コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

舞台『バリーターク』草彅剛、松尾諭、小林勝也にて上演!

アイルランドの劇作家エンダ・ウォルシュによる『バリーターク』が2018年4〜6月に草彅剛、松尾諭、小林勝也、という豪華俳優陣にて上演されます。

ある部屋で日常的な営みを繰り返し、バリータークという村の話を語り続ける2人の男、そして、その2人の奇妙な生活に大きく関与する第3の男を3人が演じます。

神奈川芸術劇場大スタジオにて4月14日~5月6日に、シアタートラムにて5月12日~6月3日に公演されます。

公式ページはこちら

 - 舞台