コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

ワールドプレミアミュージカル『プリンス・オブ・ブロードウェイ』製作発表会を実施!

ワールドプレミアミュージカル『プリンス・オブ・ブロードウェイ』の製作発表会が開催されました。

DSC_0441

 

『オペラ座の怪人』『エビータ』『キャバレー』『スウィーニー・トッド』などブロードウェイの傑作の数々を生み出し、 トニー賞を21度受賞した最高の演出家ハロルド・プリンス、 共同演出・振付のスーザン・ストローマン(トニー賞5度受賞)、 トニー賞俳優シュラー・ヘンズリーと『オペラ座の怪人』の現役クリスティーヌである歌姫ケイリー・アン・ヴォーヒーズが来日し、製作発表会に登壇しました。また、 4人とともに、 去る5月宝塚歌劇団を退団したばかりの元星組トップスター 柚希礼音も登壇。

 

『プリンス・オブ・ブロードウェイ』とは

ワールドプレミア ミュージカル『プリンス・オブ・ブロードウェイ』は、 『オペラ座の怪人』『エビータ』『キャバレー』『スウィーニー・トッド』『蜘蛛女のキス』─数々の傑作ミュージカルを生み出し、 史上最多21度ものトニー賞受賞の栄誉に輝くブロードウェイ最高の演出家、 ハロルド・プリンスが、 自身の人生を描く新作ミュージカルを、 NYやロンドンに先駆けてここ日本で世界初演。

DSC_0283ブロードウェイ最高の演出家ハロルド・プリンス。

彼が信頼するブロードウェイスター達と共に、 自らが手掛けた数々のヒット作から、 珠玉のショーストップナンバーを厳選し、 世界最高レベルの華やかなミュージカルショーをお届けするとのこと。

柚希礼音が出演!

このブロードウェイミュージカルの新たな伝説誕生ともいえる作品に、 ブロードウェイトップレベルのミュージカルスターと共に、 宝塚歌劇100周年を飾り、 数々のレジェンドを打ち立てた、 稀代の元トップスター柚希礼音が唯一の日本人として出演。

DSC_0248

 

「今まで以上に高い壁ですが、 思い切り挑戦させていただきます」と心境を語りました。

 

市村正親が声の出演!

本作では市村正親がハロルド・プリンス役として、 声の出演を務めることがこの日発表されました。

DSC_0291

ハロルド・プリンスが『オペラ座の怪人』日本初演で市村をファントム役に抜擢して以来、 2人には27年の交流があり、 今回白羽の矢が立ったとのこと。

製作発表会終了後、ハロルド・プリンス、柚希礼音への合同インタビューも実施いたしました。
この模様は追ってお届けいたします。

三井住友VISAカード presents ワールドプレミア ミュージカル
『プリンス・オブ・ブロードウェイ』 公演概要

公式ページはこちら

【東京公演】
2015年10月23日(金)~11月22日(日)
東急シアターオーブ

【大阪公演】
2015年11月28日(土)~12月10日(木)
梅田芸術劇場メインホール

<チケット料金>
SS席17,000円/S席14,000円/A席10,000円/B席7,000円 (税込)

7月25日(土)チケット一般発売開始

取材協力;梅田芸術劇場、キョードーメディアス

 

 - 宝塚歌劇団, ミュージカル