コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

よみうりランドジュエルミネーション~輝きのライトピア®~ 点灯式開催!

2010年よりスタートし、今年で9回目の開催となる『よみうりランドジュエルミネーション®』。
よみうりランド園内全域を舞台に、都市照明からライトオブジェや光のパフォーマンスまでと幅広い光の領域を開拓する日本のみならず世界の各地で活躍する照明デザインの第一人者、石井幹子氏のプロデュースの下、全600万球の大規模で美しい宝石のようなイルミネーションを楽しめる、よみうりランドでしか観る事の出来ない演出です。
また、昨年よりも規模を拡大する噴水ショーの演出は、本年も照明デザイナーの石井リーサさん明理さんが担当。美しい光のアートと噴水が織り成す神秘の空間を体感できます。

そのよみうりランドジュエルミネーション~輝きのライトピア®~の初日となる、2018年10月11日(木)、よみうりランドエメラルド・マウンテンエリアにて、点灯式イベントが行われましたので、お伝えします。

点灯式の様子

幸いにして肌寒さを感じない10月のよみうりランド。
そんな中、今回の点灯式の会場となったエメラルド。
マウンテンエリア内ジュエリー・マウンテン特設ステージ前には、実に約1500名のファンが来場。

定刻になると、今回の点灯式のMCを務める、日本テレビアナウンサーのラルフ鈴木さんとよみうりランドのオフィシャルキャラクター、グッド&ラッキーが登壇。

続いて株式会社よみうりランド代表取締役の杉山美邦社長と、ジュエルミネーションをプロデュースされた、照明デザイナーの石井幹子さん、噴水ショーを演出された石井リーサ明理さんが登壇されます。

そして、今回の点灯式のスペシャルゲストである、2019年3月21日公開の映画、また、2018年10月3日(水)より、日本テレビ系列にて毎週水曜日24時59分より放送中のTVドラマ、「PRINCE OFLEGEND」より、片寄涼太さん、塩野瑛久さん、鈴木伸之さん、川村壱馬さん、佐野玲於さん、関口メンディーさん、吉野北人さん、藤原樹さん、長谷川慎さん、町田啓太さん、清原翔さん、遠藤史也さん、こだまたいちさん、そして主題歌を歌われるもjm-floのLISAさんの14名が登壇。会場は大歓声に包まれます。

先ずはゲスト登壇者を代表して片寄さんより。

片寄さん「本日は皆さん、お集まり頂いてありがとうございます。屋外のイベントという事で天気が心配だったんですけれども、皆さんの御蔭で、そして王子達の御蔭で、屋外でこの素敵なイベントを迎えられる事が出来て嬉しいです。少しの時間ではありますが、楽しんでいって下さい。」とのご挨拶。

いよいよジュエルミネーション点灯セレモニーへ。

大勢の王子達が点灯ボタンに群がりつつ、会場全体で10秒前からカウントダウン。
0と共にステージ後方に聳え立つジュエリー・マウンテンが華々しく点灯。

アルプスの名山マッターホルンをイメージした高さ25mの巨大な光の山が見事なエメラルドカラーに染まります。

セレモニー後石井幹子さんから「今年は、園内のあらゆる所全部なんですが新しい光の輝きになりました。一杯見所がありますから、是非皆さん周って見て下さいね。」と全面リニューアルをアピールされ、噴水ショー「ノーザン・ダイヤモンド~極北の輝き~」をプロデュースした石井リーサ明理さんは

「このジュエルミネーションの噴水は日本でも最も大きな噴水ショーの一つです。日本でも多分、一つしかないかなと思う大きなリング状の噴水から放射状に水が出たり、映像が流れたり、光と音、その4つが全部絡み合って総合的なパフォーマンスになっています。これから寒くなって行きますけど、雪の結晶とか氷の粒とか、綺麗な冬の輝きの光が沢山ありますね。日本よりもっと寒い所に住んでいる人達が、冬の寒い中でキラキラと光る輝きを見て、心が癒される、そういう感じが此処で再現出来ないかなと思って、「極北の輝き」というダイアモンドをテーマにしたパフォーマンスになっています。是非、王子様達も見に来て下さい。」とアピールされました。

と、ここでMCより、このよみうりランドに非常に近い所に在るという登壇者がいるとの話が振られると、真っ先に挙手したのは鈴木伸之さん。

鈴木さん「本当に此処から歩いて10~15分の所なので、王子の中で一番、よみうりランドに縁があると思います。色んなアトラクションに乗らせてもらいましたし、よく来ていたんです。イルミネーションと噴水ショーも凄く綺麗だと思うんですけど、ちょっと離れた所に「丘の湯」という銭湯があるんですよ。そこも目茶苦茶良いので皆さん是非、行ってください。兎に角広くて癒されるんです。ご飯もあるし、マッサージもあるし、一日中居ても楽しめるので、よみうりランドで遊び疲れたら疲れを癒しに「丘の湯」へ。」と、お気に入り施設を猛プッシュしていました。

そして降壇される前に照明デザイナーから最後のお言葉として、リーサさん「もう一つの見所としては、ジュエルミネーションのオリジナル曲です。よみうりランド園内では一つ一つのエリアに合ったテーマ曲が流れています。私の方で楽曲のプロデュース・監修をさせて頂いてます。音と光の相乗効果を感じながら、音の雰囲気からどんな曲かな?と思いながら、観て頂くのも楽しいかと思います。」

石井さん「沢山の光を浴びて、感じて、素敵な時間を過して頂きたいと思います。広い園内です。一晩ではとても観きれないかもしれません。何回も来て頂きたいし、特別なグッズ・メニューもあります。宜しくお願いします。」
とのコメントを頂きました。

