コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

インテルドローンライトショー、ハウステンボスに日本初上陸!

ドローンを用いた世界最新エンターテイメント、インテルドローンライトショー“シューティング・スター”が日本に上陸!
ハウステンボスにて、8月5日(土)まで開催されます。

インテルにより、ライトショー専用に開発された”Shooting Star™️”ドローンを用いたこの演目は日本初上陸。

写真:坂東樹

 

未来を体感

音楽に合わせて、暗闇の中を光るドローンが飛ぶ近未来のアーティスティックなショー。
ショーが始まると、どこからともなく、ほのかな明かりを放ちながら近づいてくるドローン。

写真:坂東樹

LEDのイルミネーションを纏ったドローン300機が、平原綾香さんの名曲「Jupiter」に乗せてハウステンボスの夜空を舞い踊るように見せる飛行。

写真:坂東樹

地球や海賊船など、様々な形に目の前で変化するドローンの編隊。
その動きは非常に滑らかかつ緻密で、それが飛翔体の集合だということは忘れてしまいます。
専用に開発されたライト・ショー・システムのインテル® Shooting Star™ ドローンによって、未来のエンターテイメントの幕開けを手に取るように感じることができます。

 

写真:坂東樹

ハウステンボスが開業25周年を祝う今年にふさわしく、HTB25という文字を描くシーンも。
これからのハウステンボスらしい未来の到来を感じさせる、素晴らしい演出でした。

写真:坂東樹

ショー終了後には、ハウステンボス株式会社代表取締役社長 澤田秀雄さん、ハウステンボス株式会社取締役 兼 株式会社 hapi-robo 代表取締役社長の富田直美さん、インテルグループよりドローンディレクターのナタリーさんがインタビューに答えました。
この模様は別記事にて、ご紹介します。

ハウステンボスドローンショー公式ページはこちら

ライト・ショー・システム インテル® Shooting Star™ ドローン公式ページはこちら

 - ハウステンボス