コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

世界最高うつ伏せフライング・コースター『ザ・フライング・ダイナソー』を魅る

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、 2016年3月18日(金)にグランドオープンする、 “RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)! さあ、 やり過ぎよう、 生き返ろう。 ”をテーマにした15周年イベントに先駆けて、プレスプレビューを実施し、15周年イベントの目玉ともなる世界最高のうつ伏せフライング・コースター『ザ・フライング・ダイナソー』が公開されました。

DSC_0238

起伏の激しい世界最長のコース(※1)、 世界最大の高低差(※2)が生み出す圧倒的なGフォース、 そして映画「ジュラシック・パーク」の濃密な世界観という、 3つの要素を組み合わせた世界最高のフライング・コースターをご紹介します。

想像を絶するうつ伏せコースターのスリル

『ザ・フライング・ダイナソー』は座席型のコースターとは異なり、鳥が大空を飛ぶように顔と体が下を向いたうつぶせの態勢で、生身の状態で頭から爪先まで、風とスリルを全身で体感できる次世代のコースターです。

ザ・フライング・ダイナソー4

乗車時

ライドから乗り降りする際は座席型のコースター同様の見た目となっています。

re23

出発直前には着席したライドの椅子が傾き・・・

re25

うつ伏せに。

re26

ライドに乗り、最初の恐怖はうつ伏せになった瞬間、と言えるでしょう。
身体の全体重が安全バーによって支えられるスリルと、つま先まで身動きの取れない拘束感を味わうことができます。

恐怖の瞬間を動画で!

起伏のあるコース

恐竜時代の空の支配者である“プテラノドン”に背中を掴まれたゲストは、 ファーストドロップで頭から真っ逆さまに振り落されるような、 いまだかつてないスリルを味わいます。

ザ・フライング・ダイナソー3

「ジュラシック・パーク」を眼下に見下ろし、 猛スピードでぶっ飛びながら、 世界のフライング・コースターではここだけという回転とひねりのコンビネーション、 複雑かつ華麗なるルート、 世界最多の5回転ターンが息の付く暇もなく次々と襲い掛かります。

DSC_0251

「インメルマン・ターン」を含めた回転のコンビネーションから、仰向きになったまま通過する「ダイナソー・ケーブ(恐竜の洞窟)」へと潜り込みます。

0316ザ・フライング・ダイナソー1美しい円を描く180度のターン「インメルマン・ターン」と「ダイナソー・ケーブ(恐竜の洞窟)」

猛スピードで疾走するライドの車体幅ギリギリとも言える狭いトンネル、「ダイナソー・ケーブ(恐竜の洞窟)」に突入する瞬間は思わず、身構えてしまうほどのスリルを体感できます。

「ダイナソー・ケーブ(恐竜の洞窟)」に突入する瞬間を動画で!

映画「ジュラシック・パーク」の濃密な世界観を疾走

映画「ジュラシック・パーク」に登場するビジターセンターを再現した「ディズカバリー・レストラン」の横を通過したり、アトラクション「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」の横を通過。

DSC_0235

映画ファン誰もが夢見た世界観の中を、本編でも様々なシーンで人間を困らせたプテラノドンに捕まり疾走するのはファン垂涎の感動を生みます。

re10

パークとの調和

「ディズカバリー・レストラン」横を通過する際、程よい速度でラグーンにせり出しながらライドは疾走します。

5D3D2123

この瞬間、搭乗したゲストは一面に広がるラグーンの景色を見ることができます。
一面に広がるラグーン、この解放感はユニバーサル・スタジオ・ジャパンならではなこの景色と言えるでしょう。

アトラクション全景を動画で!

世界最新コースターが可能にした”酔わない”乗り心地

5回転ターンという過酷なコース設計ながら、このコースターは不思議なことに酔いを感じさせません。

re8

最新技術で設計されたターンの数々は精密に設計・製造されたレールによって、不快感のないコースに仕上がっており、心地よく体に Gがかかり、見た目とは真逆の爽快感を体感できます。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン15周年イベントのテーマである “RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)! さあ、 やり過ぎよう、 生き返ろう。 ”、このコースターはまさにこの「やり過ぎ」エンターテイメントと言え、乗り終えた後は気持ちも一新し、生まれ変わることができます。

乗り終えた後のパーっとなる爽快感、ぜひ、体感してみてください!

(※1,2)世界 22 箇所のフライング・コースター調べ。コース全長 1,124m、ファー ストドロップにおける落下高度 37.8m。
® & © Universal Studios & Amblin Entertainment © & ® Universal Studios. All rights reserved.

 - アトラクション