コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

オリンピックコンサート2014開催決定!

今年も、オリンピックコンサートが開催されます!

JOC14_KEY4c写真:ロイター/アフロ

オリンピックコンサートは、オリンピック精神を多くの方に広く伝えていく活動であるオリンピック・ムーブメントの推進を目的とした、オリンピック映像とオーケストラが共演する唯一無二のコンサートです。

★810A9060写真:アフロスポーツ(昨年のコンサートより)

 フル・オーケストラならではと言える魂まで震えるほど美しく、迫力満点の響きを、クラシック音楽から、ミュージカル、ポップスまで、ジャンルを超えて多くの人々に愛されてきた名曲を中心に、楽しめます。

また、映像や音楽の世界を、よりヴィヴィッドに惹き立てる照明などによる演出を駆使し、輝きの空間が出現。
本格的なオーケストラをはじめて聴くお客様でも、十分にお楽しみいただける、感動のライブ・エンターテインメントです。

 今年のテーマは「輝く夢を、ありがとう!」。

雪と氷の夢の舞台に舞い、駆け抜けたアスリートたちのソチでの感動のドラマ。そして、2020年、日本から世界へ、最高に輝くオリンピック・パラリンピックの成功を願い、公演は行われます。

 

 昨年のテーマは「Toward the Dream 夢に向かって」。

 昨年は、国際オリンピック委員会 (IOC) 創設の記念日である“オリンピック・デー”、6月23日に開催。

š810A8957写真:アフロスポーツ(昨年のコンサートより)

ソチを目指す選手たちや、東京オリンピック・パラリンピック招致アンバサダーの選手も駆けつけ、 翌年に迫ったソチオリンピック、そして2020年の東京オリンピック・パラリンピック招致実現を願い、迫力あるオリンピック映像と壮大なオーケストラの演奏で贈る、涙と感動のステージとなりました。

昨年の模様はこちら

š810A9100写真:アフロスポーツ(昨年のコンサートより)

豪華スペシャルゲストも登場!

 今年のスペシャルゲストはミュージカル界・演劇界を中心に活躍している俳優三人、井上芳雄、浦井健治、山崎育三郎によるユニット、StarSと世界を舞台に活躍を続ける人気ピアニスト、辻井伸行(ピアノ)が登場。

様々な舞台を第一線で活躍するゲスト、見逃せません!

 

StarS について

ミュージカル界・演劇界を中心に活躍している俳優三人、井上芳雄、浦井健治、山崎育三郎によるユニット。

StarS_photo

2013年5月8日、avexよりCDデビュー。デビュー・ミニアルバム『StarS』はオリコンチャート・ウィークリー7位、デイリーも最高3位を獲得し、注目を浴びる。同日、渋谷の東急シアターオーブからスタートした5都市でのコンサートは連日SOLDOUTで大好評のうちに幕を閉じた。11月11日にはミュージカル俳優の単独コンサートとしては史上初の日本武道館コンサートを行い、成功を収める。2014年2月12日には『StarS First Tour -Live at TOKYU THEATRE Orb-』(avex)が発売され、2月24日付のオリコン音楽DVDウィークリーチャート3位を獲得する。

「オリンピックコンサート2014」では、夢を追い続けるアスリートへエールを贈り、そして2020年東京オリンピック・パラリンピックへ希望を託し“StarSスペシャル・ステージ”をおとどけします。

StarSオフィシャルサイトはこちら

<StarS 演奏曲>
民衆の歌 ~ミュージカル「レ・ミゼラブル」から
星から降る金 ~ミュージカル「モーツァルト!」から
This is the Moment ~ミュージカル「ジキル&ハイド」から

辻井伸行さんについて

東京生まれ。2009年6月に米国テキサス州フォートワースで行われた第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクールで日本人として初優勝して以来、国際的に活躍している。

