コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

シリーズ・新作ミュージカルの裏側に潜入! 〜No.2・ショープロデューサー インタビュー編〜

誰もが気になる新作ミュージカルの裏側に潜入するシリーズ!
今回は7/12(土)にスタートするサンリオピューロランドの新ミュージカルショー「レディジュエルペットの魔法のミュージカル “誕生!リトルレディジュエル”」のプロデューサー、佐藤哲さんにインタビューします!

DSC_0060

新作の見所など、ショーに関するお話をたくさん伺ってきました!

新作の見所について

−今までのサンリオピューロランドにないショーを作りたい、という思いからこのショーの制作は始まりました。今回はアニメの世界から飛び出してきたような作品でありつつ、お笑いの要素を入れた作品を作っていきたいと思っていました。今回、脚本・演出を細川徹さんにお願いしていることもあり、子供から大人まで笑ってちょっと感動して、という流れを作れていると思います。

今までのショーで、お笑い要素が少し含まれているのはありましたが、完全にお笑いを表に出したというのはあまりないですよね?

−そうですね、そう思います。そう言った所が見所の1つですし、ジュエルペットをはじめとするサンリオキャラクターが好きな人にも楽しんでもらえるような内容になると思いますし、ピューロランドに初めていらっしゃる方にも楽しんでもらえると思います。ピューロランドはミュージカルをはじめとするライブショーをたくさん上演しておりますが、今までに無いタイプのショーを作っていくことで、ピューロランドに今まで来てもらっている人も楽しめるような内容になれば、と思います。

アニメ作品としては、現行ショーのベースとなったアニメ「ジュエルペット きら☆デコッ!」の次作「ジュエルペット ハッピネス」ではなく、「レディ ジュエルペット」を舞台とされていますが、これは何か理由があるのでしょうか?

−これは、ショーの転換のスパンの問題で、ショーを変えるタイミングで新作アニメが始まっていたこともあり、最新作のアニメ「レディ ジュエルペット」をベースにしました。

DSC_0537

新作の技術的な進化について

−一番の技術的な進化として、今回スマートフォンを導入します。ゲストに1台1台お貸しすることで、アプローチします。サンリオピューロランドはオープン時からゲスト(お客様)とのコミュニケーションを大切にしていますが、コミュニケーションの1つの形として、スマートフォンというデバイスを使って、ショーにゲスト(お客様)が参加して行く、という今までに無いインタラクティブな要素が一番の技術的な進化と言えます。一番のチャレンジでもあり、業界的にもこういったやり方でショーを作っていったのは無いと思います。

電波を使ってゲストのライトを制御等は最近増えましたが、全員にスマートフォンを渡して、というのは無いですね。

−デジタル的なコミュニケーションといった新しい形になれば、と思っております。デバイス(スマートフォン)を手にして、ショーに参加して頂きます。

今まで、デジタルと無縁の世界のように見えたピューロランドとしては、斬新な展開ですね。

−そうですね、新しいシステムをうまく構築できればと思っています。

スマートフォンを所有しているゲストだけが楽しめる要素でなく、パークチケット意外に何か購入する必要も無く、入場したゲスト全員が追加のお金を払う事なく楽しめるというのが素晴らしいですね。

−私自身、その点はすごく悩みました。多くのゲスト(お客様)がスマートフォンを持ってらっしゃるので、パークに入場する前後にアプリ等を入手して頂くという選択肢もありましたが、おっしゃるように、それでは全員が同じエンターテイメントのサービスを受けられない可能性が高くなるので、それは避け、思い切って全員に貸し出し、楽しんで頂く事にしました。皆さん、持って帰らないで下さい(笑)

現在のショーは舞台をイメージされたデザインでしたが、先日の会議の際にお目見えした舞台セットの模型を見ると、今までとは違ったデザインですね

−真ん中のイメージは滝になっています。今までと違った見た目でありますが、流れを踏襲している形でもあります。ディスカバリーシアターという空間の事を考えると、映像的なアプローチは必要不可欠になっていますし、演出上、細川さんがいろいろと検討されており、映像的なアプローチも見て楽しんで頂けると思います。

DSC_0055

制作する上で苦労された点について

−スマートフォンを入手するのが一番大変でした(笑) ようやく目処がついてきました。台数的な所や、コスト的な面など、調整がとても大変でした。

同一の機種を数百台ということですよね?

