コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

富士急ハイランド新絶叫アトラクション『テンテコマイ』7月16日オープン!

富士急ハイランドは、 操縦回転系絶叫アトラクション「テンテコマイ」を平成28年7月16日(土)にオープンします。
この「テンテコマイ」は、 地上約32メートルの高さで大空を旋回しながら、 翼を操縦しライドを横回転させ、 アクロバティックなスリル体験ができるアトラクションです。

sub2
平成23年に、 最大落下角度121度のローラーコースター「高飛車」(現在もなお、 ギネス世界記録保持中)を導入して以来、 5年ぶりのスリルアトラクション導入となります。  高さ約39メートルのタワーに付随するアームの先端に取り付けられたライドに乗り、 タワーに沿って、 最高到達点地上約32メートルまで上昇。 富士山を目の前に、 最大直径約18メートルの円を描いて旋回しながら、 ゆっくり空中散歩を楽しむ・・・なんて、 生易しいアトラクションではありません。

sub1
各ライドに取り付けられた巨大な翼を自分で動かすと、 ライドが右→左→右→左とゆらゆらと動き始め、 振れ幅が大きくなったと思いきや、 ライドが横回転を始めます。 風を味方につけてしまったライドは、 自分でも意図しないほどの回転を繰り返し、 もうどうしようもない状態、 まさに「テンテコマイ」な状態になります。

この夏は、 猛暑も吹き飛ばすほどの絶叫体験を「テンテコマイ」で楽しみましょう!

【テンテコマイ 概要】
■名 称:テンテコマイ
■開業予定日:平成28年7月16日(土)
■総工費:約7億5千万円(予定)
■最高到達点:約32メートル(※タワー本体の高さは約39メートル)
■最高速度:時速40km
■所要時間:約3分
■定員:24名
■身長制限:130cm以上の方乗車可能
■年齢制限:60歳までの方乗車可能
■利用料金:800円 ※フリーパス利用可能

 - 富士急ハイランド