コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

イーストサイド・カフェ ハロウィン風に変身した「スペシャルコース」を食す

東京ディズニーランド、ワールドバザール内にある「イーストサイド・カフェ」では、東京ディズニーリゾート30周年を記念して「スペシャルコース」が提供されている。

その「スペシャルコース」も、9月3日~10月31日の期間限定でハロウィーン風に変身して登場している。

 

それでは、早速前菜から紹介していこう。

 

ロメインレタスとベーコンとパルミジャーノ・レッジャーノのサラダ

IMG_2790

いわゆるシーザーサラダの組み合わせで、シャキシャキのロメインレタス、ベーコンとシーザードレッシングの相性は抜群。この一品ではクルトンで表現されたカボチャ、そして黒いパスタで模られたコウモリが「ハロウィンらしい遊び心」を演出している。

これから登場するメニューへの期待が高まる前菜だ。

 

バヴェッテ、ポルチーニとトリュフのクリームソース

IMG_2792

メイン料理は、贅沢に2種類のキノコを使ったクリームソースのパスタ。運ばれてきた瞬間から、秋らしい香りに思わず食欲をそそられてしまった。

ところで、バウェッテ(bavette)とはパスタの種類の一種で細めの平打ち麺のこと。ソースをよく吸うこの平打ち麺は素材の味を生かしてくれる特徴があり、このメニューでもトリュフやポルチーニの旨味を口の中へ運んでくれた。

 

マンゴークリームのケーキ

IMG_2793

デザートは秋らしい見た目のマンゴークリームケーキ。パウンド部分にはチョコの風味が付いていてほんのり甘く、クリームはマンゴーの酸味でさっぱりとしている爽やかな味わいの一品。

IMG_2802

デコレーションも非常に凝っている。紫色の一見おどろおどろしいクリームはカシスクリームで、デザートにさらに爽やかな酸味を加えてくれる。 30周年ロゴのソースもどこか不気味に変化していっていて、ハロウィンムード満点。こちらの数字を描いているのはフランボワーズソースということで、すこしつけてケーキを頂いてみるとカシスクリームとは違った酸味と甘みのバランスでまた少し違った味わいがあった。

 

以上、見た目から味までハロウィンムード満点の秋らしい「スペシャルコース」は、「イーストサイド・カフェ」にて9月3日~10月31日の期間限定で発売中。

 

ロメインレタスとベーコンとパルミジャーノ・レッジャーノのサラダ、バヴェッテ、ポルチーニとトリュフのクリームソース、おかわり自由のパン、マンゴークリームのケーキ、おかわり自由のソフトドリンクの基本のセットは2,500円、さらに牛サーロインのタリアータが付いたコースは3,200円となっている。

また、どちらのコースにもプラス1,000円で30周年限定コレクタブルスプーンが付けられる。

 

※情報は2013年9月3日現在のもので、予告なく内容が変更、または品切れの場合がございます。ご了承ください。

 

 - 東京ディズニーランド, フード , , , ,