コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

ギネス世界記録クリスマス・ツリーと西野カナさんがコラボステージをサプライズ開催!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは2017年11月16日(木)、ギネス世界記録を持つクリスマス・ツリーと共に開催中の世界最高のクリスマスショーに、平成生まれの国民的人気歌姫・西野カナさんがサプライズ出演しました。

リアルな感情を独特の手法で綴る歌詞が幅広い層から支持を得て、国民的人気を誇る西野カナさんがクリスマス・ライブショー『天使のくれた奇跡III ~The Voice of an Angel~』の終演後にサプライズ出演し、『西野カナ Christmas Live in Universal Studios Japan』を開催ました。

サプライズゲストとして登場し、3曲を熱唱!

幸せの余韻が残るゲストに、西野カナさんの登場がアナウンスされると、会場からはどよめきの声が上がりました。

ブライダルソング『Dear Bride』を歌うと、ツリーはまるで天使が舞い降りたように透き通る白銀の光を放ちました。続いて『トリセツ』を披露すると、ツリーの表情は一変し鮮やかな色彩に変貌。最後は最新曲となる心温まるバラードソング『手をつなぐ理由』では、西野カナさんの歌唱に合わせ、深いグリーンのツリーに変わり、会場全体がクリスマス一色の温かなムードに包まれました。

57万564球という圧倒的な輝きを放ち、西野カナさんの歌声に合わせ変化するギネス世界記録のツリーとステージに投影される壮大なプロジェクション・マッピングにより、壮大なスケールとなったスペシャルステージとなりました。

上記画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

終演後、西野カナさんは「ギネス世界記録を持つクリスマス・ツリーの前で、貴重な体験になりました。ロマンチックな場所で多くの方に曲を聴いて頂けて幸せでした。」とコメント。ハリーポッター好きな西野カナさんはスペシャルステージ前日にウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターを体験され、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの冬を満喫されたとのことです。

この日だけのクリスマス・ステージ、西野カナさんからの素敵なクリスマスプレゼントとなりました。

 - ショー