コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

全編『アナと雪の女王』で構成される新キャッスルプロジェクション 「フローズン・フォーエバー」開催

東京ディズニーランドでは2017 年1月13日(金)から2017年3月17日(金)の間、新たに期間限定のキャッスルプロジェクション「フローズン・フォーエバー」をスタートいたします。このショーはスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」と同期間に開催する、特別なナイトエンターテイメントです。

新キャッスルフ゜ロシ゛ェクション※写真はイメージです

今回導入される新しいキャッスルプロジェクションは、 全編を通してディズニー映画『アナと雪の女王』のシーンで構成されます。シン

デレラ城の形状を生かしたプロジェクション技術により、映画では味わえない立体感や躍動感で、パークでしか体験できない『アナと雪の女王』の世界を感じていただくことができます。数々の名場面やアナとエルサの幼少期、家族との絆をテーマに、誰もが一度は耳にした「レット・イット・ゴー~ありのままで~」「生まれてはじめて」「とびら開けて」などの名曲が響き渡り 、最後は打ち上がるパイロとともに感動的なフィナーレをお楽しみいただけます。

期間限定の新キャッスルプロジェクションで、この冬にしか味わえない『アナと雪の女王』の美しい世界を、ご家族やお友達といっしょに体験してみてはいかがでしょうか。新しい「フローズン・フォーエバー」、楽しみですね。

公演時間:約15分
公演回数:1日1~2回
公演場所:シンデレラ城(キャッスル・フォアコート)

※椅子席での鑑賞には抽選が必要となります。詳細は東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトをご覧ください。
※現在、東京ディズニーランドで公演されている「ワンス・アポン・ア・タイム」は、この期間休演となります。

©Disney

 - 東京ディズニーランド