コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

「STAGE FES 2017」開催!

大人気の舞台・ミュージカル4作品、舞台「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」、 舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」、「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」、ミュージカル「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」の豪華キャスト陣が舞台(ステージ)での姿そのままに大晦日のステージに集結し、 各作品の人気楽曲・怒涛のLIVEで会場中をめくるめく作品世界へ誘う、“2.5次元舞台界のa-nation”とでも言うべき、フェス形式のライブイベント、「STAGE FES 2017」が2017年12月31日、埼玉県大宮市の大宮ソニックシティ大ホールにて、開催されました。

今回は第2部、21時30分からのカウントダウン公演の模様をお届けします。

暮れも押し迫る大晦日の大宮に集まった大勢のファンにより、2505席のソニックシティ大ホールは第一部、第二部共に満席に。

出演者への祝い花がホールのロビーを彩ります。今回は十分なスペースがあるのか、関係者以外にも一般からの祝い花も多数。総数60本は有ったのではないでしょうか?

さらに階段横には出演者全員からのサイン色紙の展示が。

21時30分、定刻通りに客電が落ち、いよいよフェスのスタート。
本公演は、全国の映画館でのライブビューイングが、そしてニコニコ動画のニコニコ生放送でも生配信がなされました。

ミュージカル「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」

頭を飾るのは、ミュージカル「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」。

1曲目Turn it upで会場は総立ちに。
曲が終わると、MCのアメリカザリガニが登場。ダンデビ陣に「禁断の●●トーク」と題し、好きなふりかけの味、自分以外のキャラクターの歌ってみたい曲、でトークの花が咲きます。

2曲目、3曲目が立て続けに流れ、4曲目VANQUISHは冒頭、南那城メィジ役の吉岡 祐さんの「誰にもお前を譲る気はねえ。つまり、俺様に惚れろって言ってんだよ!」の吼えに会場は猛スピードでペンライトが黄色に、そして飛び交う黄色い声援。
ダンデビチームは怒涛の計9曲を披露し3月からの公演に華を添えました。

ミュージカル「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」

続いては、ミュージカル「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」が登場。

10曲目、冒頭曲のグランツライヒ王国は今回最多となる8名のアンサンブルを随え、重厚なサウンドを会場に響かせます。

歌唱終了後には、MCから「2017年一番●●な出来事」がハイネ出演者達に問われ、1問目の“発見”は客と同じ入場列に並んでいた、稽古の入り時間に起床した等、ユニークなエピソードが噴出。また、2問目の“出費”では、三日に一度電球が切れる等、怪奇な話も。

計6曲の歌唱にはどれも、生徒達の輝きとハイネ先生の教育的指導愛が溢れていました。

舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」

3組目は、舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」。
16曲目、BOY MEETS GIRLのイントロが流れると場内の空気が一変。

キンプリ出演者へのコール、歓声が曲中止むことは無く、会場は派手に沸きます。
曲後のMCからの「舞台本番中に一番輝いて見えた事」と問われ、鷹梁ミナト役の五十嵐雅さんが「仲間」と答えた端から高田馬場ジョージ役、古谷大和さんが「たけのこニョッキ!」の遊びを提案。負けた人はキュンキュンさせる一言を言う、というルール。

そして見事に負けたのが一条シン役、橋本祥平さん。
「僕と一緒に二人だけの初詣しませんか」「僕と一緒に二人だけの羽子板しませんか」の二言に会場中から参加表明がみられました。

なお、19曲目のEZ DO DANCEは舞台版において初のフルコーラスとの事。
大和アレクサンダー役、spiさんと仁科カヅキ役の大見拓土さんの熱唱の応酬に客席は大盛り上がり。
21曲目のShiny Heart Beatまで計6曲を歌い上げたキンプリチームは大声援で見送られました。

「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」

最後を飾るのは舞台「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」。

イケメン軍団F6の22曲目 WAKE UP! ~SIX MEN’S SHOW TIME!!!!!!でスタート。

歌唱後は松野家の6つ子とF6に分かれ「以心伝心ゲーム」が行われ、6つ子は“大晦日といえば”のお題に対し、全員バラバラのポーズを強引に除夜の鐘に導き、カラ松が最後に「大晦日といえば俺」でイタイの大合唱。

F6は“お正月といえば”のお題をお年玉のポーズに纏めようと強引にもって行きますが、あえなく、6つ子の勝利となりました。

23曲目の6つ子の子守唄の歌唱後にアンコールを強要したカラ松役の柏木佑介さんに一松役の北村 諒さんが「勝手な事するなクソ松」と一発御見舞い。24曲目、聖なるかな匣智裡紙では劇中同様、天使姿のF6が1階客席を縦断。
ティッシュを通路際に撒き散らしながら、やりたい放題のステージに。

27曲目 SIX FAME FACES ~年越しも最高!!!!!!ffffff!!!!~まで、計6曲を披露し、おそ松さんチームの歌唱は終了しました。

MCのアメリカザリガニより、今年も残す所、後10分とのアナウンスが。
全出演者再登場の後、抽選会が行われ、当選者には各チーム出演者のサイン入りパンフレットがプレゼント。

