コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

シリーズ・新作ミュージカルの裏側に潜入! 〜No.4・ショー振付担当 インタビュー編
〜

誰もが気になる新作ミュージカルの裏側に潜入するシリーズ! 今回は7/12(土)にスタートしたサンリオピューロランドの新ミュージカルショー「レディジュエルペットの魔法のミュージカル “誕生!リトルレディジュエル”」の振付を務める夏空李光さんにインタビューします!

DSC_0009

ショーに関するお話はもちろんのこと、宝塚歌劇団時代のお話もをたくさん伺ってきました!

宝塚出身の方がキャラクターショーの振り付けをするのはめずらしいと思いますが、どういった経緯で夏空さんの元にお仕事のお話が来たのでしょうか?

−脚本の細川さんやられている「男子は黙ってなさいよ!」シリーズの中の「ガンダム宝塚」の振付をさせて頂いた経緯から今回の振り付けをしてもらえないか?というお話を頂きました。

正直、お話を聞いてどうでしたか?

−細川さんとサンリオがあまり結びつかなかったので・・・えっ?サンリオですか?と(笑) コントのお芝居の振付かな?と思っていたので、「サンリオなんですけど」って言われたときは正直、とても驚きました。

新作の振付の見所教えていただけますか?

−お客さんが舞台に入り込めて、見ていて楽しくなるような、気持ちが動くような振りを付けたいなと思っています。今回は、いつもと劇場の雰囲気も違いますし、キャラクターが出てくるというのもあり、今まで以上にお客さんが一緒に楽しめるような振りを考えるようにしています。

振付をする際、宝塚的な要素は絡んでくる部分はありますでしょうか?または夏空さんのご経験の部分も?

−特に宝塚的とかは意識していませんが、振付を考える時はなるべく空間を広く使うようにしようと考えています。小ぢんまりとタイトにならないよう、ステージを広く使って、端のほうのお客さんまで目があったな、手を振ってもらえたな、と思ってもらえるようにしています。

今回、キャラクターが登場するショーですが、振付を製作する上での苦労点はありますか?

−初めてのことなので、距離感がつかめなくて(笑)通常、ダンサーに対しての振付は番号に立ってフォ−メーションをつくるのですが、キャラクターになると見え方も違うので舞台ではどうかな?と思いながら振付をつけています。実際にキャラクターに動いてもらって、振りの手直しさせて頂きたいな、というのが正直なところです。

夏空さんからみた、新作のお勧めポイントを教えて下さい。

−今回のショーは完全なお客さん参加型のショーなんです。お客さんと一緒に一回一回の公演を作っていくステージですので、もちろんお子様も楽しめますし、大人の方にも楽しんでいただけるステージになると感じています。

DSC_0007

夏空さんの宝塚時代のエピソードなどありますでしょうか?

−一度だけ、宝塚の舞台でキャラクターをやったことがあります。ゴリラの(笑) 作品の中の遊園地の場面で、ゴリラのキャラクターが2体出てくるのですが、新人公演の時に同期の子と、「ゴリラやりたいよね~」なんて言っていたら、「いいですよ」とOKをもらうことができ、やりましたが・・・結構大変でした。メイクをしたままなので付けまつげはついていますし、汗もかきますし。大変でしたが、すごく楽しかった思い出がありますね。キャラクターになると、異世界の感覚でとても新鮮でした。

宝塚で一番思い出に残っている公演はなんでしょうか?

−やっぱり初舞台の公演が一番印象に残っていますね。ちょっと気分が落ち込んだときとか、気持ちがパッとしない時は、いまだに初舞台のロケットの場面だけ見たりします。同期で一緒に舞台をふめる最初で最後の公演なので、思い出深いです。

どのような初舞台でしたか?

−2000年の「源氏物語 あさきゆめみし」と「ザ・ビューティーズ!」が初舞台でした。今でも同期と話題になるのですが、ロケットがとてもかわいい衣装で、濃いピンクの燕尾服のようなデザインでシルクハットをかぶり、羽根もたくさんついていました。大谷盛雄先生の振付で、とにかく足上げが多く、ハードでしたが、思い出がたくさん詰まっている公演です。

退団後も「愛と青春の宝塚」や「エリザベート スペシャル ガラ・コンサート」など様々な舞台に立たれていますね。

−宝塚を退団して今年で8年経つのですが、退団後もたくさんの宝塚OG公演に出演させていただきました。「愛と青春の宝塚」は初演・再演と両方出演しましたが、全国20ヶ所以上の劇場で上演させていただいたとても思い入れのある作品です。また、「エリザベート スペシャル ガラ・コンサート」で演じたヒューブナー男爵は現役時代に新人公演でやらせて頂いた役でした。10年振りに同じ役を演じる事ができて、とても嬉しかったです。個人的には初演メンバーの方と同じ舞台に経たせていただけて大感激でした。

DSC_1028

夏空さんというと、舞台以外に食やスキンケア化粧品の世界でも活躍されていますが、どのようなことをされているのでしょうか?

