コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

サンリオピューロランド、新アトラクション「レディキティハウス」を探る。

「サンリオピューロランド」はパークの一部を大幅リニューアルし、2013年7月20日(土)新エリア「サンリオタウン」をオープンします。

「サンリオタウン」には3つの新しいアトラクションを始めとする新施設がオープンし、サンリオピューロランドオープン以来初の大規模リニューアルとなりました。

今回は新アトラクション「レディキティハウス」をご紹介します。

0716_kitty01

「レディキティハウス(「レディキティ」とはこのアトラクションのためだけにデザインされた、新しいキティの事)」は「Kawaii×セレブリティ」をテーマにした世界のセレブリティに仲間入りしたハローキティの住むお家を、様々な仕掛けを楽しみながら堪能できるウォークスルーアトラクション。バラ庭園や、ドレスタワー、スイーツに囲まれたベッドルーム、茶室など、女の子が憧れる夢のような部屋と、セレブならではの「おもてなしの心」を再現。内装デザインの一部には、広告やCDジャケットのデザインなど様々な分野で活躍するアートディレクター吉田ユニさんを起用。吉田さんは「レディキティ」をモチーフに、家具や絵画など計6作品を制作され、見所の一つに。アトラクション内にはレディキティのライフスタイルを体感できるゾーンが10ヶ所あり、最後にはレディキティとの記念撮影も可能となっています。

それでは、10種のセレブ体験ゾーンを順にご紹介しましょう。

<10種のセレブ体験ゾーン> 

1:ローズガーデン(キティローズの庭) 
キティのずっとずーっと前のおばあさん「ローズ・ホワイト」が開発した不思議なバラ、キティローズが植えてあるレディキティお気に入りの庭。アトラクションの入り口にもなっており、ゲストはここからレディキティハウスへ入場します。

0716_kitty02入り口にはキティローズがたくさん!

2:ピアノラホール 
キティが大好きなピアノが置かれた「ピアノラホール」。特別なイベント時にはレディキティがピアノを披露することもあるとのこと。
窓際のキティズギャラリーには、画家であるローズ・ホワイトの旦那さん(キティのずっとずーっと前のおじいちゃん“フランク・ロイド・ホワイト”)が描いたキティズファミリーの肖像画が飾られています。こちらのゾーンでは、肖像画2点とソファーが吉田ユニさん制作。

0716_kitty04キティデザインの白いピアノがホール中央に

0716_kitty03吉田ユニさん制作のソファー

3:塔のバルコニー 
レディキティハウス内からローズガーデンの景色が楽しめる。

0716_kitty06バルコニーからローズガーデンを眺めよう!

0716_kitty07バルコニーの屋根はキティー型

4:キティハグアベア
キティと仲良しのクマのぬいぐるみを集めたコーナー。定期的に、大きなクマが自動的に扉から現れることも!

0716_kitty08音楽と共に扉が開き、ふわふわの大きなクマが!

0716_kitty09大きなもふもふのぬいぐるみ。持って帰りたくなるかわいさ!

0716_kitty10カラフルなクマの小さなぬいぐるみも。

5:ドレスタワー 
キティが今まで着ていたドレスが飾られたモニュメント。23のドレスは1つずつ手作りで、照明としてもハウス内を照らします。ドレスタワーに設置された鏡の前に立つと、レディキティとお揃いのドレスを着ているような映像が映り、試着気分を楽しめます。ドレスは複数あり、何が出るかはお楽しみ♪ また、ドレスタワー横に並ぶソファーやチェストはアートディレクター吉田ユニさんの作品。口紅をモチーフにしたチェストや、「レディキティ」をイメージしたカワイイ家具が並びます。

0716_kitty1123着のドレスが飾られている。

0716_kitty12レディキティとお揃いのドレスを試着してみよう!

0716_kitty13キティがサンリオピューロランドで着た歴代のコスチュームがフィギュアに!

0716_kitty14レディキティが取材時に着ているドレスを着たぬいぐるみも展示。

6:茶室 
世界中の人々から愛されるキティが「日本の文化を楽しんで欲しい!」と作った茶室です。四季折々の絵と百人一首をキティの声と映像で楽しむことのできるデジタル掛け軸や、タヌキの茶釜、ししおどしなどで本格的な和室を再現。また、コケが生えた石像はよく見るとキティの双子の妹「ミミィ」を型どったもの。細部までこだわった和の空間で、落ち着いてみるのもいいかもしれません。

0716_kitty15見てるだけで落ち着いてしまうキティの茶室。中央のデジタル掛け軸も見逃せない。

0716_kitty16キティの双子の妹「ミミィ」型の石像

0716_kitty17畳もここだけのオリジナル!

