コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

舞台「戦国BASARA3 ‐咎狂わし絆‐」ゲネプロを実施!

カプコンは『戦国BASARA』シリーズの舞台、『戦国BASARA3  ‐咎狂わし絆‐』を2014年4月25日(金)~5月6日(火) にEX THEATER ROPPONGI(東京)にて、5月10日(土)~11日(日) に中日劇場(名古屋)、5月15日(木)~18日(日) にシアターBRAVA! (大阪)にて公演する。

DSC_7690

『戦国BASARA』シリーズは個性溢れる戦国武将が活躍するスタイリッシュ英雄(HERO) アクションゲーム。ゲームから始まった同シリーズはアニメ、舞台、ドラマ、映画と様々な展開がされており、宝塚歌劇団などでも舞台化されている。今年は待望の新アニメシリーズ『戦国BASARA Judge End』もスタート。戦国武将ブームの引き金役にもなっており、今後もさらなる展開が期待されている。

DSC04770

今回は、公演に先駆け4月25日(金)に行われた舞台挨拶とゲネプロの模様をお届けする。

 

出演者による舞台挨拶
まず初めに、舞台挨拶が行われ、出演者やスタッフが公演のポイントや秘話を語った。
DSC_7129
徳川家康役 広瀬友祐さん
「今日から、5月18日、大阪大千秋楽までキャストスタッフ一丸となって頑張っていきますので、よろしくお願いします。」
DSC_0004
構成・演出・振り付け担当 西田大輔さん
「3年半前に、舞台『戦国BASARA3』をみんなと始めまして、その頃から舞台『戦国BASARA』の形が出来ていったのかな、と思います。今回の『戦国BASARA3 -咎狂わし絆-』は1つの区切りであり、集大成だと思っています。いいメンバーが揃いました。 26日間、頑張ります。」
DSC_0072
西田大輔さん
『戦国BASARA』シリーズ プロデューサー 小林裕幸さん
「原作監修をカプコンの山本ともに行っております。今回は最多の22武将ということで、並んでみるとすごいな、と思います。ゲームは『戦国BASARA4』が1月に出ました。舞台は『戦国BASARA3』なんですけど、新しい『戦国BASARA3』がやりたかったので、11年にやった『戦国BASARA3』とは違う新しい『戦国BASARA3』になっています。『戦国BASARA4』が出た事で、家康をいろいろ出していこうという事になり、アニメ版『戦国BASARA3』の放送と共に、『戦国BASARA3 』の世界でも2014年は徳川家康をプッシュしていきたいと思っています。舞台は役者陣、スタッフ陣が良いチームワークで新しい劇場という事も含めて、素晴らしい舞台になると思います。新メンバー、お馴染のメンバー含め、精一杯頑張っていきますので、カプコンも舞台を応援していきます。」と、製作秘話を語った。
DSC_0079
小林裕幸さん
他の出演者からは「いつも以上に舞台装置の転換や映像表現の幅が広がったステージを楽しんでほしい」や、「精一杯、お客さんが楽しめるようにやっていきたい」、「怪我の無いように、最高の物をお届けしたい」とコメントを頂けた。

ゲネプロの模様

続いて、行われたゲネプロの模様を写真と共にお届け。

DSC_8402

2009年にスタートした舞台『戦国BASARA』シリーズは今回で8作目。舞台シリーズ累計観客動員数10万人を突破した人気舞台シリーズは画面からステージ上にキャラクターが飛び出してきたかのように、ゲームの世界観を徹底的に再現。個性豊かなキャラクターはセリフのみならず、仕草まで再現されており、ファンも納得のクオリティとなっている。

DSC_7217

DSC04770

DSC04205

舞台『戦国BASARA』シリーズは歴史を舞台としたオリジナルストーリーとなっており、『戦国BASARA3  ‐咎狂わし絆‐』の舞台は関ヶ原の戦いの直前のお話。天下統一を目指す徳川家康は“絆”を信じて戦うが、石田三成、伊達政宗、黒田官兵衛、毛利元就そして小早川秀秋らが行く手を阻む。