続いては、伝説の王子を目指して「王子選手権ゲーム対決」コーナー。

一つ目は王子たる者、バランスと持久力を兼ね備えている筈という事で、チームフラフープ対決。LED電飾の入ったフラフープを落とさずにどれだけ廻せるかを各チームで競いますが、練習無しの一発勝負。

各チームがバタバタと地面に落とす中、ただ一人落とす事無く回し切ったのは、町田啓太さん。
先生凄い!と各王子絶賛の中、「自分でもビックリしてます」と町田さん。

2つ目は王子たる者、瞬発力と閃きを兼ね備えている筈という事で、罰ゲームを兼ねた「風船爆弾ゲーム」。膨らみ続ける風船を片手に「プライベートで伝説の王子になる為に必用なものは?」というお題に応え、次々にバトンタッチ。
破裂させた王子が負けなのですが、実に4分近くに及ぶ盥回しの結果、見事に破裂させたのは川村壱馬さん。

最後にはチーム3Bとの口説き台詞対決で勝利し、面目躍如を果たしました。

あっという間に時間は過ぎ、結びの挨拶へ。

片寄さん「今日はお時間を割いてこの場所に来て時間を共有して頂き、有難うございました。まだまだ始まったばかりの「PRINCE OF LEGEND」プロジェクトですけれども、様々なエンターテイメントに繋がっていって、まだ誰も見た事が無い様な新しい作品になって行くと思うので是非、期待して応援して頂けたらなと思います。本日は有難うございました。」と話され、イベントは幕を閉じました。

その後、囲み取材が行われました。

「こういう点灯式って、テレビとかでよく拝見していたんですが、それを実際に時分がやるというのは初めてだったのでそれが出来たのが凄い嬉しかったです。実際に点灯ボタンを押して、点灯した時にお客さんもワァッッと歓声が上がって、良い思い出が出来たなと思いました。」と片寄さんが話され、良い思い出となったようでした。

なお、点灯式は大変な人気の為、点灯式会場隣接のセンターパークに特設の有料ライブビューイング会場が設けられ、200インチの大型スクリーンで点灯式が生中継されるという措置が取られ、約500名のファンが中継を見守ったとの事です。

ジュエルミネーション景観

今年の「よみうりランドジュエルミネーション~輝きのライトピア®~」は光の理想郷ライトピアをテーマに開催9年目にして初の全エリアリニューアルを実施。
園内を8つのエリアに分け、幻想的な体験を提供します。

その中から、コンフェティが独自にピックアップしたエリアをご紹介。

エメラルド・マウンテン

点灯式会場となった今年の目玉である、アルプスの中でも名山として知られるマッターホルンをイメージした高さ25mの巨大な光の山「ジュエリー・マウンテン」を中心とするエリア。文字通り、エメラルド色に輝く大スケールのイルミネーションは迫力満点。

「ジュエリー・マウンテン」の中腹には「ジュエリー・ゲレンデ」が設けられ、光り輝く無数のLEDの上を専用のソリで駆け降りる全く新しい体験、「チューブ・スライダー」があります。
■料金:1台20分300円※各種パス使用不可

タンザナイト・プロムナード

ボールタイプのイルミネーションを使用し、100mの並木道を華やかに一新。40万球の輝きに包まれる圧巻のエリア。
一定間隔で行われるイルミネーションショーや、毎日17:30からは、一斉点灯が見られる「ライトオンダンス」を開催。

◆「イルミネーションショー」:17:50から20分間隔(時期により変更あり)
◆「ライトオンダンス」:17:30
●場所:タンザナイト・プロムナード※雨天中止

ダイヤモンド・オーロラワールド

様々な色が観察される北極圏の空をイメージしたエリア。

ブルーからバイオレット系の宝石群で、氷とオーロラの世界を表現し、「アクアジュエリー・ビーチ」では毎年大好評の噴水ショーを15分間隔で3つの演目で開催しています。

◆噴水ショー
・ノーザン・ダイヤモンド~極北の輝き~
時間:17:15/17:45/18:15/19:00/19:30/20:15
Produced by 石井リーサ明理

・ラ・フォンテーヌ
時間:17:00/17:30/18:00/18:30/19:15/20:00/20:30

・光と影のダンスショー「シルエット」
時間:18:45/19:45 ※雨天中止

他にもこのようなフォトロケーションが。

是非、宝石箱のようなイルミネーションを体験して見て下さい。

【よみうりランドジュエルミネーション~輝きのライトピア®~概要】

公式サイトはこちら

<期間>
2018年10月11日(木)~2019年2月17日(日)
※期間中休園日:2018年11月1日(木)、2019年1月15日(火)~17日(木)、 1月21日(月)~24日(木)

<会場>
よみうりランド

<時間>
16:00~20:30
※12月15日~12月25日(火)は21:00まで

<料金>
◆ナイト入園料
おとな(18歳~64歳):1,400円
中高生:600円
小学生:300円
シルバー(65歳以上):600円
※小学生未満入園無料

◆ナイトパス
おとな(18歳~64歳):2,400 円
3歳~高校生、シルバー(65歳以上):1,600 円
※ナイト入園料+夜のアトラクション乗り放題
【ナイトパス対象外アトラクション】
バンジージャンプ・大観覧車・ゴンドラ「スカイシャトル」・マイニット・ev-グランプリ・各種ワークショップ・その他よみうりランドが指定する機種・コイン遊戯機はご利用できません。
※16:00からの入園となります

<使用LED球数>
約600万球

©よみうりランドジュエルミネーション点灯式
©2019「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
Copyright © YOMIURI LAND All Rights Reserved.

 

 - よみうりランド