コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

TDS15周年記念ショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」をご紹介

東京ディズニーシー15周年を記念したスペシャルイベント「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」が2016年4月15日〜2017年3月17日まで開催されます。

IMG_5102

イベントのスタートに先立って、プレスプレビューが4月11日に開催されました。
今回はスペシャルショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」の模様をお届けします。

プレショー

ハーバーの中央にはクリスタルコンパスがスタンバイ。

IMG_4516

陸上のステージにはMCが登場し、設定の説明やゲスト参加シーンの練習を行います。

オープニング

クリスタルの輝きを思わせるサウンドが流れると、クリスタルが光り輝き、MCがショーのスタートを告げます。
水上にはキャラクターが乗った3隻の船が連なって登場します。

赤い船にはミッキーマウス、ミニーマウス、プルート、ダッフィー、青い船にはドナルドダック、デイジーダック、チップ、デール、クラリス、シェリーメイ、緑の船にはグーフィー、マックス、ジェラトーニが乗って登場。

キャラクターたちが旅の行き先はどこなのか、と話しているとMCはそれぞれの持つクリスタルに答えがあり、クリスタルが君たちを新しい旅へと導くだろうと説明し、ダンサーたちが入場します。

ダンサーたちが船の上のキャラクターを招くように踊ると、華やかなバナー装飾が施された水上バイクが4隻登場し、水上を疾走します。
船はそれぞれ各エリアに着岸し、ミッキー以外のキャラクターたちがステージに上陸します。

キャラクターとMCは各エリアごとに異なったクリスタルの意味を説明します。

赤・青・緑は・・・

赤・青・緑は光の3原色、大きな3つの願いであり、混じり合えば様々な色や願いになると説明します。
各エリアで3つの色が組み合わさったコスチュームを着たダンサーが歌い踊ります。

 

各キャラクターは象徴する「Wish」に紐づく願いにちなんだ音楽とともに、願いを発表します。

願いにちなんだ音楽

チップ、デール:『美女と野獣』より「Be Our Guest」
クラリス:『ピノキオ』より「HI-DIDDLE-DEE」
デイジーダック:『アラジン』より「A Whole New World」
プルート:『南部の唄』より「ZIP-A-DEE-DOO-DAH」
ミニーマウス:『バンビ』より「Love Is A Song」
ドナルドダック:『トイ・ストーリー』より「You’ve Gotta Friend In Me」
グーフィー:『ライオンキング』より「Hakunamatata」

ミッキーマウスの願い・・・

ミッキーマウスが「大好きな仲間たちと楽しい旅を続けていたい。ドキドキする冒険や新しい発見をしたり、素敵な思い出をいっぱい作って、みんなを元気にしたい」という自分の願いを発表すると、ミッキーマウスのクリスタルはみんなの願いが集まって、クリアになります。

IMG_5086

MCは願いとは心の道しるべ、希望への輝き、旅の支えであり、それが一つに集まり、みんなが力を合わせ助け合えば、どんな困難な旅でも乗り越えられる。そのためにミッキーマウスのクリアなクリスタルがあると説明したのち、「みんなの願いを集めよう」と声をかけ、ゲスト参加の手振りや手拍子が始まります。

IMG_4611

MCが「元気に、愛と友情で願いを一つに」という言葉とともに、クリスタルを各エリアの台座から外し、高く掲げると、ハーバ−の中央のクリスタルのオブジェからパイロが6発上がり、各船のクリスタルの装飾が銀白色に変わります。

S__5578795

各エリアには新たにキャラクターとクリスタルをイメージしたコスチュームを見にまとったダンサーが陸上から登場し、ゲストと一緒に手振りや手拍子をして盛り上が理ます。空にはカイトが舞い、華やかなフィナーレを迎えます。

12999678_547702758723447_1364443549_o

厳かな音楽が流れる中、船がハーバー中央に集まります。
各MCがそれぞれのクリスタルを船にある装飾に差し込むと、船の銀白色のクリスタルは元の色に戻り、装飾の針が旅の行き先を示すように動きます。

S__5578813

ミッキーマウスの「さあ、出発しよう。きらめく海へ!」の声とともに、クリスタルのオブジェからパイロが上がります。

ミッキーマウスは行き先を見つけ、「どんな地図にも乗ってないけど、誰でも行ける場所。つまり、未来だよ!心に向かって願うと、クリスタルは未来に輝くんだね!」の言葉とともに、新たな旅に出かけます。

©Disney

 - 東京ディズニーシー