コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

ミュージカル『刀剣乱舞』 ~真剣乱舞祭2017~開幕

12月8日(金)、日本武道館にてミュージカル『刀剣乱舞』 ~真剣乱舞祭2017~が開幕しました。

昨年12月、「この時代での刀剣男士の戦い方」であるライブを、ミュージカルならではのストーリー仕立てとした構成が好評を博した「真剣乱舞祭2016」では、「阿津賀志山異聞」の刀剣男士と、「幕末天狼傳」の刀剣男士が、両作で出陣した加州清光を巡って対立するというまさかの展開が話題を呼びました。

先日公開した幻想的なメインビジュアルが注目を浴びた今作「真剣乱舞祭2017」も、新たな驚きの展開が待っています。
「阿津賀志山異聞」から、最新作「つはものどもがゆめのあと」まで、シリーズ4作品から集結した16振りの刀剣男士たちが登場すると、その手には蝋燭の灯りが…果たして、どのような物語が始まるのでしょうか。

ライブパートには客席と一体となって楽しむシーンも盛り込まれ、トライアル公演~「つはものどもがゆめのあと」のミュージカルナンバー、ライブナンバーから選りすぐった数々の楽曲はもちろんのこと、今回初披露となる完全新曲まで約2時間にわたり、熱演。

こちらの公演、12月12日(火)~13日(水)は大阪城ホール、19日(火)~20日(水)はさいたまスーパーアリーナでの公演を予定しており、20日(水)19時~の国内最終公演は、全国の映画館でのライブビューイングと、LIVE配信でもお楽しみいただけるとのことです。

公式ページはこちら

©︎ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

 - 舞台, 2.5次元, ミュージカル, 刀剣乱舞