を博している。ゲストからは「これからも引き続きバックドロップを楽しみたい」「終わらないでほしい」「せめてもう一回乗りたい」と継続を熱望する声がとても多く、期間終了に近づくにつれてその数はさらに増え続けていること、多くのゲストの皆様がこのバックドロップを体験しようと長時間お待ちいただいている状況を鑑み、クルー(スタッフ)や機材の確保など運営体制の目処が整ったため、この度レギュラー・アトラクション化する事となった。

 

『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~』や『NEW アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D』をはじめとした先鋭的なアイデアと高い技術力を結集したアトラクションを導入した事などで、8月、9月の記録的集客(対前年同期比2ケタ増)を達成。これからもゲストの期待を上回る感動を創るコンテンツによって世界最高の体験をご提供し、パーク価値のさらなる充実を進める、とのこと。

 

『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』には、コーポーレート・マーケティング・パートナー企業の大和ハウス工業株式会社が協賛しています。

 

【ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド コースター概要】

公式ページはこちら

<コース>

全長1,267m / 最高部約43m / 最大勾配約60度 / チューブリフト(スタート直後の上昇部)角度約40度

<体感重力>

最大 3.57G / 最小 マイナス0.26G

<所要時間>

速度 約3分 / 最高速度 : 時速約90 km

<トレインデザイン>

1トレイン 定員36名(横1列4人掛け・縦9列) LED数 312個

<ボディカラー>

フォワード(前向き) パープル / バックドロップ(後ろ向き) レッド&ゴールド

<LEDカラー>

フォワード(前向き) ホワイト / バックドロップ(後ろ向き) レッド・オレンジ・ホワイト

<オーディオシステムについて>

ゲストが全5曲から選んだお気に入りの楽曲を聞きながら乗車体験を楽しめる、世界初*1、日本で唯一*2のシステム

1.SMAP「Battery」/バックドロップでは、SMAP「Battery (Jeff Miyahara Remix)」

2. フロー・ライダー 「想い出のアイ・クライ」

3. マドンナ 「セレブレイション」

4. ワン・ダイレクション「リブ ホワイル ウィーアー ヤング」 /バックドロップではアッシャー「ナム」

5. ジョーディン・テイラー 「セット・ミー・フリー」 *楽曲については、予告なく変更する場合があります。

<ユニバーサル・エクスプレス・パスについて>

「ユニバーサル・エクスプレス・パス」のハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~ver.発売中

価格:ブックレット7(5,600円)/ブックレット4(3,900円) ※対象アトラクションにより異なる

販売場所: 事前販売WEBチケットストア・ローソン(店頭のLoppi、ローチケ.com)当日販売パークのチケットブース(ただし、事前販売で売り切れた場合、当日販売なし)

 

*1 2007年3月時点

*2「ゲストが自分で選曲できるコースター」に関する㈱ユー・エス・ジェイ調べ、2013年2月6日時点

 

協力:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

 - アトラクション ,