−舞台の出演の他に、振付、トークショー、司会等もしています。また商品やイベントの企画もさせていただいています。美容や健康がテーマの仕事が多いのですが、国連のNPO法人、国連支援交流協会(FSUN)で、「日本の食文化」と健康支部の事務局長をやっています。日本各地にある昔から健康を支えている機能性の高い野菜や食品を全国の皆さんに食べて頂けるように、大学の先生やお医者さんにお手伝いいただきながら活動しています。

舞台と食、この2つは夏空さんの中でなにか関連はあるのでしょうか?

−小さい頃から両親に「将来、好きな仕事に就いていいし、なりたいものになっていいけど、人を元気にできる仕事がいいんじゃない?」と言われていました。人を元気にする仕事ってなんだろう?と思った時に、もちろん、元々宝塚が好きというのもありましたが、自分が舞台を見て元気になるのと同じぐらいお客様にも元気になってもらえたら良いなと思い、宝塚を目指しました。 舞台を見て、「元気になりました!」と言って頂けるのが一番嬉しいです。今の仕事も食べる事で皆さんが元気になれば良いな、と思ってやっています。病気だけでなく、皆さんがそれぞれ毎日の生活の中で抱えていることがあると思うので、私の活動で皆さんが少しでも心と身体が元気になって下さる事が、今の目標です。

最後に、ファンの方へメッセージをお願いします。

−ショーを見て小さなお子さんもお父さん、お母さんも、みんな笑顔で元気になってもらえたら嬉しいです!ぜひ、見に来て下さい♪

夏空さんからの動画メッセージ

YouTube コンフェティちゃんねるにて公開中!

ニコニコ動画 コンフェティちゃんねるでも公開中!

DSC_0024

人気サンリオキャラクター「ジュエルペット」が主役を務める新作ミュージカル、夏空さんらしい振付たっぷりなショーになりそうですね♪

新作ミュージカルの裏側シリーズはまだまだ続きます。
次回もどうぞ、お楽しみに♪

 誕生!リトルレディジュエル_横「レディジュエルペットの魔法のミュージカル “誕生!リトルレディジュエル”」についてはこちら

【シリーズ・新作ミュージカルの裏側に潜入!】

No.1:ショー制作会議編はこちら
No.2:ショープロデューサー インタビュー編はこちら
No.3・ショー脚本・作詞・演出家インタビュー編
はこちら
No.4・ショー振付担当 インタビュー編はこちら
No.5・ルビー電車内撮影編は こちら
番外編その1:新曲発表会編編はこちら
番外編その2:番外編・きらデコッ!ミュージカル千秋楽編はこちら

【レディジュエルペットの魔法のミュージカル“誕生!リトルレディジュエル”概要】

公式ページはこちら

<上演期間>

2014年7月12日(土)スタート(終了日未定)

<上演場所>
ディスカバリーシアター

<上演時間>
約30分

<出演>
ルビー、ルーア、サフィー、ガーネット、ももな、リリアン

<ストーリー>
ジュエルランドで暮らしている「ももな」と「リリアン」は、女の子の憧れ「レディジュエル」候補生として日々勉強中。ひょんなことから二人とルビー、ルーアはピューロランドに迷い込んでしまいました。戸惑いながらもジュエルランドに帰るために力を合わせた時・・・。果たして4人は無事にジュエルランドに帰ることが出来るのでしょうか

【サンリオピューロランド概要】

サンリオピューロランド公式ページはこちら

<所在地>
東京都多摩市落合1-31

<電話番号>
042-339-1111(9:30~17:00 休館日を除く)

<アクセス>
京王線・小田急線・多摩モノレール 多摩センター駅より徒歩5分

<営業時間>
こちらを参照してください。

<料金>
・休日(土日祝日およびサンリオピューロランドの指定する学校休日)料金
大人(18歳以上)3,800円、小人(3-17歳※高校生)2,700円

・平日料金 大人(18歳以上)3,300円、小人(3-17歳※高校生)2,500円

※全て税込み価格
※2歳以下のお子様は無料。
※障がい者割引は各当日パスポートより200円引き(要証明)

 

協力:株式会社サンリオエンターテイメント

ⓒ’08, ’14 SANRIO/SEGA TOYS
サンリオ・セガトイズ/ウィーヴ・テレビ東京・ジュエルペット製作委員会

なつぞら ももみ 花組

 - サンリオピューロランド, ジュエルペット, 宝塚歌劇団 , ,