コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

東京ディズニーランドホテル「ディズニー七夕デイズ」限定メニューを食す

東京ディズニーリゾートでは、6月24日(水)から7月7日(火)までの14 日間限定で日本の伝統的な行事である“七夕”をテーマとしたプログラム「ディズニー七夕デイズ」を開催中。

tanabata_land_00004

パークのプログラムの雰囲気そのままにディズニーホテルでもこの時期だけのスペシャルメニューをお楽しみいただけます。
今回は、東京ディズニーランドホテルのロビーラウンジ「ドリーマーズ・ラウンジ」にて提供されるアフタヌーンティーセット、スペシャルカクテルをご紹介します。

アフタヌーンティーセット

このセットがテーブルに運ばれてくるとき、あなたは周りの視線を一身に集めることになるでしょう。
それほどに優雅な雰囲気がこのアフタヌーンティーセットからは溢れ出ています。

tanabata_LHdrm_00002

サンドウィッチやオードブル、スコーンにデザート。
そのひとつひとつのどれもが七夕をイメージした作り。とても手の込んだ内容になっていて味への期待感が高まります。

スパイシーチキンのサンドウィッチ(下段)、そして、ドライフルーツとクリームチーズのサンドウィッチは、お互いのコントラストとバランスが見事に調和しています。彩り野菜のピクルスは短冊をイメージ。酸味が食欲をそそります。

スコーン(中段)はプレーンとココナッツ&オレンジ。そこに添えられた2種のソース。
味のバリエーションと甘味、酸味で全く舌を飽きさせません。

充実のデザートメドレー

デザートメドレー(上段と右プレート)に進みましょう。

tanabata_LHdrm_00006
彦星と織姫に扮したミッキー&ミニーのプレートが天の河に掛かる橋の上に飾られたストロベリーレアチーズケーキは、このセットのメインプレートの趣き十分です。

プレートに乗った笹団子は白生地に白あんというめずらしいスタイル。上品な甘さでとてもおいしくいただけます。
ウィッシングカードを模したラスク、竹をイメージした抹茶のロールケーキと、どの順番でいただこうか迷ってしまうほど、そのどれもが魅力的です。

味はもちろんのこと、ランチの代わりにという観点でも十分な満足感が味わえるアフタヌーンティーセットは「ディズニー七夕デイズ」一番のおすすめです!

<販売価格>
3,090 円(コーヒーまたは紅茶つき)
4,120 円(グラスのスパークリングワインつき)

<提供時間>
12:00〜17:00

「ディズニー七夕デイズ」詳細はこちら

スペシャルノンアルコールカクテル2種

今回は、織姫と彦星をイメージした2種を提供。

tanabata_LHdrm_00001

おりひめ
(写真左)

ほんのりと赤く色づき、アップル、ピーチ、ストロベリーの風味を楽しめる、やさしい甘さ。
星の形をしたナタデココがグラスを彩ります。

ひこぼし
(写真右)

清々しい青みが清涼感を引き立て、洋ナシ、ライムの風味を楽しめる、さっぱりとした甘さ。
こちらも星の形をしたナタデココがグラスを彩ります。

<販売価格>
各1,240 円

<提供時間>
11:30~23:00

「ディズニー七夕デイズ」詳細はこちら

ドリーマーズ・ラウンジ

明るく開放的なアトリウムロビーの一角を占めるこのラウンジ。

「ドリーマーズ・ラウンジ」内観

洗練された優雅な空間でお飲み物と軽食をお楽しみいただけます。
古き良きヴィクトリア時代の雰囲気の中でゆったりとした時間を過ごせます。

「ディズニー七夕デイズ」詳細はこちら

©Disney

 - ディズニーホテル, フード