7:ミルクティーバス 
癒しの空間であるバスルームは、ティーカップをモチーフにしたバスタブにミルクティーが入っています。フォトスポットにもなっており、まるでバスタブに入っているかのような写真が撮影可能。ティーポッドやレディキティが表紙を飾る本の写真などの演出にも注目。

0716_kitty18人気撮影スポットになりそう♪

8:スイーツベッドルーム 
女の子が大好きなケーキに囲まれたベッドルーム。ベッドルームに華を添えるひときわ大きなケーキのモニュメントはマカロンなどで有名なパリのお菓子屋さん「ピエール・エルメ・パリ」が製作。ベッドから天井を見上げる場所に設置されたモニターには、まさに女の子の夢!ケーキに囲まれた自分自身の姿が映しだされます。映像パターンは複数あり、何が出るかはお楽しみ♪

0716_kitty19賑やかなスイーツベッドルーム

0716_kitty21天井にもスイーツが!

0716_kitty20「ピエール・エルメ・パリ」とのコラボレーションも見逃せない。

9:フォトスタジオ 
レディキティが取材を受けるスタジオをイメージした部屋。「撮影の休憩時間に遭遇」し、レディキティと記念に写真撮影ができます。撮影した写真は、レディキティハウス出口にあるレディキティハウスショップ内のフォトカウンターで購入可能(1枚1,000円) 。 レディキティハウス内で造花のバラ(800円)を購入して、フォトスタジオで休憩しているレディキティに渡すとお返しのプレゼントが貰えます。

0716_kitty22レディキティーが描かれた扉を開けてもらうと・・・

0716_kitty23レディキティが!

10:レディキティハウスショップ 
レディキティをモチーフにした、ここでした買うことのできないオリジナルグッズが揃う場所です。

0716_kitty24レディキティとの写真もここで購入できるよ!

ここでしか会えないキティに会いに、一新したサンリオピューロランドへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

【レディキティハウス・ストーリー】
キティのずーっとずーっと前のおばあさん「ローズ・ホワイト」は女王様からお屋敷をプレゼントされました。その楽しい仕掛けがいっぱいのお屋敷をさらに自分流に大改造。そして完成したのが、「Kawaii」が溢れるセレブリティな「レディキティハウス」です。

【吉田ユニさん】
アートディレクター/グラフィックデザイナー
1980年生まれ。女子美術大学卒業後、大貫デザイン入社。
宇宙カントリーを経て2007年に独立。広告、CDジャケット、映像、装丁など幅広く活動中。最近の主な仕事に、ラフォーレ原宿、Mercedes-Benz Fashion Week Tokyoキービジュアル、野田秀樹演出による舞台“THE BEE”広告ビジュアルなど。

【レディキティハウス概要】

●利用料金:パスポートまたはJOY5(500円)
●写真購入:1枚1,000円(A5サイズ、写真スタンド型オリジナル台紙付き、レディキティハウスショップ内のフォトカウンターで購入可能)
●技術提供:富士フイルムイメージングシステムズ株式会社
●フレンドリーカンパニー:大昭和紙工業産業株式会社、凸版印刷株式会社

【サンリオタウン概要】

●オープン日:2013年7月20日(土)
●エリア面積:約4000平方メートル
●総投資額:約15億
●動員目標:130%増加目標
●改装エリア:1F部分:旧「グルメバザール(レストラン)」、「キティズハウス」、「夢のタイムマシン」
2F部分:「プリモガーデン」、「ゲームコーナー」

新ライドアトラクション「~マイメロディ&クロミ~マイメロードドライブ」詳細はこちら
新アトラクション「~キキ&ララ~トゥインクリングツアー」詳細はこちら
期間限定イベント「いちご新聞ミュージアム」を開催!詳細はこちら

【サンリオピューロランド概要】

サンリオピューロランドHP
●所在地:東京都多摩市落合1-31
●電話番号:042-339-1111(9:30~17:00 休館日を除く)
●アクセス:京王線・小田急線・多摩モノレール 多摩センター駅より徒歩5分
●営業時間:こちらを参照してください。
●料 金:入場料(入場のみ)/大人3000 円,中人(12~17歳)2700 円,小人(4~11歳)2000円,3歳以下無料
パスポート(入場+アトラクション乗り放題)/大人4400 円,中人(12~17歳)3700 円,小人(4~11歳)3000円,3歳以下無料
フリーアトラクション券(入場料に追加するアトラクション乗り放題券)/大人1400 円,中人(12~17歳)1000 円,小人(4~11歳)1000円
Joy券(アトラクション利用券)/Joy5:500円,Joy10:1000円

協力:株式会社サンリオエンターテイメント

©2013 SANRIO CO.,LTD.

 - サンリオピューロランド , , ,