コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

東京ディズニーランド、東京ディズニーシー今後の開発計画が発表

株式会社オリエンタルランドは、2020年度までの東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの開発計画の一部について決定し、発表しました。

東京ディズニーランド

現在トゥモローランドにある「グランドサーキット・レースウェイ」や「スタージェット」、 一部の飲食施設、商品施設をクローズし、ファンタジーランドの新エリアとして大型アトラクションを有する「美女と野獣エリア(仮称)」や、ライブエンターテイメントシアターをオープンさせるほか、隣接するトゥモローランド、トゥーンタウンに新規アトラクション、新規キャラクターグリーティング施設を導入します。

042711

これら新規エリア/新規施設の開発に向けた総投資額は750億円レベルとなる見込みです。
また、このほかにもアトラクションやエンターテイメントプログラムの刷新やリニューアルを実施する予定とのこと。

東京ディズニーランド
美女と野獣エリア(仮称)

ディズニー映画『美女と野獣』の世界を体感できる新エリアがファンタジーランドにオープンします。
このエリアには、野獣の住む城やベルたちの住む村があり、まるで映画の世界に入り込んだような風景が広がっています。

042701

ファンタジーランド新エリアの全景

野獣の住む城にはディズニー映画『美女と野獣』をテーマにした日本オリジナルの大型アトラクションが導入されるほか、ベルたちの住む村にはショップやレストランがオープンします。

042702「美女と野獣エリア(仮称)」の街並み

大型アトラクション(名称未定)

映画の名曲にあわせて動くライドに乗り、ルミエールやチップたちとの晩餐会など数々の名シーンを体験しながら、野獣の心の扉を開こうとするベルのロマンチックな冒険の旅をお楽しみいただけます。

042704大型アトラクションの体験シーン

042703

大型アトラクションの外観

<導入時期>
2020 年春(予定)
<投資額>
約 320 億円(予定)

東京ディズニーランド
ライブエンターテイメントシアター(名称未定)

ライブエンターテイメントが繰り広げられる東京ディズニーランド初の本格的な屋内シアターがファンタジーランドの新エリアにオープンします。

042706ライブエンターテイメントシアターの内観

絵本から飛び出してきたようなこのシアターでは、ディズニーキャラクターたちによる東京ディズニーランドオリジナルのエンターテイメントプログラムが繰り広げられます。

042705ライブエンターテイメントシアターの外観

<定員>
約1,500名

<導入時期>
2020年春(予定)

<投資額>
約170億円(予定)

東京ディズニーランド
『ベイマックス』をテーマにした新アトラクション(名称未定)

トゥモローランドには、ディズニー映画『ベイマックス』をテーマにしたライドアトラクションがオープンします。

042707

ベイマックスが見守るなか、軽快な音楽に合わせて予測不能な動きをしながら回転するライドに乗って、ゲストそれぞれの“ケア・ロボット”と一緒にハラハラ・ドキドキの体験を 楽しむことができます。

また、アトラクションの隣には、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーを通じて初となるポップコーンの専門ショップがオープンします。宇宙をテーマとしたこのショップでは複数のフレーバーのポップコーンを販売します。

<導入時期>
2020年春(予定)

<投資額>
約60億円(予定)

東京ディズニーランド
新キャラクターグリーティング施設(名称未定)

トゥーンタウンにはミニーマウスのキャラクターグリーティング施設がオープンします。

042708

ファッションデザイナーとして活躍するミニーマウスのスタジオを訪れたゲストは、彼女のデザインスタジオや作業部屋 を見学したり道具に触れたりしながらフォトスタジオへと向かい、おしゃれなファッションに身を包んだミニーマウスと一緒に写真を撮ることができます。

<導入時期>
2020年春(予定)

<投資額>
約20億円(予定)

※ 新規エリアや新規施設の導入に伴い、現在トゥモローランドにある「グランドサーキッ ト・レースウェイ」は 2017 年 1 月(日付未定)、「スタージェット」は 2017 年(秋から冬) をもってクローズいたします

東京ディズニーシー

メディテレーニアンハーバーに、シミュレータータイプの大型アトラクションを導入します。
また、このほかにもアトラクションやエンターテイメントプログラムの刷新やリニューアルを実施する予定です。

東京ディズニーシー
メディテレーニアンハーバーに、シミュレータータイプの大型アトラクション

海外のディズニー・テーマパークで高い人気を誇る大型アトラクション「ソアリン(仮称)」 を導入します。
東京ディズニーシーではオリジナルのシーンも加わった最新の映像をお楽しみいただけます。

042710

メディテレーニアンハーバーを見下ろす丘に建つ歴史を感じさせる建造物を訪れたゲストは、ライドに乗って風や匂いを感じながら、世界中の名所や大自然をめぐる雄大な空の旅を 楽しむことができます。

042709

<導入時期>
2019年度(予定)

<投資額>
約180億円(予定)

2021年度以降の方針について

2021 年度以降、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーを更に進化させるべく、現在開発計画を検討しているとのこと。 東京ディズニーランドでは、この度のファンタジーランドを含めた7つのテーマランドすべてを開発対象に、エリア規模での刷新を順次おこなうなどインパクトのある開発をおこなうとのことです。 一方、東京ディズニーシーでは、世界で唯一の海をテーマにしたディズニー・テーマパークとして飛躍的な進化を遂げるべく、複数の拡張用地を活用した大規模なパーク開発をおこなうことで、質・量ともに体験価値を大幅に向上させます。 このほか、東京ディズニーリゾート内のホテル客室数の増加など、東京ディズニーリゾート全体の価値向上に向けたさまざまな検討を進めていく、とのことです。

※画像はイメージであり、今後変更になる場合があります

©Disney

 - 東京ディズニーランド, 東京ディズニーシー, アトラクション, Tokyo Disney Resort