コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

リニューアルで盛り上がる「ナンジャタウン」を探る!

2013年7月11日名称を改めリニューアルオープンした『ナンジャタウン』。リニューアルオープン当日にナンジャタウン黒田町長にお話を伺いながら園内を回ることができましたので、そこでのお話を交えながら新たな『ナンジャタウン』を探っていきましょう!

IMGX4R_23921オープニングセレモニーでの黒田町長

新エリア「ドッキンガム広場」

IMG1DR_134951

まずご紹介するのは、新たに登場したエリア「ドッキンガム広場」。

17dokkingham

英国風装飾が施されており、“遊び職人の街”「アソビ―ロード」や青い鳥ハピルのお気に入りの場所「ユニゾンガーデン」といった場所があります。

IMG1DR_134983

「アソビ―ロード」はその名前が有名ロックバンドのジャケット撮影地として名を馳せる場所を連想させるユーモアからもわかるように、楽しい遊び心にあふれた場所。

IMG1DR_134984

さまざまなかわいらしい装飾の中に遊びがあふれている

02magical

新たに誕生したアトラクション「魔法体験!マジカル学園」では見習い魔法使いとなって仲間と一緒に空とぶ教室に乗り、最恐のドラゴン「ワルーガ」が待つ森へ。

「もののけ番外地」

IMG1DR_134994

“もののけに乗っ取られた街”、もののけ番外地。訪れる私たち「フェスタリアン」を驚かせようと狙っているもののけに注意・・・!?

06zonbi

「もののけ番外地」に登場した新アトラクション「ゾンビブレイカー」では、臨時雇いのゾンビブレイカーとなってゾンビ退治を体験!自分がゾンビに変えられてしまうというハプニングを回避するため、「臨時隊員証」を持って施設内を巡りながらミッションをクリアしよう。

「福袋七丁目商店街」

昭和30年代の日本の街並み。どこかで見たような懐かしい風景が広がるのはここ福袋七丁目商店街。

15gyoza

ご当地餃子の匂いに誘われ、ナンジャ餃子スタジアムへ向かうもよし。

14dessert

福袋デザート横丁でおいしいデザートに舌鼓もよし。もちろん楽しいアトラクションも揃っています。

IMG1DR_134973

「爆裂!蚊取り大作戦」では、前にも増して凶暴に進化したアマゾン蚊を駆除するため、伝説の男「爆裂ジョー」から秘伝「爆裂打ち」を伝授してもらい、アマゾン蚊に立ち向かおう!

13katori

訪れる私たち「フェスタリアン」の数だけ楽しみが生まれる新たな「ナンジャタウン」。ぜひあなたも訪れて、あなただけの楽しみを見つけちゃいましょう!

【ナンジャタウン概要】

公式サイトはこちら

●所在地:東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティワールドインポートマート2階

●電話番号:03-5950-0765

●営業時間:10:00~22:00(最終入園 21:00)

●料 金:入園料(入園のみ)/おとな 500 円、こども 300 円

パスポート(入園+13種中10種のアトラクションが遊び放題 )/おとな 2,900 円、こども 2,300 円

※おとな:中学生以上、こども:4歳~小学生

撮影・素材協力:ナムコ

 - ナンジャタウン , ,