コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

劇団四季、ファミリーミュージカル『魔法をすてたマジョリン』本日開幕!

3月21日(土・祝)、自由劇場(東京都港区・浜松町)においてファミリーミュージカル『魔法をすてたマジョリン』が初日を迎えました。

IMG_0060

『魔法をすてたマジョリン』は、好奇心旺盛な魔女の小学生・マジョリンが掟に逆らい、村人たちと力を合わせ、悪い魔女たちと戦う物語です。この作品には劇団四季のファミリーミュージカルに欠かせない、“生命の尊さ”“友情の素晴らしさ”“勇気をもつことの大切さ”といった、大切なメッセージが込められています。1982年の初演以来、総公演回数1,000回を超える、四季ファミリー作品の中でもとりわけ高い人気を誇る一作です。

劇団四季のファミリーミュージカル

劇団四季のファミリーミュージカルは、半世紀に亘り次々と作品を創作しながら続き、そのレパートリー数も30を越えます。“生きていく上で大切なこと”がメッセージとして織り込まれるこれら作品は、子供たちの情操教育という見地からも有効との高い評価を得ています。現在、首都圏におけるファミリーミュージカルの上演は、自由劇場での上演シリーズとして、また「こころの劇場」と称した児童招待事業として行われています。前者は2005年、一般のお客様にもファミリーミュージカルをご覧いただく機会を増やしたいという願いから開始された取り組みで、春・夏・冬の児童長期休暇期に合わせて行われ、今や“ファミリー向けのレジャー”として首都圏内外の幅広いゲストに支持されています。

ファミリーミュージカル『魔法をすてたマジョリン』東京公演は、本日3月21日(土・祝)より4月5日(日)までの上演です。素敵な春休みの思い出に、心温まる感動をもたらす四季ファミリーミュージカルの感動を──

どうぞご期待ください。

公式ページはこちら

協力:劇団四季

 - 劇団四季