コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

パレード「ハロウィーン・ポップンライブ」9月8日(金)スタート!

東京ディズニーランドでは9月8日(金)より10月31日(火)までハロウィーンイベントを開催します。
この期間開催される「ハロウィーン・ポップンライブ」はディズニーの仲間たちが、おばけやスケルトンたちとタッグを組んでバラエティに富んだ音楽パフォーマンスを繰り広げる、ハロウィーンらしさあふれるパレードです。

このパレードの主催者であるグーフィーを先頭に、かぼちゃや魔女などのハロウィーンらしい衣装に身を包んだディズニーの仲間たちと、おばけやスケルトンといったハロウィーンのエンターテイメントのスターたちが、ノリノリの音楽やダンスを披露。

パレードは途中7カ所で停止し、クラブやポップスなど、さまざまなジャンルの音楽パフォーマンスを繰り広げます。
また、 ミュージックフェスティバルを盛り上げるMCも新たに登場し、ゲストと一緒にタオルを振ったりダンスをしたりします。

6台のフロートが登場!

昨年に引き続き、パレードには6台のフロートが登場します。
まずはバラエティに富んだ音楽パフォーマンスをお届けする6台のフロートをご紹介

フロート1
ミッキーマウスとコウモリによる、とびきりクールなクラブステージ

コウモリをモチーフとしたフロート。
新たなコスチュームとなったミッキーマウスはクラブキングに扮し、シルバーのブローチをつけ、コウモリの羽のような黒いジャケットを着て登場します。

新コスチュームのマックスも見逃せません。
ここで、今年初登場となるMCも現れ、盛り上げます。

 

フロート2
三匹の子ぶたと蘇ったミイラアイドルマミーたちによる、かわいいポップスステージ

カラフルなキャンディーとミイラをイメージしたフロート。
包帯とキャンディーを身に付けた三匹の子ぶたが乗っています。

フロート3
チップとデールたちがスケルトンと共演する、愉快なジャズステージ

ジャズを奏でるピアノの鍵盤とサックス、そしてスケルトンをモチーフとしたフロート。

スケルトンをイメージしたコスチュームを着たチップ、デール、プルートが乗っています。
MCも登場し盛り上げます。

フロート4
ドナルドダックたちがかぼちゃでできた楽器を演奏する、陽気なラテンステージ

大きなマラカスとカボチャをイメージしたフロート。

ラテン調の明るい色使いで、カボチャをイメージしたコスチュームを着たドナルドダックたちが乗っています。

フロート5
スティッチ率いる黒猫バンドによる、はちゃめちゃ楽しいロックステージ

大きな黒猫と、スティッチの赤い宇宙船をモチーフにしたフロート。
サイドのストロボで黒猫の目がきらめき、ロック調の黒いコスチュームを着たスティッチとエンジェルが乗っています。

MCも登場し盛り上げます。

フロート6
ミニーマウスたちが魔女と歌う、怪しくも華麗なコーラスステージ

魔女の帽子と魔法の壷をイメージしたフロート。
魔女とクモをイメージした新しいコスチュームに身を包んだミニーマウス、デイジーダック、クラリスが乗っています。
MCも登場し盛り上げます。

参加・停止型のパレード!

パレードはプレショーからスタートし、ゲストの前で3台ずつ停止します。

プレショー

フェスティバルの主催者であるグーフィーとおばけたちによるプレショーからスタート。

グーフィーとおばけたちがやってきて、移動しながらゴーストの手振り、スクリーム、タオルを振るダンスの3種類をゲストにレクチャーします。

ショーモード1
タオルを振るダンス!

ミッキーマウスの乗ったフロート1を先頭に、 ディズニーの仲間たちが乗った1、2、3の3台のフロートが順番にやってきます。

パレードが停止するとタオルを振るダンスでゲストと一緒に盛り上がります。
曲の最後には、フロートから大量のスモークが一斉に噴き出します。

※フロート番号は上記に記載したフロート紹介を参照してください

ショーモード2
手振り・手拍子ダンス!

ドナルドの乗ったフロート4を先頭に、4、5、6の3台のフロートがやってきます。

パレードが停止するとコウモリの手振りダンスや手拍子でゲストと一緒に盛り上がります。
曲の最後には、フロートから大量のスモークバブル(スモークが入ったシャボン玉のような気泡)が一斉に噴き出します。

※フロート番号は上記に記載したフロート紹介を参照してください

ディズニーの仲間たちとともにハロウィーンらしい最高に楽しい時間を過ごしましょう!

©︎Disney

 - 東京ディズニーランド