コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2017」まもなく開幕!

昨年12月に東急シアターオーブにて日本初演を迎えた「クリスマス・ワンダーランド」。

ニューヨーク・ブロードウェイにて80年以上にわたり親しまれている「ラジオシティ・クリスマス・スペクタキュラー」に続く”劇場で楽しむクリスマス”として、渋谷の冬の風物詩になりつつあるショーがパワーアップして、今年も12月15日(金)〜25日(月)まで東急シアターオーブ(東京・渋谷)にて開催されます。

公演に先立ち開催されたプレスコールの模様を交えながら「クリスマス・ワンダーランド」の魅力に迫ります。

「クリスマス・ワンダーランド」の魅力

巨大なクリスマスツリー、ステンドグラスが輝くクリスマスタウン、氷の世界など、夢のような空間を彩るのは、ゴスプレからポップスまで心踊る踊るクリスマスソングの数々。

ダンサーたちによる華麗なラインダンスやタップ、舞台上に現れるスケートリンクでのスケートショーなど、息をつく間もない圧巻のステージは見所満載となっています。

今年はパワーアップ!
「トリバゴ」のCMでおなじみなシンガーソングライター、ナタリー・エモンズさんも!

今年は、「トリバゴ」のCMでおなじみなシンガーソングライターのナタリー・エモンズさんがシンガーとして初登場。全36曲中29曲で歌唱し、「ウェルカム・トゥ・クリスマス」などをソロ歌唱曲として4曲披露します。

ナタリー・エモンズさんはユニバーサル・スタジオ・ジャパンのシンガー、ダンサー、MCとしても活躍し、「ユニバーサル・レインボー・サーカス」では主役のリングマスターを演じました。

現在はNHKの歌番組で司会を務めるなど、幅広く活躍されています。

応援サポーターの本田望結さん、公演絵の出演も!

今年も応援サポーターを務める本田望結さん。

12月15日(金)13:00公演、24日(日)12:30公演にはゲスト出演し、自ら振り付けし、考案した衣装で「くるみ割り人形」を披露します。

テーマパークのクリスマスショーのようなきらびやかなステージ、どうぞお見逃しなく!

公式ページはこちら

 - 舞台