−そうです。立ち見のお客さん含めた鑑賞して頂く全てのゲスト(お客様)に貸し出し致します。

大人計画細川さんを起用した理由について

−元々、僕がすごくファンだったということもあります。最初に細川さんのコンテンツを見たのは多摩センターで行われていた「大人計画フェスティバル」でした。その際に、映像を使ったショートコントみたいなものが行われており大変面白く、2009年に下北沢のザ・スズナリという劇場で「男子は黙ってなさいよ!全員集合!」を見て、それもとても面白く、いつかお願いできないかな、と思っておりました。今回、ダメ元でご相談した所、お忙しい中受けて頂く事になりました。今までと違うテイストを組み込み、細川さんの得意なコントの要素で各シーンを繋げて行くことで、テンポの早い作品になると思います。細川さんの作品の場合、若い男女のゲスト(お客様)が多いのですが、子供やファミリーが細川さんの作品を見て、笑っている姿を想像した時に、素敵だな、と思ったりもして、今回の作品では普通なことをやりたくないな、と思っており、細川さんであれば面白い物を作ってもらえるのでは?と考え、お願いしました。最初にお願いした際は驚いてらっしゃいましたが(笑)

細川さん、キャラクターショーは初めてでしょうか?

−初めてですね。「なんで自分なのー!」と言ってました。(笑)

ピューロランドに関わられた脚本・演出家といえば宮本亜門さん、宝塚歌劇団の小池修一郎さんですが、今回の大人計画さんを起用される事で、国内の著名演出家を網羅されてきましたね。

−個人的にお芝居を見るのが好きなので、これからお願いしたいと思う方もたくさんいらっしゃいますし、セオリー通りでなく、新しい事を新しいアプローチでやっていきたいと、意外性のあるショーをやりたいな、と思っています。パーク内にいろいろなジャンルのショーがあるべきだと思ってますし、フェアリーランドでは感動できるショー、メルヘンシアターではミュージカルやレビューを中心とした華やかなショー、ディスカバリーシアターではこれらの路線から離れて、実験の場ではないですが、他でなかなかやらないような新しいアプローチで、開発できればと思います。

ジュエルペットファンにメッセージをお願いします。

− TVアニメから飛び出してきたようなショーにしたいと思ってますので、是非!TVアニメを見てから遊びに来て欲しいです。ジュエルペットファン歴に関わらず、楽しんでもらえると思います。

佐藤さんからの動画メッセージ

YouTube コンフェティちゃんねるにて公開中!

ニコニコ動画 コンフェティちゃんねるでも公開中!

誕生!リトルレディジュエル_横新作ミュージカルは7/12(土)スタート!

プロデューサーさんの生の声、ショーに対する熱い思いが伝わってきました!

人気サンリオキャラクター「ジュエルペット」が主役を務める新作ミュージカル、新技術も登場とのこと。
完成が楽しみですね!

新作ミュージカルの舞台裏シリーズはまだまだ続きます。
次回もどうぞ、お楽しみに♪

「レディジュエルペットの魔法のミュージカル “誕生!リトルレディジュエル”」についてはこちら

【シリーズ・新作ミュージカルの裏側に潜入!】

No.1:ショー制作会議編はこちら
No.2:ショープロデューサー インタビュー編はこちら
No.3・ショー脚本・作詞・演出家インタビュー編
はこちら
No.4・ショー振付担当 インタビュー編はこちら
No.5・ルビー電車内撮影編は こちら
番外編その1:新曲発表会編編はこちら
番外編その2:番外編・きらデコッ!ミュージカル千秋楽編はこちら

【レディジュエルペットの魔法のミュージカル“誕生!リトルレディジュエル”概要】

公式ページはこちら

<上演期間>
2014年7月12日(土)スタート(終了日未定)

<上演場所>
ディスカバリーシアター

<上演時間>
約30分

<出演>
ルビー、ルーア、サフィー、ガーネット、ももな、リリアン

<ストーリー>
ジュエルランドで暮らしている「ももな」と「リリアン」は、女の子の憧れ「レディジュエル」候補生として日々勉強中。ひょんなことから二人とルビー、ルーアはピューロランドに迷い込んでしまいました。戸惑いながらもジュエルランドに帰るために力を合わせた時・・・。果たして4人は無事にジュエルランドに帰ることが出来るのでしょうか

【サンリオピューロランド概要】

サンリオピューロランド公式ページはこちら

<所在地>
東京都多摩市落合1-31

<電話番号>
042-339-1111(9:30~17:00 休館日を除く)

<アクセス>
京王線・小田急線・多摩モノレール 多摩センター駅より徒歩5分

<営業時間>
こちらを参照してください。

<料金>
・休日(土日祝日およびサンリオピューロランドの指定する学校休日)料金 大人(18歳以上)3,800円、小人(3-17歳※高校生)2,700円

・平日料金 大人(18歳以上)3,300円、小人(3-17歳※高校生)2,500円

※全て税込み価格 ※2歳以下のお子様は無料。
※障がい者割引は各当日パスポートより200円引き(要証明)

協力:株式会社サンリオエンターテイメント

ⓒ’08, ’14 SANRIO/SEGA TOYS
サンリオ・セガトイズ/ウィーヴ・テレビ東京・ジュエルペット製作委員会

 - サンリオピューロランド , , ,