コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド」50 周年を記念して、パークの75%をリニューアル。

「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド」50 周年記念(2015年)として、電撃的な 3D-HD スリルライド「ワイルド・スピード ースーパーチャージ」がスタジオ・ツアーの新しいフィナーレとして加わり、『シンプソンズ』のホームタウン 「スプリングフィールド」が新たなエリアとして登場。さらに、象徴的なバックロットのツアーを夜に行う「ナイトタイム・ スタジオ・ツアー」も催行されます。

Marilyn-at-FG_Hrtz

記念すべき 50 周年を祝い、日々進化するパークの模様を詳細にお届けします。

「ワイルド・スピード ースーパーチャージ」を加え「スタジオ・ツアー」が全面リニューアル!

かつて“グラマー・トラム”として始まった世界的に有名な「スタジオ・ツアー」は、50 周年記念と同時に完全なイメージチェンジを進めており、2016 年までに快適なクッションシートの設置を含めた新しいトラムを導入する予定です。モダンな外観とスマートなロゴデザインがトラムを美しく見せ、パーク内にあるアールデコ風の新しいスタジオ・ツアー入口がゲストを迎えます。

「ワイルド・スピード ースーパーチャージ」

この夏、「スタジオ・ツアー」の新しいフィナーレとして、心臓がドキドキするような迫力のライド「ワイルド・スピード ースーパーチャージ(Fast & Furious – Supercharged)」が登場します。 最新技術を用いた迫力のライドでは、ユニバーサルピクチャーの大ヒット映画シリーズ「ワイルド・スピード」をモチーフに、映画のオリジナルキャストたちが登場し、ゲストは時速 190 キロを超える高速カーチェイスで国際犯罪組織の世界へ投げ出されます。

バックロットに新しく建てられた約 6,000 平方メートルのビルに入る高速 3D-HD ライドにて、 映画ワイルド・スピードシリーズのヴィン・ディーゼル(ドミニク・トレッド 愛称:ドム)、ドウェイン・ジョンソン (ルーク・ホブス)、ミシェル・ロドリゲス(レティ・オルティス)、タイリース・ギブソン(ローマン・ピアース)、そし てルーク・エヴァンズ(オーウェン・ショー)らが再会し、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドだけで体験できるダイナミックな映画シリーズの新連載ともいえるストーリーを繰り広げます。画期的なメガアトラクションの登場です。

他言語に対応

「スタジオ・ツアー」は中国語、日本語、スペイン語、英語など複数の言語でエキスパートガイドによって案内され、本物の映画やテレビ撮影所と、“ライト、カメラ、アクション”という人を引き付ける 3 つの言葉で何百万ものゲストを魅了します。

 

『シンプソンズ』のホームタウン 「スプリングフィールド」が登場

アメリカで人気の家族「ザ・シンプソンズ」の広く活気あるホームタウン「スプリングフィールド」が「シンプソンズ・ライド」の周りに出来ると、パークのレイアウトがわからなくなってしまうかも?

「スプリングフィールド」 は TV アニメに出てくる街のイメージを再現し、26 シーズン放送という記録的人気を誇る番組のカラフルな世界に、ゲストや番組のファンを引き込みます。

「スプリングフィールド」を訪れるゲストは、クラスティバーガー(Krusty Burger)、クレタスのフライドチキン(Cletus’ Chicken Shack)、ルイージのピッツァ店(Luigi’s Pizza and Phineas Q Butterfat’s Ice Cream Parlor)、そしてホーマー行きつけのラードラド・ドーナツ(Lard Lad Donuts)、モーの店 (Moe’s Tavern)、ダフビール(Duff Brewery)など、代表的な飲食店を含め、テレビ番組に忠実に再現された街に入り込んだようなここでしか体験できないムードを味わえます。

 

「ナイトタイム・スタジオ・ツアー」も登場

2015 年にはユニバーサルで人気の「スタジオ・ツアー」に、月夜の映画制作技術をお見せする「ナイトタイム・スタジオ・ツアー」が新しく加わり、日の出から日没まで楽しんで頂けるようになります。 星空の下、有名なスタジオ・ツアーの順路 20 か所以上に夜間撮影で使用される照明や特殊効果が施されます。劇的な照明がバックロットの象徴的なセットに光を照らし、映画製作者たちがどのように真っ暗な夜に昼の光を作り出しているか、ハリウッドの秘密と仕掛けをスタジオ・ツアーのガイドがご紹介します。

そして 「ナイトタイム・スタジオ・ツアー」には、ユニバーサルのバックロットで有名なマリリン・モンローやノーマン・ベイツ、 更にフランケンシュタインが特別出演します。

※「ナイトタイム・スタジオ・ツアー」は、7月4日からレイバーデイ (9月7日)までの夏の間、毎週末運行されます。

 

「ウィザーディング・ワールド・ オブ・ハリー・ポッター™」も待望のオープン

これら新しいライドやアトラクションの登場は、2016 年にオープンする待望の「ウィザーディング・ワールド・ オブ・ハリー・ポッター™(The Wizarding World of Harry Potter™)」への序章でしかありません。

今後の展望

50 年先を見据えて進めているパーク史上最も大掛かりな事業は、慣れ親しんだ足跡を根本的に変えるものとなるでしょう。 50 年前のオープン以降、「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド」は最も斬新で、刺激的な体験が出来るテーマパ ークに成⻑すると共に、驚嘆すべき映画製作の世界にゲストを夢中にさせるというルーツに忠実であり続けています。

開業当時からユニバーサル・スタジオはハリウッドの最も華々しい業界のベールを取り払い、大好きな映画やテレビ番組の世界をゲストにお見せしてきました。スティーブン・スピルバーグ、マット・グレイニング、ジェームズ・L・ブルックス、ピーター・ジャクソン、マイケル・ベイ、クリス・メリーダンドリなど、映画業界で最も影響力のある製作者たちやエンターテイメントビジネスの偉人達とコラボレーションし、魅力的なライドやアトラクションを作り、現在もイノベーション、イマジネーション、インスピレーションの最前線に立ち続けています。

「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド」社⻑ラリー・カーズウェイルさんのコメント

「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドは 50 年に亘り、ゲストに世界で最も魅惑的なビジネスをベルベットカーテンの裏側から覗かせ、ワクワクするような映画制作プロセスの一部に参加させる、という前例のないアクセスを与えてきました」
「我々は素晴らしい成功を足場に、将来へ視野を広げてパークの 75 パーセント以上をリ・イマジングし、最終的には来るべき世代のゲストが全く新しいテーマパーク体験を出来る場所にしたいと考えています」

とコメント。

パークの大部分をリニューアルするとのことで、今後の展開がとっても楽しみですね。

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド

® & © Universal Studios. All rights reserved.

 - Universal Studios Hollywood