コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

パークで「ゾンビ・ハンティング」、スマホでゾンビを捕獲できるアプリ登場!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで現在開催中の『ハロウィーン・ホラー・ナイト』を更に楽しめる新アイテムが登場しました。

ハロウィーン期間中、 パーク中に大絶叫を巻き起こす『ストリート・ゾンビ』。
今年パーク史上最多の20種類となって登場。 雨の日だけ出現する“海賊ゾンビ”が登場するなど、 天候に関係なくいつでも何度でも大絶叫してしまう豊富な恐怖バリエーションで好評となっています、

ゾンビをスマホで捕獲!

10月10日より、 その豊富なゾンビバリエーションをより一層楽しめるアプリが新登場!

ゲスト参加型のホラー体験に進化し、 今年はゾンビに立ち向かいながら捕獲する事が可能になりました。 最新鋭の技術を駆使したGPSによりゾンビ位置を可視化する事で、 ゲストは出現エリアを把握し移動。 表示エリア内でゾンビを“発見”して画面の指示に従い“捕獲”、 それらのゾンビを “収集”することができます。

恐怖を体験しながら大絶叫し、捕まえて、集める達成感を満たすことで究極にスッキリできる「ゾンビ・ハンティング」は、 スマートフォンをお持ちの来場ゲスト全員が10月10日より楽しむことができます。

「ゾンビ・ハンティング」の楽しみ方

まず専用アプリをダウンロード。 アプリを立ち上げ、 ゾンビマップでゾンビの出現場所を確認します。

捕獲対象のゾンビに接近すると画面にゾンビ種が表示され、 画面の指示に従いゾンビを捕獲しましょう。 アプリ内のゾンビ図鑑で収集一覧を確認でき、 20種類中9種類のゾンビを捕獲すると図鑑を完成させることが可能!

「ゾンビ詳細」には各ゾンビの情報が載っており、 ゾンビのコンセプトやストーリーを理解しながら捕獲を楽しむことができます。
9体のゾンビを全て捕まえた方には、 抽選で『ハロウィーン・ホラー・ナイト』を更に楽しめる豪華な特典が!

 

 - ショー