コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

『劇団四季ソング&ダンス 60 ようこそ劇場へ』まもなく、開幕!

『劇団四季ソング&ダンス 60 ようこそ劇場へ』は創立60周年記念公演として行われるセレブレーションステージ。

_RA10601 ※おすすめ写真 (京都公演より)撮影:荒井健(これまでの『劇団四季ソング&ダンス』シリーズより)

7作目を迎える「劇団四季ソング&ダンス」シリーズは数ある四季のレパートリーの中でも、とりわけ人気の高いショウ形式のステージ。ミュージカルの名曲を四季独自のアレンジで再構築し、「ミュージカルでもない。ドラマでもない。まったく新しいエンターテイメント」と高く評価されている。構成、振付、演出を担当するのは劇団四季のトップダンサーであり、四季のクリエイティブスタッフとして書かせない加藤敬二。類まれな発想と、斬新なアイディアで磨かれたナンバーは観客に驚きと感動を与えている。

最新作のコンセプトは「ようこそ劇場へ」。加藤は「劇団四季がこれまで大切にしてきた数々の作品にこめられたメッセージ、感動をゲストに届けられるように舞台を作り上げ、劇場でゲストをお迎えする」と。

どこかで耳にしたことのある名曲の数々が新たな演出に彩られる見所盛りだくさんのステージ。60周年を迎えた劇団四季の真髄を見る事が出来るだろう。

 

【予定されているミュージカルナンバー】

海外ミュージカルより

『アプローズ』ようこそ劇場へ,アプローズ/『サウンド・オブ・ミュージック』全ての山に登れ,ドレミの歌/『キャッツ』ジェリクル舞踏会/『リトルマーメイド』あの声,どんな夢より/『エビータ』共にいてアルゼンチーナ

劇団四季オリジナルミュージカルより

『李香蘭』二つの祖国/『異国の丘』名も知らぬ人/『南十字星』炎の祈り,祖国

劇団四季ファミリーミュージカルより

『はだかの王様』幕を開ける歌/『ジョン万次郎の夢』明日は近づく/『ガンバの大冒険』行こうよ仲間たち/『人間になりたがった猫』すてきな友達/『青い鳥』青い鳥

 

【公演情報】

公式ホームページはこちら

<公演日程>

2013年10月13日(日)~2013年11月24日(日)

<会場>

四季劇場[秋] (東京都港区海岸1-10-48)

<会場アクセス>

JR山手線/京浜東北線 浜松町駅北口より徒歩約7分

都営地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅B1番出口より徒歩約9分

東京臨海新交通ゆりかもめ 竹芝駅から徒歩約3分

<料金>

S席9,000円/A席7,000円/B席5,000円/C席3,000円

バルコニー 4,000円/学生バルコニー 2,000円(要学生証)

<予約方法>

2013年11月24日(日)公演分まで好評発売中。

ネット予約:SHIKI ON-LINE TICKET(24時間受付)

電話予約:劇団四季予約センター  0120-489444 (午前10時~午後6時)

直接購入:各劇団四季専用劇場、JR東日本主なびゅうプラザ、チケットぴあ他

チケットのご購入はお早めに!

 

協力:劇団四季

 - 劇団四季