コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

東京ディズニーランド「バス・ターミナル・アネックス」が新設されました。

2013年8月1日の法改正によって、「高速乗り合いバス」・「高速ツアーバス」が廃止され、「新高速乗り合いバス」に一本化されました。

「新高速乗り合いバス」への一本化により様々な制度上の変化がありましたが、その中の一つ「停留所設置の義務付け」に対応するため、

東京ディズニーリゾートでは「バス・ターミナル・アネックス」を設置し、「新高速乗り合いバス」の停留所として利用することとなっています。

IMG_0980

舞浜駅側「バス・ターミナル」 (1番~13番のりば)は以前と変更なく近距離のバスやホテルへのシャトルバスの乗り場となっています。

IMG_0981

今回新設されたのが「バス・ターミナル・アネックス」(14番~22番のりば)。IMG_0978

ゲートを出て駐車場側へ進むとこのように案内表示もあり、わかりやすくなっています。

IMG_0974

こちらが「バス・ターミナル・アネックス」の入り口となる部分。

それぞれののりばの配置案内図が設置され、後方にはのりばの番号が記された看板が見えます。

IMG_0969

 

このようにのりば番号を示す看板とバスの停車枠が設置され、安全に乗車するバスを待つことができます。

看板の上には電灯も設置され、夜、遠くからでも視認性は高そうです。

 

新制度によってより安全に、わかりやすくバスが利用できるようになりそうですね。

 

 - 東京ディズニーランド