コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

USJ「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」が「完全版」になって登場


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの人気アトラクション「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」が、2018年3月16日(金)より「完全版」となって新登場しました。

パーク史上初の映像システムでより滑らかな動きに

過去5年連続で世界No.1ライドの栄誉に輝いた圧倒的体感アトラクション「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」。
新たに生まれ変わった「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー 完全版」では、従来の高画質4Kに加えて、フレームレートの倍増による滑らかな映像を導入。
ディスプレイ(スマートフォン、テレビ、映画など)に近年採用されているフレームレート・60fps(fps=frames per second、1秒に投影される画像数)を倍増し、より細かなヴィジュアル表現が可能となりました。

さらに、3Dを廃止し、オープン当初の2Dシステムに回帰。
滑らかで鮮明な動きを肉眼だけで捉えることができます。

3D廃止でよりリアルな体験


視界が暗くなってしまう3Dゴーグルの装着がなくなったことで、映像とプロップスやアニマトロニクスがシームレスに繋がり、アトラクションを「完全」に楽しめるようになりました。
3Dによる映像酔いも軽減され、縦横無尽に動くライドを存分に楽しめます。
ゴーグル装着時には暗くて見えにくかったアニマトロニクスも「完全版」では迫力が”直に来る”ように。
ドラゴンが吐く炎がさらに熱くなったり、ディメンターの冷気や蜘蛛の水が増したりと、これまで以上に強い魔法の威力を感じられます。

3Dゴーグルが無くなったので、ライドフォトでも自分の顔がしっかり見えるようになりました。

「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー 完全版」は2018年3月16日(金)オープン。
この人気アトラクションをスムーズに体験できるユニバーサル・エクスプレス・パスは、2018年1月30日(火)に販売を開始します。

HARRY POTTER, characters, names and related indicia are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights © JKR.(s18)

 - アトラクション