コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

『プレイング・ウィズ・おさるのジョージ』2018年6月30日(土)オープン !

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、75年以上にわたり世界中で愛されている「おさるのジョージ」をテーマにした新アトラクション『プレイング・ウィズ・おさるのジョージ』を、2018年6月30日(土)にオープンします。

子どもたちがジョージとお友だちになって、好奇心のまま無邪気にめいっぱい遊ぶことができる、インタラクティブ性に溢れた親子で楽しめる新アトラクションです。

アトラクションストーリー

ゲストがアニメ制作スタジオを訪れて最初に出会うのは、「アニメーター」というアーティスト。おさるの絵を描くのが大好きという彼が、今制作しているのが「おさるのジョージ」のアニメーション。 ゲストが「おさるのジョージ」の原画を見ていると、突然、画の中からジョージが飛び出してきた!あっちをウロウロこっちをキョロキョロ、好奇心のままにスタジオを走り回るジョージ。 “まねっこ遊び”や追いかけっこ、かくれんぼやダンスなど、ジョージが提案する遊びにゲストの子供たちは夢中になります。

プロジェクション技術により、エンターテイナーとプロップス(美術セットなど)とアニメーション、さらに特殊効果が、まるで現実にひとつの空間にあるかのように融合。ジョージがシンクに飛び込めばシャボン玉がゲストの目の前で弾けたり、扇風機が動けば風が吹いたりと、ジョージが本当にその場にいるかのような演出で、どっぷりとジョージの世界に入り込むことができます。

新アトラクションの模様を動画で

先行体験キャンペーン

「プレイング・ウィズ・おさるのジョージ」をいち早く体験できる先行体験キャンペーンを実施。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式Twitterをフォローの上、応募対象投稿をリツイートするだけで応募は完了。
抽選で、 5組10名さまを先行体験にご招待するとのこと。

また、 特設ページでは、 キャンペーン情報のほか、 アトラクションの詳細情報、 「おさるのジョージ」のパーク限定グッズやフード情報も掲載します。

『おさるのジョージ』について

『おさるのジョージ』は、 75年以上にわたって世界中の幅広い世代から愛されている大人気作品です。 絵本は世界26ヶ国語に翻訳され、 累計販売部数は8,000万部にも及んでいます。 またニューヨーク公立図書館(アメリカ)、 デーリーテレグラフ(イギリス)、 パブリッシャーズ・ウィークリー(アメリカ)などでは、 「名作児童文学」の1冊に選出されています。 さらに、 テレビアニメーションとしては2008年と2010年に「デイタイム・エミー賞」の「Outstanding Children’s Animated Program」を受賞しており、 今も世界中で広く支持され続けている作品です。

【アトラクション概要】

公式ページはこちら

<アトラクションタイプ>
シアター形式のショー・アトラクション

エンターテイナー、 プロップス、 アニメーション、 特殊効果がひとつの空間にあるかのような演出を楽しめる、 シアター形式のアトラクション。

<場所>
アニメ・セレブレーション(ハリウッド・エリア)

<体験時間>
約20分

<定員数>
300名

Curious George (R), created by Margret and H.A. Rey, is copyrighted and trademarked by Houghton Mifflin Harcourt Publishing Company and used under license. Licensed by Universal Studios Licensing, Inc. All rights reserved

 - アトラクション