辻井伸行2012-3(C)Yuji Hori©Yuji Hori

11年11月にはカーネギー・ホールの招聘でリサイタル、12年5月にはアシュケナージの指揮でロンドン・デビュー、7月にはゲルギエフの指揮でサンクト・ペテルブルクにデビュー、いずれも賞賛された。13年7月にはイギリス最大の音楽祭「BBCプロムス」で歴史的成功を収めた。14年1月にはオルフェウス室内管弦楽団との共演によるカーネギー・ホール再登場を果たし、3月にはゲルギエフの指揮でミラノ・スカラフィルと初共演など、注目の公演が数多く予定されている。07年よりエイベックス・クラシックスより継続的にCDを発表し、2度の日本ゴールドディスク大賞を受賞。作曲家としても注目され、映画《神様のカルテ》で「第21回日本映画批評家大賞」受賞。増山真佐子、川上昌裕、川上ゆかり、横山幸雄、田部京子、干野宜大各氏に師事。11年3月、上野学園大学演奏家コースを卒業。09年、文化庁長官表彰(国際芸術部門)。10年、第11回ホテルオークラ音楽賞及び第1回岩谷時子賞受賞。13年、第39回日本ショパン協会賞受賞。

「オリンピックコンサート2014」では、昨年、世界最大の音楽祭のひとつ“BBCプロムス”で演奏し歴史的成功をおさめた、ラフマニノフのピアノコンチェルトを演奏します。

辻井伸行オフィシャルサイトはこちら

<辻井伸行さん演奏曲>
ラフマニノフ:「ピアノ協奏曲 第2番」から 第3楽章

トップアスリートも登場!

今年のオリンピックコンサートも、トップアスリートたちの参加が決定しました!オリンピックコンサート2014では、音楽や舞台の世界でトップを走り続けるアーティストたちが最高のパフォーマンスで、夢を追い続けるアスリートたちへエールをおくります。

前売り券完売に伴い、当日引換券の発売が決定!

好評につき前売り券の発売は終了しましたが、当日引換券が5月17日(土) 10:00より発売されます。
詳細はこちら

【オリンピックコンサート2014概要】
公式ページはこちら

<日時>
2014年6月6日(金)
開場18:00 開演19:00

<会場>
東京国際フォーラム ホールA(東京・有楽町)

<出演者>
指揮:下野竜也
管弦楽:東京交響楽団
ナビゲーター:藤本隆宏
スペシャルゲスト:StarS(井上芳雄、浦井健治、山崎育三郎)/辻井伸行(ピアノ)

<参加アスリート>
スキー/ジャンプ:伊東大貴(雪印メグミルク),竹内択(北野建設),清水礼留飛(雪印メグミルク)
スキー/ノルディック複合:渡部暁斗(北野建設)
スキー/フリースタイル:小野塚彩那(石打丸山スキークラブ)
スキー/スノーボード:平野歩夢(バートン)
フェンシング:千田健太(NEXUS)
柔道:髙藤直寿(東海大学)
パラリンピック・射撃 :田口亜希

※5月16日現在。追加参加者は決定次第、発表するとのこと。

<演奏曲>
ポール・デュカス:舞踏劇「ラ・ペリ」から ファンファーレ
チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」から花のワルツ
渡辺俊幸:NHK連続テレビ小説「おひさま」メインテーマ
吉俣良:NHK大河ドラマ「篤姫」メインテーマ
グリーグ:組曲「ホルベアの時代から」前奏曲
ラフマニノフ:「ピアノ協奏曲 第2番」から 第3楽章 (ソリスト:辻井伸行)
ワーグナー:歌劇「ローエングリン」から 第3幕への前奏曲
ヨハン・セバスティアン・バッハ:「管弦楽組曲第3番」からG線上のアリア
スピロ・サマラ:オリンピック讃歌

StarSスペシャル・ステージ

民衆の歌 ~ミュージカル「レ・ミゼラブル」から
星から降る金 ~ミュージカル「モーツァルト!」から
This is the Moment ~ミュージカル「ジキル&ハイド」から

※曲目、出演者は変更になる場合がございます。

<チケット料金>
S席6,200円/A席4,650円/B席3,100円(全席指定・税込)

※未就学児のご入場はお断りさせていただきます。
※車椅子席をご希望の場合は、サンライズプロモーション東京までお問合せ下さい。
※出演者・曲目は変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

<チケット発売>
4月12日(土):一般発売開始
3月21日(金)~3月27日(木):チケットぴあWEB限定先行販売実施
5月17日(土) 10:00より当日引換券発売開始

<当日引換券について>
チケットは、インターネット、店頭にて販売し、電話での受付は行いません。
公演当日会場にて開演30分前より座席指定券と引換えを行います。
2名以上は、並びの席が用意できない場合あります。
チケットは1人2枚まで購入可能。

 

 

協力:ハーモニージャパン株式会社

 - オリンピックコンサート , ,