コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

「マイ・フレンド・ダッフィー」リニューアル!ジェラトーニ登場!

お食事と一緒に楽しめる東京ディズニーシーステージショー「マイ・フレンド・ダッフィー」がリニューアル!
従来から公演されている「シェリーメイが誕生するまでの物語」に加え、「ジェラトーニがケープコッドで新しいお友だちに出会う物語」を2017年2月1日(水)より上演します。

今回は、プレスプレビューにて公演された「ジェラトーニがケープコッドで新しいお友だちに出会う物語」の模様をお届け!

オープニング

フレンドシップ号に乗って、ケープコッドへの帰郷を目指すミッキーとダッフィーはティッピーブルーと一緒に故郷のケープコッドを思い歌っています。

もう少しでケープコッド!旅の途中で出会った新しいお友だちのジェラトーニを我が家に招待したミッキーたちは、ミニーとシェリーメイを紹介します。

ジェラトーニ登場

ミッキーたちが上陸の準備をするためにいなくなると、ジェラトーニがあたりを伺うかのように登場します。

ジェラトーニはミッキーとダッフィーにサプライズとして絵をプレゼントしようと、船上デッキでひそかに絵を描いています。そんなジェラトーニにティッピーブルーはそろそろミッキーたちに絵を見せたらどうかと提案します。

ジェラトーニが描いた絵を披露

そこへ、ミッキーとダッフィーがあらわれ、何を話していたのか聞きます。そこで、ジェラトーニは2人のために書いた絵をお披露目することにしました。様々な場所に書かれた絵を見て驚くミッキーたち。

ジェラトーニはどんなものにもハートがあり、それを感じて絵を描いていると話します。
そして、ダッフィーとの思い出の絵を紹介します。

強い風の音とマストがきしむ音が鳴ると、フレンドシップ号のことを「ミスター・フレンドシップ」と呼んでいること、この船にも”こころ”があり、友情で結ばれているのだと、ミッキーたちはジェラトーニに話しかけます。

ケープコッド到着!

ケープコッドに近づいてくると「僕のこと歓迎してくれるかな?」と不安げなジェラトーニ。

ケープコッドの桟橋に到着すると、ミッキーたちの帰りを待っていたミニーとシェリーメイが待ち切れずに迎えに来ます。そんな2人にジェラトーニを紹介します。ジェラトーニはミニーとシェリーメイを描いた絵を披露し、みんなを驚かせました。

フィナーレ

みんなすぐに仲良くなり、手をつないだりして一緒に歌います。

©︎Disney

 - 東京ディズニーシー, ダッフィー