コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

新ずぶぬれショー「パイレーツ・サマー・バトル”ゲット・ウェット!”」スタート!

東京ディズニーシーでは夏のスペシャルイベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」を8月31日(木)まで開催します。
この夏公開された映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの世界感をテーマにした今回のイベント、メディテレーニアンハーバーでは新規の水かけメインショー「パイレーツ・サマー・バトル”ゲット・ウェット!”」を公演。

キャップテン・ジャック・スパロウとキャップテン・バルボッサ率いる荒くれ者の海賊たちが、清涼感あふれる水かけショーをお届けします。

海賊がポルト・パラディーゾを占拠!

バルボッサ海賊団がポルト・パラディーゾを占拠し、あたりを海賊たちがうろつきます。

「伝説の船」強奪戦に出かけるバルボッサ、港に残る海賊の手下たちは、海賊になりたい優秀な乗組員を探したり、ポルト・パラディーゾを偵察します。

「伝説の船」登場!

メディテレーニアンハーバーにジャック・スパロウとの戦いに勝ったバルボッサが乗った「伝説の船」が登場。

バルボッサは、メディテレーニアンハーバーに集まった海賊を志すゲストを一人前の海賊へ鍛えるべく、修行を始めると宣言します。

海賊修行でずぶ濡れ!

港や海賊船から大量の水が放たれ、海賊修行開始。
海賊の号令のもと、ゲストは水浴びをしながら、筋力、判断力、団結力を鍛える修行を行います。

ジャック・スパロウが和解を求める

海上にはボロボロの船に乗ったジャック・スパロウが登場。

修行により団結したバルボッサとゲストは警戒し、戦闘体制に入ります。

バルボッサの号令のもと、海賊やゲストは修行の成果を発揮し、ジャック・スパロウを威嚇します。
バルボッサたちのあまりの迫力にジャック・スパロウは怖気づき、「これまでのことは水に流そう」と和解を申し出ます。

水に流す宴会

和解をのんだバルボッサの掛け声で、ジャック・スパロウと水を掛け合う大宴会がスタート。
酒場のような雰囲気の中、ゲストも海賊たちも一緒になって盛り上げます。

ジャック・スパロウとバルボッサは上陸し、互いに水を掛け合いながら、和解を深めます。


バルボッサは楽しい宴会に上機嫌・・・盛り上がりに乗じて、ジャック・スパロウは密かに「伝説の船」を乗っ取ります。

騙されたとわかったバルボッサ、メディテレーニアンハーバーに怒鳴り声が響き渡ります。

水や火による大迫力のフィナーレ!

ジャック・スパロウは「伝説の船」を操船し、水や火の出る大砲を放って大暴れ。
港にいる海賊たちとゲストは心変わりをし、大半の海賊たちがジャック・スパロウの味方になってしまいます。

海賊たちとゲストは拳を高く上げ、水を浴びながら戦いを盛り上げます。

バルボッサはジャック・スパロウの乗ってきたボロボロの船を操船し戦うも、「伝説の船」との差は歴然。
攻撃の巻き添えになったメディテレーニアンハーバー中央の灯台は爆発し、手下の海賊が海に落下するなど、戦いは激しさを増し、火山も大爆発します。

新たなる航海へ

戦いを終えたジャック・スパロウが宝の地図を開くと、地図には大きな穴が開いています。
これはバルボッサの仕業で、丸くくり抜いた部分の地図を持っていたバルボッサは宝の在りかへ出航します。

ジャック・スパロウも船出を祝し、再び水を掛け合う大宴会を始めます。
海賊たちはそれぞれ大海原へ旅立ち、ショーは幕を閉じます。

©︎Disney

 - 東京ディズニーシー