そして新年まで残り5分となった所で突如、キメ顔合戦が勃発。各チーム選りすぐりのキメ顔に場内の歓声は最黄色。
年明け3分前になりミラーボールが回り始めると、弾け具合は頂点に達し、おそ松役の高崎翔太さんが涼野ユウ役の廣野凌大さんを襲い始めた為、演者総出で止めに入ります。

さらに一松役の柏木佑介さんが客席に向けて半ケツを披露し、ステージ上は文字通り“阿鼻叫喚”の様相に。

何とか場が収まると直ぐに10秒前からカウントダウン開始。0秒になると同時に金銀のテープがステージから発射され、2018年は大歓声で迎えられました。

そして、新年一発目にして最後の28曲目は第二部限定、STAGE FES 2017スペシャルメドレー。
各作品のテーマ曲をノンストップで繋ぐ、フェスならではの豪華なメドレーに場内の盛り上がりは最高潮。
通常ではまず有り得ない、異なる作品の出演者が客席を縦横無尽に駆け回り、肩を組んだり、ネタに走ったり等、そこ等彼処で夢のような光景が繰り広げられます。

最後に出演者挨拶として、ミュージカル「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」から鉤貫レム役、神永圭佑さんより、「本日はありがとうございました。これが新デビメンです。新キャストも加え、次の公演が3月に始まります。皆さん是非、劇場にお越しください。今日はありがとうございました。」と挨拶をし、ミュージカル「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」より、ハイネ役の植田圭輔さんが「皆さん今日はありがとうございました。去年は本当にハイネ・イヤーでした。今年もまた皆様にハイネをお届け出来る様に我々、精一杯頑張っていきますので応援の程をよろしくお願いします。教育的指導です!」と続き、舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」から、一条シン役の橋本祥平さんより、「本日はご来場誠にありがとうございます。そして、明けましておめでとうございます。こんなに沢山の人達とカウントダウンをする事が出来て、本当に幸せな気持ちでいっぱいでございます。これからも、僕達はプリズムの煌きをお届けしたいと思いますので、何卒、よろしくお願いいたします。」、最後に舞台「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」より、おそ松役の高崎翔太さん「みんな、どうもありがとう!割と感動してます。明けましておめでとうございました。(十四松役の小澤 廉さんが)明けましておめでとうございマッスル!マッスル!ハッスル!ハッスル!」とコメント。

拍手と声援で出演者達が下りる緞帳の奥に消え、大満足で終了……と思いきや、来場者の年明けの高いテンションは納まる事を知らないようで、総立ちの客席からの手拍子とアンコールの音頭は約8分半にも及びました。

そして、再び幕が上がると、舞台中央に、植田圭輔さん、立華リンド役:高野 洸さん、小澤 廉さん、橋本祥平さんの四名の姿が。
「大人の諸事情です。察して下さい。出演者の皆さん、服を脱がれております。」、「皆さん、お家に帰るまでがライブです。新作舞台頑張ります。2018年皆さん良い年にしましょう!」、「本当に、アンコールの御気持ちは有り難いのですけども、このお気持ちを受け取って2018年、走らさせて頂きます。」、「つまり、今日はもう終わりです!教育的指導です!良い子はちゃんと御電車にのってお家に帰ってください。」、「それでは此処にいる四人で締めさせて頂きたいと思います。本日はご来場いただきまして誠にありがとうございました。」と締めくくりました。

なお、イベント内の解禁情報として、

・「STAGE FES 2017」Blu-ray&DVD 2018年4月27日 発売決定!(第一部)

Blu-ray&DVD詳細はこちら

・舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN‘S SHOW TIME 2~」F6描き下ろしアニメイラスト(第二部)

・「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」劇場応援上映決定(第二部)
・ミュージカル「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」メインビジュアル(第一部)

・ミュージカル「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」アニメ版メインビジュアル(第二部)

の5つが発表されました。

約3時間に及んだ夢のようなフェス、次回に期待したいですね。

【「STAGE FES 2017」開催概要】

公演公式HPはこちら

<公演日>
2017年12月31日(日)
第一部:開場15:00 開演16:00
第二部:開場20:30 開演21:30(カウントダウン有)

<会場>
大宮ソニックシティ 大ホール

<料金>
8,800円(税込/全席指定)

<公演時間>
第一部:約2時間30分(途中休憩無し)
第二部:約2時間56分(途中休憩無し カウントダウン、アンコールを含む)

<出演者>

◆舞台「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」
おそ松:高崎翔太
カラ松:柏木佑介
チョロ松:植田圭輔
一松:北村 諒
十四松:小澤 廉
トド松:赤澤遼太郎
おそ松/F6:井澤勇貴
カラ松/F6:和田雅成
チョロ松/F6:小野健斗
一松/F6:安里勇哉
十四松/F6:和合真一
トド松/F6:中山優貴

