コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

レストラン花、「“ディズニー・イースター”鉄板焼ディナー」を食す

東京ディズニーランドでは、3月25日より春のスペシャルイベント「ディズニーイースター」を開催。

_DXG9506

こちらの開催に合わせて、ディズニーアンバサダーホテルのレストラン「花 Hana」では、「“ディズニー・イースター”鉄板焼ディナー」を提供します。今回は、鉄板焼きコースの中から3品をご紹介します。

蛸とフルーツトマトのサラダ

前菜はとっても柔らかなタコとフルートトマト、イチゴといった甘めの食材を用いたサラダを楽しめます。

DSC_0095

ドレッシングは塩こぶをオリーブオイルと和えたもの。
ほんのり磯の香りのするドレッシング、タコにバッチリです。

真鯛のソテー 焼きタラバガニ添え

お魚料理は新鮮な真鯛を鉄板でソテーしたもの。
真鯛の下にはカニの身、青海苔と出汁をベースにしたソースがあり、これがとっても美味。

DSC_0047

芽キャベツや山菜など、春らしい味覚も一緒に楽しめます。
小さなグラスに添えられたペーストは菜の花を蒸してペーストにしたもの。菜の花嫌いな方でも楽しめる癖のないテイストでも春を感じることができます。

和牛テンダーロインまたは和牛サーロイン 焼き野菜添え

「花 Hana」と言えば、鉄板焼き。

DSC_0072

今回のコースは九州の和牛をセレクト。
取材日は熊本牛のさっぱりとしたテンダーロインが提供されました。

DSC_0091

付け合わせは旬のホワイトアスパラガスなどをセレクト。

DSC_0101

白醤油ベースのポン酢、玉ねぎのソースなど4種のソースをつけて召し上がりましょう。

DSC_0061

この時期ならではな食材で春を楽しみましょう。

コース詳細はこちら

©Disney

 - ディズニーホテル, フード