DSC_0288

DSC04345

DSC03981

DSC_7269

舞台の見所はなんといっても、セット全体を使い、全編で行われる殺陣だろう。大立ち回りとも言われるこのアクションは大迫力。バク宙やセットからの飛び降り、飛び移りなどが作中に散りばめられており、手に汗握るあっという間の2時間30分だ。

DSC_0947

DSC_7610

DSC04258

DSC_8153

舞台シリーズ恒例となった宴会芸のシーンも健在。お昼の人気バラエティー番組やテレビゲーム、大手テーマパークの夜のパレードなど、多彩なパロディを堪能できる。会場が大きな笑いに包まれ、合戦場であるシアターはつかの間の休息ともなる。

DSC_7561

DSC_7945

DSC_7982

戦国時代劇という、難しく感じる題材を用いた舞台だが、コミカルかつ大胆な演技で構成されている事もあり、誰もがすぐに舞台に釘付けとなるだろう。一度は聞いた事のある歴史上の人物(役名)がたくさん用いられているが、この人物名をややこしく感じる人もいらっしゃるかもしれない。しかしながら、それぞれに強いキャラクター性があり、取っ付きやすいような工夫がされている。登場人物に親しみが無い人や『戦国BASARA』シリーズを楽しんだ事の無い人でも、初見から楽しめる作品だ。終演後には歴史に関する知識が身に付いているかも?

DSC_7724

DSC03830

ゲーム、歴史、舞台といった3つがコラボすることで、生まれた新たな世界。

舞台『戦国BASARA』シリーズは歴史ベースのエンターテイメントとしては、究極の世界と言っても過言では無いだろう。

DSC_8124

『戦国BASARA』シリーズを生んだカプコンだから可能な、日本発祥の新感覚歴史エンターテイメント。

今後の更なる展開に期待したい。

舞台「戦国BASARA3 ‐咎狂わし絆‐」写真特集はこちら
舞台「戦国BASARA 4」公開通し稽古(ゲネプロ)を実施!はこちら
舞台「戦国 BASARA4」公演写真特集! はこちら

【『戦国BASARA3  ‐咎狂わし絆‐』概要】

公式ページはこちら

<公演日程>

【公演日程】

東京公演
日程:2014年4月25日(金)~5月6日(火) 全17ステージ
会場:EX THEATER ROPPONGI

DSC_8453EX THEATER ROPPONGI入り口

名古屋公演
日程:2014年5月10日(土)~11日(日) 全3ステージ
会場:中日劇場

大阪公演
日程:2014年5月15日(木)~18日(日) 全6ステージ
会場:シアターBRAVA! 

<チケット>
全席指定 前売 7200円

東京、名古屋、大阪公演、4/26現在空席あり。
前売り情報・当日券情報の詳細はこちら

<キャスト情報>
徳川家康役:広瀬友祐
石田三成役:中村誠治郎
伊達政宗役:滝川英治
真田幸村役:吉岡佑
真田幸村役:松村龍之介
片倉小十郎役:吉田友一
猿飛佐助役:村田洋二郎
長曾我部元親役:八神蓮
毛利元就役:小谷嘉一
黒田官兵衛役:横山真史
天海役:谷口賢志
小早川秀秋役:宮下雄也
風魔小太郎役:高橋光
大谷吉継役:新田健太
雑賀孫市役:八代みなせ
鶴姫役:川村ゆきえ
三好三人衆・長兄役:金田進一
三好三人衆・次男役:遠藤誠
三好三人衆・三男役:白崎誠也
前田慶次役:伊阪達也
前田利家役:真佐夫
まつ役:別府あゆみ

※東京公演のみ真田幸村役はダブルキャスト

協力:カプコン

 - カプコン, 観劇記 ,