◆舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」
一条シン:橋本祥平
神浜コウジ:小南光司
仁科カヅキ:大見拓土
太刀花ユキノジョウ:横井翔二郎
香賀美タイガ:長江崚行
十王院カケル:村上喜紀
鷹梁ミナト:五十嵐雅
西園寺レオ:星元裕月
涼野ユウ:廣野凌大
大和アレクサンダー:spi
高田馬場ジョージ:古谷大和

梅津大輝
佐藤一輝
竹井弘樹
松田健太郎
宮越大貴

◆ミュージカル「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」
ハイネ:植田圭輔
カイ:安里勇哉
ブルーノ:安達勇人
レオンハルト:廣瀬大介
ローゼンベルク:君沢ユウキ

湊陽奈
酒井翔子
下村彩
熊田愛里
長谷川太紀
仲田祥司
帯金遼太
吉田邑樹

◆ミュージカル「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」
鉤貫レム:神永圭佑
立華リンド:高野 洸
楚神ウリエ:山﨑晶吾
南那城メィジ:吉岡 佑
棗坂シキ:安川純平

北川雄也
木村充希
逢坂 空
尾関晃輔

◆MC
アメリカザリガニ

<セットリスト>
第一部
M1:WAKE UP! ~SIX MEN’S SHOW TIME!!!!!!~:F6
M2:6つ子の子守唄byカラ松:カラ松
M3:聖なるかな匣智裡紙:F6
M4:ALL We NEET With LOVE:6つ子
M5:Forever 6ock You:F6
M6:SIX FAME FACES ~年越しも最高!!!!!!ffffff!!!!:おそ松さんall
M7:Turn it up:ダンデビall
M8:我ら四皇學園生徒会:レム、ウリエ、メィジ、シキ
M9:誘惑♡amor:ウリエ
M10:VANQUISH:メィジ
M11:憐憫 揺籃歌:シキ
M12:DESTINARE!:レム
M13:君だけの守護騎士:リンド
M14:覚醒のAir:ダンデビall
M15:マドモ★アゼル:ダンデビall
M16:グランツライヒ王国:王室教室ハイネall
M17:君は僕のミチシルベ:王室教室ハイネall
M18:いざ いざ いざ 行かん!:カイ・ハイネ・アンサンブル
M19:true IDENTITY:ブルーノ・ハイネ・アンサンブル
M20:トルテをよこせっ!:レオンハルト&ハイネ・アンサンブル
M21:Prince Night ~どこにいたのさ!? MY PRINCESS~:王室教室ハイネall
M22:BOY MEETS GIRL:キンプリall
M23:Over the Sunshine!:シン・コウジ・カヅキ
M24:恋のロイヤルストレートフラッシュ:ジョージ
M25:EZ DO DANCE:アレクサンダー・カヅキ
M26:ドラマチックLOVE:シン、ユキノジョウ、タイガ、カケル、ミナト、レオ、ユウ
M27:Shiny Heart Beat:キンプリall+ダンサー5 P

第二部(歌唱者は一部と同一)
M1:Turn it up
M2:我ら四皇學園生徒会
M3:誘惑♡amor
M4:VANQUISH
M5:憐憫 揺籃歌
M6:DESTINARE!
M7:君だけの守護騎士
M8:覚醒のAir
M9:マドモ★アゼル
M10:グランツライヒ王国
M11:君は僕のミチシルベ
M12:いざ いざ いざ 行かん!
M13:true IDENTITY
M14:トルテをよこせっ!
M15:Prince Night ~どこにいたのさ!? MY PRINCESS~
M16:BOY MEETS GIRL
M17:Over the Sunshine!
M18:恋のロイヤルストレートフラッシュ
M19:EZ DO DANCE
M20:ドラマチックLOVE
M21:Shiny Heart Beat
M22:WAKE UP! ~SIX MEN’S SHOW TIME!!!!!!~
M23:6つ子の子守唄 by カラ松
M24:聖なるかな匣智裡紙
M25:ALL We NEET With LOVE
M26:Forever 6ock You
M27:SIX FAME FACES ~年越しも最高!!!!!!ffffff!!!!~
カウントダウン:MC(アメリカザリガニ)、allキャスト
M28:STAGE FES 2017スペシャルメドレー(マドモ★アゼル、Prince Night ~どこにいたのさ!? MY PRINCESS~、BOY MEETS GIRL、ドラマチックLOVE、Forever 6ock You、ALL We NEET With LOVE):MC(アメリカザリガニ)、allキャスト

©stagefes2017
©赤塚不二夫/「おそ松さん」on STAGE製作委員会2017
©T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ /「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」製作委員会2017
©赤井ヒガサ/SQUARE ENIX・王室教師ハイネ製作委員会
©ミュージカル「王室教師ハイネ」製作委員会
©グリモワール編纂室/デビミュ製作委員会
©グリモワール編纂室/Dance with Devils F 製作委員会

 - 舞台, 2.5次元, ミュージカル